お茶会の写真 その2

●そういえば

この日は、東京タワーがスペシャルだった。

山手線の某駅から。



PB099717ss.jpg



PB099722ss.jpg



PB099724ss.jpg



11月9日の夜ね。

調べてみると、こういうことでした。



「祝賀御列の儀」の前日(11月9日)と当日(11月10日)の2日間、
18時~24時まで、日本古来から寺社仏閣等でお祝いの時に飾られる
青・白・赤・黄・緑の縦縞の幕「五色幔幕(ごしきまんまく)」を
デザインモチーフにした「インフィニティ・ダイヤモンドヴェール」の
特別プログラム「天皇陛下御即位 奉祝ライトアップ」を点灯します。





ほお。

偶然にも、珍しいものを見たわけですね。

(*´∀`*)

東京タワー 令和の新ライトアップ「Infinity Diamond Veil」が11月7日(木)より 点灯スタート!







●お茶会には

昼の部と、おやつの部と、夜の部があります。

以下は、夜の部の写真。



PB099680ss.jpg



PB099682ss.jpg



PB099687ss.jpg



おいしい中華って、実はむずかしい。

世の中に星の数ほど中華のお店はあるし、おいしいお店もいっぱいある。

でも、

「そこそこお値段が安くて、おいしい」

「お店が小ぎれいで、化粧室もきれいで、店内が完全に禁煙」

「飲み放題つき」

「駅近、駅直結で、階段ナシ」

「大根餅がメニューにある」

(//∇//)

・・・の全部を満たしてくれないと、困るのよ(笑)。

ワガママ、はい。

このお店は、この身勝手な条件をクリアしてくれました。

感謝、感謝。



PB099690ss.jpg



PB099692ss.jpg



点心が、超絶うまい!

感動的でした。

(//∇//)



PB099699ss.jpg



PB099695ss.jpg



うひゃ。

(人´∀`).☆.。.:*・゚

ご覧になっただけで、おわかりでしょう。

中華風の豚バラ肉のコレ。

うんまい。

うんまい・・・♪



PB099702ss.jpg



念願の大根餅。

美味しい。

これだけコースではなく、追加注文でした。

これで4人分ですが、あれだよ。

ひとり一皿ずつあっても、食べたと思う(笑)。



PB099704ss.jpg



麻婆豆腐。

この鍋がくる前に、店員さんに聞かれました。

「ふつうと、激辛と、どちらがいいですか」

あ、ヤバイ。

そういう質問が来る時点で、すごく辛いんだろうなあ、とは思ってました。

実際に来たこれは、普通の辛さ。

―――なんですけど、辛い!

めちゃくちゃ辛い!(笑)

(^~^;)

麻辣(マーラー)、ってあるじゃない?

今はやりの、麻(マー)。

きいてる、きいてる。

花椒の辛さだと思いますが、わたしには激辛でした(笑)。

いやあ、痺れた。

わたしは辛いものがほどほど好きですが、あんまり強くはないらしい。

(((((((;´д`)))))))

他のひとは平気そうだった。

つか、すごく美味しかったようです。

辣(ラー)=唐辛子のほうなら、まだ、なんとかなるんだけどなー。

花椒はすこし苦手かも。

きびしかった。

(--;)



PB099711ss.jpg



辛すぎる麻婆豆腐には、大量の炒飯を投入。

それでなんとかしのぎました(笑)。

うまい、からい。

ギリギリ。



PB099714ss.jpg



ちいさな容器なんだけど、おお。

申し訳程度・・・と思った杏仁豆腐が、おいしい。

とろっと美味でした。

ほっとする。

うひ。



なんか、単なるグルメレポートですね。

すまん。

夜はたいてい、食べるほうがメイン。

・・・です。



では、またね。。。


【13/11/2019 23:15】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)

お茶会の写真 その1

●先日の

ゆす茶会の写真を、すこしだけ。



PB099654ss.jpg



いつものホテルのパーティールーム(カラオケルーム)。

もう何年も通ってる。

(ほぼ顔パス? 常連あつかいされてるかも。)

でも、常にどこか新しいメニューが出るのよね。

おおすごい、と毎回思わされる。

さすがだなあ、と思います。

一流ホテルのサービスなのに、実は昼間はお得だったりする。

スバラシイ。



PB099656ss.jpg



PB099661mmss.jpg



最近は5人、6人ぐらいが多い。

ビミョーに高齢化も進んでる。

(^~^;)

昔より少ないかもしれないけど、でも、ね。

量より質だ(笑)。

いつも来てくれるひとも、遠いところから参加してくれる人もいる。

楽しい。

ものすごくありがたいことだと思っています。

春抱き』と、『春抱き』を愛する仲間に感謝。



PB099664ss.jpg



PB099668ss.jpg



となりに、本格的な中華のレストランがある。

そこから運ばれて来るんだと思いますが、このエビチリ。

めちゃくちゃ美味なのです。

(//∇//)

辛さが絶妙で、ホントおいしい。

炒飯との組み合わせ、最高です。



PB099672ss.jpg



スイーツプレートも、毎回ちがう。

10年近く通っていて、いつも違うってスゴイ。

おいしゅうございました。

(´艸`*)



PB099678ss.jpg



5時間、しゃべりっぱなし。

食べて、飲んで、あっという間です。

(立派なカラオケ設備があるのに、ほぼ手つかず。前回は『ボヘミアン・ラプソディ』BDの上映会したけど。)

こういうことを共有できる仲間がいることに、感謝。



では、またね。。。


【12/11/2019 23:53】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)

お茶会です

●昨日の夕方

ちょっと地震があって揺れた。

オフィスにいました。

それ自体は、さして珍しくない。

―――のですが、しかし。

「ん?」

あれ、と思ったことは思った。

揺れてる?

とは感じた。

でも、びっくりするほどじゃない。

高層ビルの7階にいましたけど、大きく揺れたわけじゃない。

「ん・・・」

自分がふらついて、それで揺れたと思ったのか。

物理的に、ホントに建物が揺れたのか。

どっちだ。

判断がつかなかった(笑)。

最近、ときどき立ちくらみとか、あるんだもん。

(((((((;´д`)))))))

やだねえ。







●さて

今日はお茶会です。

ゆす茶会です。

(*´∀`*)

2か月ごとのお楽しみ。

be-boy GOLDはもちろん、もちろん読んだ。

なんというか、くすっとね。

笑いました。

(´艸`*)

変わらないことを、喜んでいいのか。

からかっていいのか。

へへへ、って。

それとも、あれだ。

いい年してなにやってんだよ、と嘆息すべきか。

(´艸`*)



春抱き』は偉大だ。

そこにあるだけで、幸せをくれる。

岩城さん香藤くんがいて、ふたりががっちりペアで存在する。

なんかもうね、それだけでほっとする。

(//∇//)



では、またね。。。


【09/11/2019 12:15】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)

ゆす茶会です

●お茶会

です。

暑かろうが、槍が降ろうが、それでも負けない。

ひたすら、行くぜお茶会。

(*´∀`*)

この世に『春抱き』がある限り、愛の火は消えない(笑)。

☆⌒└( ̄・  ̄*)♪

春抱き』は永遠に不滅です。

春抱き』仲間とのおつきあいも、永遠に・・・おや。

まあ、やだ。

これって、キライなひとの言葉ですわね(笑)。

(^~^;)

ま、気にしない。

出典はどうでもいい。



♥♥ヾ(* ̄・ ̄*)〃

大好きだよん、岩城さん

香藤くんもね。

春抱き』はつづく。

春抱き』は終わらない。

かたく、かたくそう信じてます。

春抱き』は、特別なのだから。

今日は一日、そんな話をしたいと思います。



では、またね。。。


【31/08/2019 17:17】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)

こないだのゆす茶会

●写真を

少しだけ。

ちらっと写っているお箸、わかりますでしょうか。

某さまからちょうだいした、『きのう何食べた?』展のおみやげです。

(*´∀`*)

シロさんの、白いお箸。

ケンジくんの、茶色いお箸。



P6299318sss.jpg



「夫婦箸なので、ましゅまさんと弓さんでどうぞ♪」

と言われ、あはははは。

小鳥さんに、どっちか好きなほうを選んでもらいました。

さて、彼女はどちらを選んだでしょう?

(//∇//)



P6299323sss.jpg



正解は、ケンジくんの茶色いお箸です。

うはは。

実はこれ、わたしが事前に予想したとおり。

(´∀`σ)σ

彼女がどちらのキャラが好きかといえば、そりゃもちろん、シロさんでしょう。

でも、シロさんのお箸は真っ白。

じっさいに使うことを考えると、いかにも汚れるというか、あっという間に痛みそう。

傷がつきそう。

だから、茶色いほうかなって。

想像してたのですが、そのとおりだったようです(笑)。

(´∀`σ)σ

実用本位。

小鳥さんらしい。

(´艸`*)



P6299326sss.jpg



ちなみに、いつものパーティールーム。

相変わらずおいしいし、サービスも丁寧。

考えてみれば、長いおつきあいです。

今年は、岩城さんのお誕生日祝い以来、2度目。

慣れ親しんだ空間です。



P6299328sss.jpg



P6299331sss.jpg



新しい岩城さん香藤くんのお話と、『春抱き』仲間たち。

春抱き』のおしゃべり。

春抱き』以外のおしゃべりも。

最高ですね。

(//∇//)

うは。



P6299334sss.jpg



しばらくは、ここが根城になるでしょう。

(//∇//)



ちなみに、そういえば。

立派なカラオケシステムがありながら、これまで一度も触れてなかった(笑)。

おしゃべりさえできればいいので、必要なかった。

でも、ふと、気づいたのよね。

「こんなに立派なオーディオ設備があって、でかいスクリーンもあって・・・」

ボヘミアン・ラプソディ』の上映会、できるんじゃ???

小鳥さんがBDを買ったものの、まだ見てないやつ(笑)。

あれを、持ち込めばいいのでは。

ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

気づかなかった。。。

今度はそれだ。

―――というのが、今のところの計画です(笑)。



では、またね。。。


【10/07/2019 23:36】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)

お茶会です。

●土曜日は

ゆす茶会の予定です。

岩城さんのお誕生日ですからね。

※1月27日。

お天気がちょっと気になりますが、とにかく楽しみ。

オリジナルの設定では、1970年生まれ。

ってことは、何歳だ?(笑)

来年でちょうど半世紀?(笑)

もはや、あんまり数えようとすら思わない。

(//∇//)

でも、いいの。

岩城さんがそこにいてくれて、幸せならいいの。

いつまでも、そこにいてね。

いつまでも、元気でね。

香藤くんによろしく(笑)。







●では、

またね。。。


【26/01/2019 05:19】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (1)

お茶会。

●さて

先日のクリスマスに引き続き、ゆす茶会を開催しました。

年末恒例です。

要するに、忘年会ですね(笑)。

いつもだと、買ったばかりのGOLDを持ち込んで大騒ぎします。

が、今はそれはない。

そこはちょっと寂しいですね。

でも、まあ。

辛抱づよく待っていれば、『春抱き』は復活するでしょう。

ね。



お茶会では、美味しいものをたくさん食べました。

エンドレスでおしゃべりをしました。

楽しいがいっぱい。

おいしいがいっぱい。



「こんな年の瀬に、みんななんで時間があるんだ」

と思われる・・・かもなあ。

だよなあ。

そりゃ、忙しいのよ。

みんな、目が回るほど。

みんな、時間がない。

ひとによって、仕事納めの日もちがう。

年末の例の巨大イベントに早朝からはせ参じる人もいる。

実家の掃除の手伝い、それ以前に自分のうちの大掃除。

最後のゴミ出しがいつ、とかチェックしなくちゃけないし。

疲労がたまってたまって、本当はぐったり寝てたいひともいる。

誰もがそうなんですけど、でも、そういうのを片っ端からぶっちぎって(爆)。

それよりも優先させてしまうのが、お茶会なのです。

あは、は。

心がけは、あんまり尊くないかもしれない。

でも、好きなもんは好きなのだ。

人生は短いのだ。

やりたいことを優先することが、まあ、一年に何回かぐらいあってもいいじゃない。

(^~^;)

はい。

利己的ですが、そう思います。

以上、いいわけ。







●今年も

このブログを読んでくださるみなさま。

コメントや、メールや、拍手をくださるみなさま。

本当に、本当にお世話になりました。

いつも応援していただいて、本当にありがとうございます。

おかげで、こんなわたしが続けていられます。

心から感謝します。

寒いので、どうぞご自愛ください。

よい年越しになりますように。

では、またね。。。



【30/12/2018 23:17】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。