ゆす茶会です

●お茶会

です。

暑かろうが、槍が降ろうが、それでも負けない。

ひたすら、行くぜお茶会。

(*´∀`*)

この世に『春抱き』がある限り、愛の火は消えない(笑)。

☆⌒└( ̄・  ̄*)♪

春抱き』は永遠に不滅です。

春抱き』仲間とのおつきあいも、永遠に・・・おや。

まあ、やだ。

これって、キライなひとの言葉ですわね(笑)。

(^~^;)

ま、気にしない。

出典はどうでもいい。



♥♥ヾ(* ̄・ ̄*)〃

大好きだよん、岩城さん

香藤くんもね。

春抱き』はつづく。

春抱き』は終わらない。

かたく、かたくそう信じてます。

春抱き』は、特別なのだから。

今日は一日、そんな話をしたいと思います。



では、またね。。。


【31/08/2019 17:17】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)

こないだのゆす茶会

●写真を

少しだけ。

ちらっと写っているお箸、わかりますでしょうか。

某さまからちょうだいした、『きのう何食べた?』展のおみやげです。

(*´∀`*)

シロさんの、白いお箸。

ケンジくんの、茶色いお箸。



P6299318sss.jpg



「夫婦箸なので、ましゅまさんと弓さんでどうぞ♪」

と言われ、あはははは。

小鳥さんに、どっちか好きなほうを選んでもらいました。

さて、彼女はどちらを選んだでしょう?

(//∇//)



P6299323sss.jpg



正解は、ケンジくんの茶色いお箸です。

うはは。

実はこれ、わたしが事前に予想したとおり。

(´∀`σ)σ

彼女がどちらのキャラが好きかといえば、そりゃもちろん、シロさんでしょう。

でも、シロさんのお箸は真っ白。

じっさいに使うことを考えると、いかにも汚れるというか、あっという間に痛みそう。

傷がつきそう。

だから、茶色いほうかなって。

想像してたのですが、そのとおりだったようです(笑)。

(´∀`σ)σ

実用本位。

小鳥さんらしい。

(´艸`*)



P6299326sss.jpg



ちなみに、いつものパーティールーム。

相変わらずおいしいし、サービスも丁寧。

考えてみれば、長いおつきあいです。

今年は、岩城さんのお誕生日祝い以来、2度目。

慣れ親しんだ空間です。



P6299328sss.jpg



P6299331sss.jpg



新しい岩城さん香藤くんのお話と、『春抱き』仲間たち。

春抱き』のおしゃべり。

春抱き』以外のおしゃべりも。

最高ですね。

(//∇//)

うは。



P6299334sss.jpg



しばらくは、ここが根城になるでしょう。

(//∇//)



ちなみに、そういえば。

立派なカラオケシステムがありながら、これまで一度も触れてなかった(笑)。

おしゃべりさえできればいいので、必要なかった。

でも、ふと、気づいたのよね。

「こんなに立派なオーディオ設備があって、でかいスクリーンもあって・・・」

ボヘミアン・ラプソディ』の上映会、できるんじゃ???

小鳥さんがBDを買ったものの、まだ見てないやつ(笑)。

あれを、持ち込めばいいのでは。

ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

気づかなかった。。。

今度はそれだ。

―――というのが、今のところの計画です(笑)。



では、またね。。。


【10/07/2019 23:36】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)

お茶会です。

●土曜日は

ゆす茶会の予定です。

岩城さんのお誕生日ですからね。

※1月27日。

お天気がちょっと気になりますが、とにかく楽しみ。

オリジナルの設定では、1970年生まれ。

ってことは、何歳だ?(笑)

来年でちょうど半世紀?(笑)

もはや、あんまり数えようとすら思わない。

(//∇//)

でも、いいの。

岩城さんがそこにいてくれて、幸せならいいの。

いつまでも、そこにいてね。

いつまでも、元気でね。

香藤くんによろしく(笑)。







●では、

またね。。。


【26/01/2019 05:19】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (1)

お茶会。

●さて

先日のクリスマスに引き続き、ゆす茶会を開催しました。

年末恒例です。

要するに、忘年会ですね(笑)。

いつもだと、買ったばかりのGOLDを持ち込んで大騒ぎします。

が、今はそれはない。

そこはちょっと寂しいですね。

でも、まあ。

辛抱づよく待っていれば、『春抱き』は復活するでしょう。

ね。



お茶会では、美味しいものをたくさん食べました。

エンドレスでおしゃべりをしました。

楽しいがいっぱい。

おいしいがいっぱい。



「こんな年の瀬に、みんななんで時間があるんだ」

と思われる・・・かもなあ。

だよなあ。

そりゃ、忙しいのよ。

みんな、目が回るほど。

みんな、時間がない。

ひとによって、仕事納めの日もちがう。

年末の例の巨大イベントに早朝からはせ参じる人もいる。

実家の掃除の手伝い、それ以前に自分のうちの大掃除。

最後のゴミ出しがいつ、とかチェックしなくちゃけないし。

疲労がたまってたまって、本当はぐったり寝てたいひともいる。

誰もがそうなんですけど、でも、そういうのを片っ端からぶっちぎって(爆)。

それよりも優先させてしまうのが、お茶会なのです。

あは、は。

心がけは、あんまり尊くないかもしれない。

でも、好きなもんは好きなのだ。

人生は短いのだ。

やりたいことを優先することが、まあ、一年に何回かぐらいあってもいいじゃない。

(^~^;)

はい。

利己的ですが、そう思います。

以上、いいわけ。







●今年も

このブログを読んでくださるみなさま。

コメントや、メールや、拍手をくださるみなさま。

本当に、本当にお世話になりました。

いつも応援していただいて、本当にありがとうございます。

おかげで、こんなわたしが続けていられます。

心から感謝します。

寒いので、どうぞご自愛ください。

よい年越しになりますように。

では、またね。。。



【30/12/2018 23:17】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)

ありがとうございます!

●思いがけず

たくさんの激励のお言葉、ありがとうございました。

本当に、本当に感謝です。

こんなしょうもないサイトとブログに、お祝いの言葉をいただけるだけで幸せです。

ありがとうございます。

ゆすらうめ異聞」ができる前から、わたしのことを見守ってくださる某さま。

どんなときでも、かならず暖かい応援をしてくださる某さま。

最近はまったくお会できていませんが、心はいつもそばにいる某さま。

あらためて、思います。

サイトができてから、13年。

っていうことは、ですね。

みなさまとのおつき合いも、それに近い時間を重ねているということ。

お会いする前も、そのあとも。

それから、まだお会いしていない方々とも。

どこか引き合うものがあって、引き寄せられて、『春抱き』を中心につながっている。

偶然であり、必然でもある。

ゆるやかに、でも着実に年月を重ねている。

そんなご縁に、心から感謝します。

ありがとうございます。

本当に、ありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いします。







●さて

外は、です。

ちょっと涼しくなっているようです。

ほっと一息、できるかなあ。



この週末は、うっかり動物のドキュメンタリーにはまってしまった(笑)。

BBCのワイルドライフのシリーズ。

Amazonで見られるからですが、なんだこれ。

もともと野生動物ものは好きですが、このシリーズはすごいぞ~。

ペンギンとか、トラとか。

凄まじくおもしろくて、ホント釘づけ!(笑)

(*^.^*)

そのへんのドラマや映画より、はるかにドラマティック。

おまけに、語りがすばらしい。

「アッテンボロー風のしゃべりかただなあ・・・」

と思っていたら、ホンモノの Sir David Attenborough だったり。

※イギリスでは超がつくほど有名な動物学者であり、野生動物のドキュメンタリー作家です。

この声がわからないなんてモグリだと言われそう(汗)。

まだご生存かどうかも、知らなかったので・・・あうう。

デイヴィッド・テナント(俳優)の、喉からコロコロと響くようなマイルドなスコットランド訛りにやられたり。

イワトビペンギン(rockhopper penguins)に惚れ惚れしたり(笑)。

(*´∀`*)

やばい。

全シリーズ、見ちゃいそうです。



やばい、といえばこれ。

「東大教授がおしえる やばい日本史」

話題の本なんだそうです。

正直にいうと、本郷和人はあんまり・・・好きではない。

σ(^_^;)

テレビの歴史番組なんかによく登場するけど、なんというか、すまん。

いけすかないのよ(笑)。

でも、この本はおもしろそう。

本来は児童向け?だそうですが、どう見ても、楽しそうです。

こういうのをきっかけに、日本史好きが増えればいいな。

ホントにそう思います。







●では、

またね。。。


【14/10/2018 03:56】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)

13年・・・!ヽ( ゜□ ゜;)ノ

●すみません!

いただいた拍手コメントを見て、ギリ思い出しました(汗)。

|||(-_-;)||||||

うひゃ。

そうです。

そういえば、そうです。

ゆすらうめ異聞」の開設から、13年が過ぎました。

どえ。

びっくり。

(^~^;)

サイト本体は全然、動いてないけど(汗)。

おめでとう、といってくださった某さま。

と、某さま。

本当に、本当にありがとうございました。

思い出させてくれて、感謝です。



そっかあ。

もう、そんなになるのかあ。

生まれたばかりの赤ちゃんが、中学生になるぐらい。

長い。

そんだけ(それよりずっと)長いこと、『春抱き』がそこにあるってことですね。

岩城さんがいて、香藤くんと出会って。

そして物語が始まった。

それが、わたしの人生の転機。

生きがい。

わたしの幸せ。

ファンのみなさまの幸せ。

うん。

生活の一部でもある。

なくてはならない、うるおい。

で、ちょとあれだよね。

あんまり長いことつきあっているので、それがあたりまえ、でもある。

それも幸せ。

春抱き』という日常。

でも、ふと、岩城さんの言葉を思い出す。



香藤の腕をあたりまえと思ったことはない、という。

そうか。

ねえ、岩城さん

あなたは今も、そう思っているのでしょうか。

あのときから、何年も経ちました。

その初々しいほどの恋心に、きゅんとする。

乙女心。

岩城さんの本心。

そういえちゃうところが好き。

その一方で、なんとなくですけど、

「えー、俺は、あたりまえと思ってもらえるほうが嬉しいけどなー」

って、香藤くんはいうかも(笑)。

あは。

どうしても、こんなしゃべりかたで想像してしまう(笑)。

彼の年齢を考えたら、ちょっとは変わってるかもしれないのに。

(*´∀`*)

そういう空想もたのしい。







●そんなわけで

SNS全盛のこのご時世に、地道にブログをやって幾星霜。

わたしもいい加減にしつこい。

ホントしつこい。

でもそれは、見てくれるみなさまがいるからです。

本当に、本当に感謝しています。

ありがとうございます。

がんばれる限りは、がんばります。

では、またね。。。


【13/10/2018 02:55】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)

お茶会。

●土曜日は

結局、外に出られなかった。

我ながら情けないと思うけど、大谷くんのことがショックで、ショックで。

考えれば考えるほどイヤな想像しかできなくて。

立ち直れないほど、というか立ち上がれないほど落ち込んでました。

コミックス。

春抱き』。

買いに・・・って思うけど、動けない感じ。

重症やね。



痛い身体を引きずって出勤するのも、連日の残業も、

「でも、大谷くんは今日もがんばっているし」

活躍をネットでこっそり見て、励みにしていた。

生きる糧。

今日はヒットを打ったとか、今日はブルペンで投げたとか。

その日のニュースが、元気そうな様子が、心の支えだったのに。

もう、ね。

力が湧いて来ないよ。

落ち込んじゃって。







●日曜日は

の中、お茶会でした。

春抱き』仲間に会えて、たのしい。

ご飯もおいしい。

でも、ぽっかり穴があいたまんま。

どうしようもない。

痛いです。







●では、

お天気が悪い。

明日は大みたいです。

みなさま、どうぞお大事に。

またね。。。

【10/06/2018 23:27】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。