ねむねむ。

●うにゃ?

ばれんたいん?

ほお。

そうですか。

それはおめでとう。

あう。

甥っ子ちゃんたちに、チョコレートを送ってないや。

ぐぐ。

すまんね。

おばちゃん、忘れてたよ。



へろへろです。

がくがくです。

おかしいな。

通常より一日、働く日が少ないはずなのに。

(^~^;)







●あの

競泳の女の子。

すごくきれいなお嬢さんですね、おどろいた。

名前は知っていたけど、まだ18歳なの。

そうなのか。

東京オリンピックのスターになる、といわれてた。

今もうすでに、超一流の選手だと思いますが。

※それを今、いうのは不謹慎だって思うひともいる、かもしれません。

でも、ご本人がたぶんいちばん、出たいよね。

まちがいなく。

病気のことを知って、まったく関係のないわたしですら、衝撃を受けた。

彼女のことば。

「私は、神様は乗り越えられない試練は与えない、自分に乗り越えられない壁はないと思っています。」

美しい言葉ですね。

そして強い。

こういえるって、どれだけ精神的に大人なんだろう。

治りますように。

治りますように。

元気になって、プールに戻ってきて。

そして、輝かしい笑顔を見せてくれますように。

そう願ってやみません。







●では、

またね。。。


【14/02/2019 02:18】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

焼肉

●三連休の

真ん中の日曜日。

両親と、ちょっとしたお祝いにご飯を食べに行きました。

とある高級焼き肉屋さんです。

(*´∀`*)

一度、焼き肉を食べてみたい。

―――というので、おためしみたいな感じ。

お連れしましょう、といったわたしも、さして詳しくはない(笑)。

でも、たのしかった。

小ぎれいな、おしゃれなお店で、サービスもよかった。

「孤独のグルメとはちがうわね・・・」

母はすっかり気に入ったようです(笑)。

あは。

孤独のグルメ(ドラマ)、両親はわりと好きなのよね。

松重さんが食べてる焼き肉を見て、おいしそうだなあ、とは思うんだそうです。

でも、ああいうお店には入りにくいなあ、とも。

街のおいしいけどディープな焼き肉屋さんは、たしかに、うん。

慣れてないよそ者の老夫婦には、入りにくいでしょうね。

(。・_・`。)



ま、いいか。

たまにはおごちそうもいいものです。

えへ。







●では、

またね。。。


【10/02/2019 23:59】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

へろへろりん。

●うぐぐ・・・

しんど。

ねむ。

ころころりん。

・・・?

つかれたぜ。

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

わりと、しんでます。

いや、しんでない。

がんばる。

ぜ。

(^~^;)

では、またね。。。


【07/02/2019 23:17】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

サーカディアン・リズム

●なぜと

問われても、答えられない。

・・・のですが、好きなんですよね。

どういうわけか。

(*´∀`*)

「サーカディアン・リズム(circadian rhythm)」 という言葉です(笑)。

※そう、好きなのは言葉の響き。

だけ。

とはいうものの、内容もおもしろい。

(*´∀`*)

人間・・・だけじゃなくて、ほとんどの生物が持っている体内時計のことです。

大雑把にいうと。

ウィキ先生の説明をまとめると、こんな感じ。

☆動物、植物などほとんどの生き物に内在する、約24時間周期の生理現象。

☆体内で勝手に起こる現象ではあるが、光や温度、食事など、外的な要因に影響される。

☆とくに重要なのが、光。

☆光、というか外の世界の明暗の周期によって、サーカディアン・リズムは修正される。

☆修正というか、リセットされる。

☆周期的でない状態に置かれると、時差ボケを起こしたり、体調を崩すこともある。



ほお。

こういうのを研究する学問を、時間生物学、っていうんだって。

知らんかった。

若いころに知ってたら、これを研究する道にすすんでみたかった(笑)。

と、思っちゃうぐらい好き。

わけわからんね。



このブログでもたびたび愚痴ってますが、わたしはおそらく、あれだ。

このサーカディアン・リズムが、24時間よりも長い。

体内時計が、ちょうど24時間周期のひと。

たぶん、あたりまえに規則正しい生活を送るひと、じゃないかと思う(笑)。

地球の明暗のリズムと一緒なんだもん、最強だよね。

体内時計が、24時間よりも少し短いひと。

一般的には、早寝タイプらしいです。

夜更かしが苦手。

そして体内時計が、24時間よりも長い周期のひと。

夜型のひと、ってことになるみたいです。

夜遅くまで起きてるのは得意だけど、反対に、朝おきるのが苦手。

とにかく苦手。

寝坊タイプなので、学校に行ったり、早く出勤するのに苦労する(笑)。

世間体は、きわめて悪い。

はい。

わたしです。

(--;)



起きれない、だらしない。

遅刻する。

社会人としては致命的かもしれません。

あぐぐ。

もちろんね、対策はみんな立ててると思う(笑)。

目覚まし時計をたくさん使うとか、大音量で鳴らすとか。

誰かに起こしてもらう、とか。

人知れぬ苦労をして、ふつうに生活するふりをします。

がんばるが、限界はありますね。

自分の経験でいうと、どうしたって限界がある。

(((((((;´д`)))))))

寝坊を完全に排除するのは、むり。

ホントむり。

「わたしじゃない、体内時計のせいなんです!」

―――と主張したところで、まあ、誰も認めてはくれないよね(笑)。

ぐう。



どういうわけか、あれじゃない?

世の中の常識では、早起きが尊く、すばらしいものだ、と。

それは勤勉で好ましいことだ、ということになってる。

政府も 「朝活」 を奨励してる。

体質的に向き、不向きがあるって、考えもしないんだろうなー。

夜更かしが褒められることって、まずない。

絶えて、ない。

「眠くならずに、夜中の2時、3時まで起きていられるって、凄いわね!」

なんて、まあ、誰もいわない(笑)。

いわないねー。

朝型と夜型。

そらもう、朝型の圧勝ですよ。

夜型はひたすら、敗北しつづける。

冷たい視線を浴びつづける。

(ρ_;)。。。

せつないわ。



というわけで、サーカディアン・リズム。

朝さっと起きれない言い訳、ではありません。

体内に勝手にあるもので、自分では変えられない。

光による修正はあっても、それは、周期が変わるわけじゃない。

単に、いちどはリセットされるだけ。

リセットしたところで、次の日はまた、24時間と10分。

その次の日も、24時間と10分。

・・・っていう感じで進むから、6日で1時間ずれますよね。

60日(約2か月)で、10時間もずれてしまう。

そりゃもう、昼夜が逆転します(笑)。

(^~^;)

つまり、日中ふつうに仕事をしてるとき、わたしの体内時計は、

「おーい、今は夜中の3時なんだけど?」

「ねえ、寝ないの?」

と、わたしに呼びかけてる・・・かもしれない(笑)。

うは。

めちゃくちゃだね(笑)。



以上。

朝が苦手で、油断するとすぐに夜更かししてしまう。

まわりからだらしない、ダメダメ人間だと思われてるおばちゃんの主張でした。

ぐえ。

いや、がんばってますから。

可能なかぎり、がんばってますから。

ね。。。







●では、

またね。。。



【02/02/2019 13:24】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

雪。

●はい、

寒いです。

すんごく寒い

((( ´w` )))サムゥイ!!。。。

です。

いや、今どうなってるのか知らないけど。

日付の変わる前、おそくに帰って来るときはでした。

みぞれ気味の、大きな、ひらひら、ふわふわ、べちゃべちゃの

「あ・・・」

(--;)



コートにひちゃっとくっついて、水になる。

そういう



ん・・・?

東京は、こないだ初を観測したんだっけ。

忘れちゃった。

でも、わたし的にはこれがこの冬の初雪。

一月の終わりとともに、やって来ました。

そう。

二月というと、なぜか雪のイメージ。

三月も、雪のイメージだなあ。



東京と神奈川で生まれ育つと、雪はそれだけでイベントです。

「お、雪だ!」

という言葉のあとに、見えないちいさな ♪ がついてる感じ(笑)。

おばちゃんになってすら、そう。

いや、しちメンドクサイんですよ?

寒いし、びちゃびちゃに濡れるし、翌朝はたまに凍ったりするし。

電車がとまるわ、遅れるわ、バイク便が来ないわ。

いいことない。

(^~^;)

それはわかってるんだけど、雪の超レア感は消えない。

お祭り感というか、ね。

勝手に、心がわくわくしちゃう感じ。

それは、消せない。

ガキみたいですけど、ね。

(((((((;´д`)))))))



明日どうかなー。

晴れの予報だから、仮に積もったとしても、たぶんとけちゃう。

あっという間に。

はかないね。







●そして

大谷翔平きゅん。

うひひ。

ヾ(*´∀`*)ノ

いいねえ。







うはは。

ヽ(*´∀`*)ノ

へったくそよ、英語。

若いんだし、もうちょっとうまくてもいいんじゃないかと思う(笑)。

ミズハラ通訳、しばらくは失職しなさそうね。



でも、ね。

えこひいきじゃなくて、実際、これはいいスピーチだと思った。

なぜか?

まず、本人が堂々としている。

焦りもせず、びびりもせず、自然体。

顔をあげて、ちょっと笑うところもいいね。

きれいな姿勢と、きちんとボタンをとめたスーツ。

こういうの、見てるひとは見てます。

でね、ちゃんとね、いうべきことをいってる。

これ重要。

誰にどういうお礼をいうのか、ちゃんとわかってて、フルネームで呼ぶ。

日本の社会ではこういう習慣はないけど、アメリカにはあります。

名前を呼んで称える、感謝する。

この世界で生きていくうえで、とっても重要です。

思えば大谷くんは、そもそもエンジェルズの入団会見のときから、そうだった。

名前をあげて、感謝する。

―――ちゃんと、いい参謀がいるんですね。

(エージェントだと思う。)

最後に、両親に感謝するのもポイント。

家族を大事にする、してるところが見えるのは、すごく大事。



面白いことは、ひとつもいってない(笑)。

いや、オスカーをとった俳優ならともかく、受けを狙う必要はない。

スピーチがうまい必要もない。

スポーツ選手だもんね。

だけど最後に、今度はアンチョコなしでスピーチするね!(笑)

って、笑顔をみせる。

うーん。

なかなかいい。

(〃∇〃)

エンジェルズの入団会見では、

「ホントは背番号、27番がよかったんだけど、他のひとが背負ってるから・・・」

という冗談が、ファンに大うけしました。

もちろん、27番とは、エンジェルズの至宝マイク・トラウト選手です。

大看板。

チームを文字通り背負って立つ大スターです。

日本からやってきた新人がおこがましい!

・・・とは、ならなかった(笑)。

彼の人柄でしょうね。

うひ。

うひひ。







●では、

寒いです。

みなさま、どうぞご自愛ください。

またね。。。


【01/02/2019 01:54】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

もう1月も終わり。

●早いもので

今年も残すところ、わずか11か月となりました。

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

うは。

冗談じゃなくて、あれよね。

おや?

あり?

と思ってるうちに、さっさと花粉が飛び、さくらが散り。

暑くなってわたしが死んで、そんで秋になる。

秋・・・つうか、涼しくなる11月ぐらい?(笑)

ラグビーのワールドカップが秋でしたっけ。

一度でいいから、見られるといいなあ。

ヽ(*´∀`*)ノ







●えげつないほど

仕事が多い。

どうなってるんだよ、おい。

冗談じゃないよー。

しぬー。

ひょえー。

ひとつのプロジェクトを片づけてる間に、3件新しいのがやって来る。

そんな感じです。

終わらないだろー。

ぶー。



おまけに、最近は中途採用者のテストまで。

気がついたらボスに押しつけられてます。

おい。

外国人の応募者が来ると、わたしがテストします。

なんじゃそりゃ(笑)。

英語やフランス語ができればいいというわけじゃなくて、なんていうのかな?

専門用語とか、業界の常識とか。

その道のプロとしての・・・見識? 知識? センス? があるかどうか。

お客さまの前に出して大丈夫かどうか。

うまくいえないけど、そんな感じでしょうか。

(^~^;)

採用にかかわるのは、わりと神経に来るから苦手。

うぐぐ。







●それでも

水曜日はぼへる。

もはや習慣(笑)。

昨日も、ぼへって来ました。

レイトナイト、でもこないだほどは遅くない。

ちょっとだけね(笑)。



インフルエンザが流行っています。

みなさま、どうぞお気をつけて。

では、またね。。。


【31/01/2019 02:12】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

おやすみ。。。

●先日

とてつもなく部屋が冷えるので、ヒーターを買いました。

ちいさいファンヒーター。

大雑把にいうと、食パン1斤(に手足がついた)くらいのサイズ。

Amazonで、3000円未満(笑)。

ヽ(゚∀゚)ノ うぇ──────ぃ♪

これが、いいんだ。

素晴らしくあったかい。

床に置いて、ね。

ちっちゃいのに、えらく強力です。

ヽ(*´∀`*)ノ

ああ。

しあわせ。

足元がぬくいと、全然ちがいますよね。

こんなにささやかで、明らかな幸せがあったなんて(笑)。

もっと早く買えばよかったなー。

うひ。







●というわけで

年末年始で、いちばんいい買い物でした。

では、またね。。。


【17/01/2019 22:33】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2019年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。