京都の桜2024

●さて・・・

じゃん!(笑)



DSC_3851mm_20240402.jpg



行ってきました、京都

弾丸トリップです。

いいお天気、というか暑かった。

ι(´Д`υ)アツィー



DSC_3860mm_20240402.jpg



今年は過去10年でもっともが遅い。

そう聞いていたので、ダメかなって思ってました。

当初の旅程より1週間ずらしたけど、それでも微妙。

京都の開がギリ3月29日とかだものね。

まだ早いかな。

・・・そう思ってはいました。



DSC_3865mm_20240402.jpg



でも、ご覧のとおり。

枝垂、彼岸は満開。

八重紅枝垂とソメイヨシノは・・・なんとか3分咲きかな。

(^~^;)

さすがは平安神宮の神苑です。

とてもいいお庭でした。

訪れたのは3回目ぐらいかな。

見るたびに、見事さに感嘆します。



写真はまたいずれ。

今日のところはおしまい。

では、またね。。。


【01/04/2024 23:56】 旅★たべもの | CM (-)

ひどい雨だった・・・

●それにしても

何もこんなに降らなくても。

―――っていうぐらい、降りましたね。

量がおかしい。

(^~^;)

ちょっと寒い一日でした。

朝からずっと、わりと本格的な降り。

少なくても、もう4日間は降り続けてる。

鬱陶しい。

いい加減にしろ。

仕事の合間にちょっと庭に出て草に触れる、話しかける(笑)。

・・・が、できない。

それだけでストレスが半端ない。

ヾ(´▽`;)ゝ

庭の子たちは大丈夫なんだろうか。

助けられる子たちは軒下に入れたけど、全部はむり。

切り戻したパンビオやアリッサムたち、ガウラはちょっと心配。

どう考えてもにあたりすぎでしょう。

(((((((;´д`)))))))

薔薇たちは全員が2年目なので、軒下と露地の境い目に。

そこそこの体力はあるはず、はず、はず・・・(汗)。

ピエール・ドゥ・ロンサール以外は。

いっちばん大きいはずのピエロンだけは、ねえ。

害虫にやられてギリギリ回復中なので、心配です。

この子は露地。

明日は晴れるらしいから、期待します。

晴れろ、晴れろ、晴れろ。



www26mar2024a.jpg



www26mar2024b.png






●これも、

永遠に解決しないテーマだよなあ。

うまみ調味料の是非。

https://news.livedoor.com/article/detail/26114127/

好きな人は使えばいいし、好きじゃない人は使わなければいい。

他人の料理の美学とかポリシーとか、実はどうでもいい(笑)。

でも、科学を信じないひとは困る。

グルタミン酸、イノシン酸、グアニル酸。

化学薬品のような名称だけど、これらが 「うまみ」 の成分。

おおむね農作物からとれるものですよね。

ふつうに自然界に存在する。

昆布や煮干しで出汁をとるプロセスを省略した感じ。

だけど過剰なまでに嫌うひとたちがいる。

なんでだろうね。

(その昔、「化学」調味料とか呼ばれてたから?)

ロジックはないから、なんだろう、新興宗教みたいな感じか。

信仰は自由です。

でも、その信仰を持たないひとを攻撃しないでほしいかな。

(--;)






●ある日のスシロー

大学病院での検診帰りのスシロー大盤振舞い。

なんか定番化してきました。

( ;∀;)



DSC_2454m_20240323.jpg



DSC_2455m_20240323.jpg

これはウズラの卵のフライ。

(´艸`*)

こういう遊びができるのは、回転すしのいいところですね。



DSC_2456m_20240323.jpg



DSC_2457m_20240323.jpg



CENTER_0001_BURST20240307141116329_COVERm_20240323.jpg



当たりはずれもあるけど、回転すしは楽しい。

というか、絶対的に楽しくなくちゃね。

気取らず気張らず、制約なしに好きなものを好きなように貪る。

おひとりさまの醍醐味(笑)。






●最近どうも

寝不足です。

疲れてるというか、寝たい(笑)。

うん、寝よう。

では、またね。。。




【27/03/2024 00:14】 旅★たべもの | CM (-)

おいしいは正義

●最近のごはん

たまにふっと、いきなり食べたくなりません?

ロールキャベツ。

(^~^;)



DSC_0822m_20240211.jpg



DSC_0835m_20240211.jpg



仕事のあいまに作ってみたよ(笑)。

ありあわせの鶏ひき肉でしたので、ちょっと淡泊。

それはそれでおいしい。

(^~^;)

食べてて思ったけど、もしかして。

この料理のキモは、キャベツかもしれない(笑)。

コンソメスープで煮て、クタクタとろとろのキャベツ。

うまし。

(´艸`*)



DSC_0665m_20240211.jpg



鴨そば・・・ならぬ、スモーク鴨+稲庭うどん。

一味唐辛子を入れすぎてしまった。

( ;∀;)



DSC_0758m_20240211.jpg



和食つくるのは、いちばん好き。

好きというか、楽なのね。

味つけが単純なので失敗しない感じ。

ミニがんも、大根、鶏肉。

鉄板のおかずです。



DSC_0726m_20240211.jpg



母の気まぐれ(創作)パスタ。

ベーコンブロック、玉ねぎ、ピーマン、アボカド。

どうしてこうなった、的な具材の取り合わせですね。

色合いきれいだからいいか。

(^~^;)

あっさり塩コショウ味で、わりとおいしかった。






●ねむくて

もうダメ。

では、またね。。。


【11/02/2024 02:01】 旅★たべもの | CM (-)

初詣2024

●これは

今年の初詣の写真です。

お正月はめちゃくちゃに混みあうので、毎年ずらして行ってます。

1月の終わりとか、2月のはじめとか。

うは、遅いですよね。

(^~^;)



DSC_0210m_20240201.jpg



DSC_0221m_20240201.jpg



以前は三が日のうちとか、せいぜい松の内に行ってました。

どんなに混んでいても、早めに行ってた。

冬休みの間。

それがお正月行事の一環というか、わが家の習慣で。

そういうものだった気がします。

古き良き日本の伝統だと思ってた。

―――うう。

(^~^;)

両親が高齢になるにつれ、その辺は変わっていった。

フレキシブルというか、できることをできる範囲で。

無理はしない、そういうことね。



DSC_0225m_20240201.jpg



ぱっかーんと晴れて、気持ちのいい日でした。

1月も終わりの平日。

それでもけっこう混んでた。

ヾ(´▽`;)ゝ

なかでも、ご祈祷を待つ人たちの行列は延々と続いてました。

相模一之宮といえば、八方除。

どうやら全国唯一の八方除の守護神らしい。

日本中からそのご利益を求めて、たくさんの人が来るんだそうです。

「なんでこんなに混んでるの・・・」

何十年も通ってるわたしたちも、びっくりです。



そういえば、俗にいいますね。

不景気の年は、寺社仏閣がもうかるって(汗)。

儲かるという表現は適切じゃないかもしれないけど、つまり。

健康やお金、将来や平穏な暮らしに不安を感じるひとが多いときは、みんなお参りに行く。

神様でも仏様でも、お祈りに行く。

誰かにすがり、幸運を願う。

神頼み・・・するよね、そりゃ。






●そして

初詣に行く理由の何割かは、これ。

はい、富士山です。



DSC_0232m_20240201.jpg



よく晴れた日には、富士山がこんなによく見えます。

(//∇//)

間近で、なかなかの迫力。

うは、こっちもご利益がありそう・・・?

(^~^;)



DSC_0239m_20240201.jpg



冬は特にきれいに、くっきり近く見えます。

空気が澄んでるし、乾燥してるもんね。

だけど実際にはそこそこ距離があるから、天気が悪いと見えない。

夏はまず見えない。

富士山はすぐそこにあるけど、けっこう見えないときも多い。

不思議な距離感です。






●これで

少しはほっとしたけど、でも。

「発信予定なし」から一転…小学館 異例の「編集者一同」声明

まだ何も解決していない。

なぜこんな齟齬が起きたのかの説明は、始まってすらいない。

「原作者の意向はきっちり伝えました!」

編集者の言葉が事実なら、じゃあドラマの制作サイドはどうなの?

って話になります。

(編集者の言い分も検証されるべきだけど。)

脚本家のトンチンカンな発言とのギャップは大きい。

テレビ局が 「あーはいはい(しらねーよ)」 で握りつぶした・・・?

あやまった認識をもった個人の問題?

組織と体制と意識の問題?

お金の問題?

それともコミュニケーションの問題?

そこを究明してくれないと、ひとは納得しないでしょう。

原作と原作者の尊厳。

それを守らないでクールジャパンとか、いえるもんか。

日本のコンテンツビジネスすべてに影響してくる。

うやむやにしないでほしいと切に思います。



では、またね。。。


【08/02/2024 23:55】 旅★たべもの | CM (-)

即席でも

●日曜日

やっぱり冷たいの一日でした。

午後はようやくがあがったけど、気温は低いまま。

この週末は120%こもってたよなあ。

庭しごとしたかったけど、無理むり。

ポット苗のまま放置してる子たち、かわいそう。

ごめんよ。

(ρ_;)。。。



DSC_0037m_20240121.jpg



CENTER_0001_BURST20240119191829464_COVERm_20240121.jpg



最近のお気に入りは、カンタン即席漬け。

余りがちな白菜と赤大根を薄く切って、塩もみしてジップロックに。

(赤大根は色が落ちるので、それぞれ別のビニール袋です。)

塩分控えめの超うす味で。

冷蔵庫に保管して、食べるときにしぼって水けをきる。

で、塩こんぶを混ぜるだけ。

これ以上ないぐらい簡単ですが、ホントいけます(笑)。

すごくおいしい。

(//∇//)



DSC_0050m_20240121.jpg



焼きそばは正義。

つくるの大好きなんですが、いまだにあれだよ。

蒸し麵をまったく切らずに炒める混ぜる、ができない。

あがが。

( ;∀;)






●いちご!

ふるさと納税、栃木県のいちご。

昨年ももらいましたね、とちあいか。

とちぎ推しです、わが家。



DSC_0051m_20240120.jpg



とちあいかはものすごく好き。

おいしいからね。

(´艸`*)






●こういうのは

ちょっとドキッとする。

(^~^;)

「。」に威圧感や怒りの感情を読み取る若者

若いひとのLINEやりとり、かあ。

あんまりないけど、甥っ子ちゃんとか。

高校生ですので、たしかに圧倒的に若いね。

たまに、やり取りがある。

「合唱大会の動画」
「さんくす!」

みたいな感じ。

送りませんよ、長い文章なんて。

いくら自分がおばちゃんでも、高校生相手に長い(こわい)LINEはしない。

そのぐらい空気は読む、という自己認識。

(^~^;)

※そもそも長いメッセージを送る必要がない。

でも、まあ。

自己満足してるだけ、の可能性もあるわね。

あぐ。



では、またね。。。


【22/01/2024 00:26】 旅★たべもの | CM (-)

自分で好きなものを

●こないだ

つくってみた、にしんそば。

新潟の新そばを物産展で買ったので。

(//∇//)



CENTER_0001_BURST20240113131401347_COVERm_20240117.jpg



一味唐辛子、ちょっとかけすぎかも。

ちなみに唐辛子は、京都の長文屋さんで買いました。

北野天満宮の近くの、小さなお店です。

オーダーメイドで、目の前で七味唐辛子をブレンドしてくれる。

辛さも選べるし、山椒多めとか抜きとか、そういうのも頼める。

見てるだけでたのしい。

(//∇//)



DSC_2518m_20240117.jpg



豚の角煮と大根、うまうま。

お正月休みにつくりました。

(大根は別に煮て、最後にあわせた感じ。)

こういう時間のかかる煮込みは、日常なかなかできない。

ふだんあまり料理に砂糖は使わないけど、あれよね。

角煮の味つけには、砂糖をケチってはいけない(笑)。

たっぷり使わないと、理想の角煮の味になりません。

―――といつも思うけど、いつも控えめにしちゃう。

で、いつも微妙に残念な気がする。

おいしいのよ、それなりにおいしいけど、でも。

・・・砂糖たりなかったよなあ。

ヾ(´▽`;)ゝ



DSC_2366m_20240117.jpg



欲望が暴走するとこうなる。

―――という典型です。

ココイチで好きなものを全部、たのんだ。

ぜんぶは・・・食べられませんでした。

ばか。

( ;∀;)



では、またね。。。


【17/01/2024 00:41】 旅★たべもの | CM (-)

ちょっとだけ

●地震のニュースを見て

海外の友人が心配してメールをくれる。

中には、何年ぶりかのひとも。

「大丈夫? なにか要る?」

それはものすごく、ものすごくありがたい。

そのたびに感謝して、そして言っちゃうよね。

何もいらないし、そもそも被災してない。

もしもちょっとでもゆとりがあるなら、応援して。

よかったら、1ポンドでも募金してくれたらありがたい。

―――正しいかどうか、わからない。

でも、それしかいえないよね。

(ρ_;)。。。

わたし、本音をいえば物資を送りたい。

ニュースで水がない、非常用トイレがないと聞くたびに焦燥感が。

だけど現時点では、そういうの迷惑なんですよね。

個人の自己満足で動いてはいけない。

じゃあ、お金を送るぐらいしかないじゃないか。






冬の

京都での食べもの写真、ランダムに。

だいたい11月から12月です。



DSC_0130m_20231231.jpg

VEGGIE ISO TERRACE という名前のお店で。

大丸京都店のレストランフロアです。

京野菜をバーベキューで食べる、のが売りのお店。

店名とコンセプトから見て、ベジタリアン向け?

・・・と思ったけど、お肉も魚もがっつりありました(笑)。

若い人がわちゃわちゃする雰囲気と思いきや、落ち着いた感じ。

ほどよく放っておいてくれるので、居心地はいいかも。



DSC_0138m_20231231.jpg



DSC_0140m_20231231.jpg

上の2つの画像は、ホテルの朝食のようだ。

・・・朝からカレー(食べすぎ)。

(^~^;)

11月の前半、ちょうど観光のピークシーズンが始まるころ。

ホテルのレストラン(この時点では朝のみ営業)が今週から始まりました!

―――っていうタイミングでした。

ホテルの客層がやや若いので、日本人観光客はこのレストランにほぼいない。

いるのは、海外からの観光客(やや若い)ばかり。

つまりけっこう外国っぽい雰囲気の店内でした。

新規開店したばかりのせいか、オペレーションは今ひとつ。

品数は少なめで料理も、うーん・・・?

だけど、気持ちのいいお店なんだ(笑)。

どういうわけかリラックスできる、そういう空間。

(^~^;)

それでいいよね、ホント。

文句をいいながらわたし、毎朝カレーを食べてました。

いやいや。

朝カレーの習慣はないが、あってもいいな(爆)。

以上、ウォーターマークホテル京都でした。



DSC_1446m_20231231.jpg

三条寺町の梅園。

けっこう有名店ですよね?

4人で街を歩いていて、カフェ難民になりかけてました(汗)。

近くのお店(スマート珈琲とか)、どこも満員で長い行列ができてて。

たまたまタイミングよく、5分待ちぐらいで梅園に入れてもらえました。

ラッキー。



DSC_1450m_20231231.jpg



DSC_1455m_20231231.jpg



DSC_1459m_20231231.jpg

この3枚は、どこだったかなあ。

JR京都駅八条口からすぐの、リーガグラン京都

その3階にあるレストランだと思います。

京都に住む友人とね、何年かぶりで会った。

おしゃべりのつまみ。

・・・というわりには、ガッツリ系ですね(汗)。

(^~^;)

その人は友人なんですけど、実は同僚でもあるのよね。

特殊な技能をお持ちで、ずっと在宅オンリーの契約社員。

コロナ前までは、それでも年に一度ぐらいは会ってた。

コロナで会えなくなって、何年になるんでしょうね。

前回いつ会ったのか思い出せないぐらい、久しぶりでした。

休暇中なのに仕事仲間に会うって、ひとによってはイヤかもしれない(笑)。

わたしも普通はやらない(笑)。

でもまあ、同僚というよりは友だちなのさ。

会いたかったし、会いに来てくれた。

それでいいよね。

(*´∀`*)

なお、3枚目の焼きおにぎり。

大きい角皿に、最初からこういうふうに盛りつけてありました。

要は食べる前の写真です。

アートな配置と空間美。

・・・かもしれない。

ヾ(´▽`;)ゝ



では、またね。。。


【05/01/2024 01:18】 旅★たべもの | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。