台風がまた

●TBのお題から

「ブログをはじめようと思ったきっかけは?」

さあ。

なんだろうなあ。

遠い昔のことなので、よく覚えていません。

(^~^;)

でも当時は、個人サイトづくりとセットだったような気がします。

あれから何年?

思えば遠くに来たもんだ。

(^~^;)

うろ覚えですが、当時は mixi の全盛期・・・かな?

Facebookはあったと思うけど、おおむね仕事用みたいな認識。

(と、わたしは思っていた。)

たぶんツイッターとか、インスタグラムのない時代です。

ふるい。

はい。

あぐぐ。







台風がまた

やってくる、らしい。

それで暑くなるぐらいならまだしも(それも嫌だけど)、またも大とか。

関東では、そういう予報です。

もうやめて。

本当に。

みなさま、ご無事で。



では、またね。。。



【23/09/2019 01:48】 気象・自然 | Comments (0)

帰省します。

●たぶん、

帰省するんじゃないかなー。

連休だし。

(^~^;)

他にやることないので、実家でご飯をつくろう(笑)。

自分のうちでは、やらないけど。

肉じゃがとか。

茄子のしぎ焼きとか。

きのこのパスタとか。

きのこのオムレツとか。

(*´∀`*)

あうう、たのしみ。

自分が食べたい、つくりたいものを勝手につくって、親につきあわせるのだ。

実家にある食材を勝手につかって。

うへへ。

うっかりすると、親孝行のように見える、かもしれない。

実際はちがうけどね(笑)。

(´艸`*)







●もともとの

予定では、あれです。

曼珠沙華を撮影しに、行くつもりでした。

というか、今でもそれは予定にあるんだけど、咲いてないんだって。

まだ、お花が。

(父親が) お寺さんに電話したら、まだほとんど咲いてないって。

おかしいよね。

夏がどんなに暑かろうと、彼岸花って不思議と、ちゃんと季節をまもる。

どういうマジックなのか、ちゃんとお彼岸のころには咲く。

おそろしく規則正しく。

で、ある日いきなり、咲き誇る。

―――そういうイメージ。

でも、今年はまだみたい。

(^~^;)



では、またね。。。


【22/09/2019 20:27】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪┌(・。・)┘

ラグビー

ワールドカップ、いよいよ始まりましたね。

たのしみ、たのしみ。

☆⌒└( ̄・  ̄*)♪

日本がんばれ。

日本以外も、がんばれ。

ロシア戦、勝ててよかった。

予選突破できますように・・・!







●小鳥だ・・・

おう。

これがほしい。

https://www.felissimo.co.jp/youmore/blog/main01/bird/post-118/?xid=p_ycd_shimaenaga9&bid=12306

うっかり見つけて、もだえた(笑)。

可愛い。

すんごく。

ヽ(*´∀`*)ノ

うひ。







●これには

笑った。

┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪┌(・。・)┘

うはは。







フレディが生きてこれを見たら、すんごく喜ぶんじゃないかなー。

というか、大受けしたと思う。

楽しいもの。

┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪┌(・。・)┘

うは。

つべのコメント欄にあるとおり、撮影がセンスない。

そこだけ残念。



では、またね。。。


【21/09/2019 21:52】 オペラ・演劇・映画 | Comments (0)

(´-`).。oO...

●涼しいけど

涼しくない。

明らかに、風はに向かいつつある。

それはわかるの。

朝晩は、確実にすずしいよ。

でも、なんというか、まだまだ暑くない・・・?

(υ´Д`)アツー

昼間は27度とか、28度とか。

ふつうに夏じゃないか。

ねえ。

よ来い。

早く。

疲れた。。。







●どうでも

いいことなのかなあ。

今、ニュースになってるとある事件。

小学校4年生の男の子が、母親の再婚相手に殺されてしまった、あれ。

ひどい事件だ。

虐待とか、あったかは知らない。

しかし、実の親の再婚相手にひどい目にあう子供が多すぎる。

・・・気がする。



が、ごめん。

どうしてもわたしが気になってしまうのが、「義父」 という言葉です。

ほとんどのマスコミが、この言葉をつかってる。

辞書を調べるかぎり、間違いではないらしい。

義父。

うーん。

わたしの中では、親の再婚相手は 「継父」 「継母」 なのだよね。

ままはは、ままちち。

今回のケースなら、継父が正しいような気がするの。

「義父」 というと、配偶者の父親をイメージするわけだ。

義父、義母。

婚姻によって親の立場になったひと、という意味。

そういう意味で使う言葉だと思ってた。

で、生んではいないけど、自分を育ててくれた人なら 「養父」 「養母」。

これは養子縁組があるかどうかに関係なく、育ての親、というイメージ。

(^~^;)



義父、なのかねえ。

違和感があるんだけど、どうなのかなあ。

親の婚姻だろうと、自分自身の婚姻だろうと、義理の親だから同じ・・・?

なのかね???

わかりません。



では、またね。。。


【20/09/2019 23:56】 社会・時事ニュース | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。