一回おやすみ

●へろへろで

手が回らなくて、すみません。

今日のブログはお休みです。

がんばるぞー。

明日は。

あるいは、あさっては(笑)。



そういえば運慶展。

好評につき、期間延長・・・ではなくて、ですね。

http://unkei2017.jp/extension

最後の5日間、毎日レイトナイト開館するそうです。

うお。

無理をすれば、もう一度行けなくはないなあ。

(´-`).。oO...



最初は、ごくミーハーな興味だったんですよ。

仏像についての大した知識もなく、なんとなく、貴重な機会だから行ってみたいって。

その程度のお話でした。

でも実際に運慶仏に会って、気が変わりました。

今は、本当にもう一度会いたい(笑)。

チャンスがあるなら行きたい。

そんなふうに思うとは、予想してなかったわ。

運慶、おそるべし。







●では、

またね。。。


【14/11/2017 23:39】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

知ってる・・・こういうの・・・

●ふにゃふにゃ・・・

月曜日は、ふにゃふにゃです。

「おし! ほら起きろ! 動け、すすめ! がんばれ!」

と、ね。

自分に内心ハッパをかけて、それでようやく動き出す感じ(笑)。

ヾ(´▽`;)ゝ

「ほれ、立て! がんばれ、着替えろ!」

「よしよし、よくやった!」

号令をかけます。

声には出してないけど。

(^~^;)

仕事に行きたくない、ではないのよね。

仕事はきらいじゃない。

むしろ好きかもしれない。

だけど、通勤はキライ。

とにかくきらい。

・・・いや、好きな人なんかいないか(笑)。



はい。

きっとみんな、そうなんだよなあ。

自分を鼓舞して、必死で生きてる。

めんどくさくても、しんどくても。

わたしもがんばろう。

うげ。







●先日

「絶対おもしろいから、見てみて!」

と絶賛おすすめされたので、はい、見てみました。

どこぞの高校生たちの、バブル世代を模した(揶揄した)ダンス。

群舞か。

けっこうニュースになってたらしいので、みなさんとっくにご存知かも。







うはははは。

ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

しゅごい、しゅごすぎる。

なんじゃこれ~。

すごいね、この子たち。

「知ってる・・・見たことある・・・(爆)」

ええ、ファッションや髪型ね。

もちおんお化粧も。

なんだこの既視感。

すさまじい 「知ってる」 感に動揺。

(当時のお姉ちゃんたちは、現代のこの子たちほどスタイルがいいとは思えないけど。)



でも、なんでしょう。

「あ、あれわたしだ!」

というほどの、羞恥と恍惚をともなう一体感はありませんでした。

動画の中で使われている言葉も、まるで知らない。

当時の流行語だったと思われるけど、聞いたことも使ったこともない。

なんで・・・?

(^~^;)

わたしはバブル世代じゃないもん、とか言い張ってるわけじゃありません。

そんなつまらないことは言わない。

でも、なんとなく思うんですけど。

当時のわたし、学生だったんですよね。

(o´_`o)ハァ・・・

男子ばっかり(学部で女子は10%だった)の、もっさりダサい学校です(笑)。

そして今でいう 「陰キャ」 寄りというか、地味系というか。

まあ、おたくというか。

そういう女子でしたので、ワンレンボディコンとか、ヴィトンとか、夢のまた夢(笑)。

「ほへー、すごいー」

と脇から眺めてる、そういう青春時代だったんだと思います。

知ってる、よく知ってる。

そういう世間の風潮は知ってる。

でも、その時代の流れに乗り遅れた、ただの野暮ったい小娘。

・・・だったんだろうなあ、と思います(笑)。

マハラジャは(連れられて)行ったことあるけど、ジュリアナはないなあ、的な。

うふふ。

でも、懐かしい。

こういう女性だらけだったもの、東京。

肩パッド、肩パッド、肩パッド。

すごい時代だったんだなあ、と思います。







●たくさんの

拍手やコメント、いつもありがとうございます。

楽しく拝見しています。

ためになる情報も、ありがとう。

感謝しきりです。

では、またね。。。



【13/11/2017 23:17】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

何をやってるんだか

●TBのお題から

「もし一国のリーダーになったら、何をする?」

ならないし、なれないけど、でももしも。

何かの間違いでそうなったと仮定して、何がしたいかなあ。

うーん。

「富国強兵」

ですかね・・・?(笑)

といっても、武力を増強して戦争をしよう、ということではありません。

国民ひとりひとりの力を高める、そういう意味。

力というか、自信かな。

可能性、かもしれない。



やりたいこと、なりたいもの。

若いひとたちの夢をつぶさない社会。

チャレンジしてみたいことに、チャレンジしやすい社会。

失敗を過度におそれず、失敗を糧にして、さらに上を目指せる社会。

なんというか、若いひとたちが委縮し、他人の目を過度に気にして、

「無難に、安全に」

生きることを余儀なくされている社会、みたいな気がするんですよね。

なんでもかんでも自己責任っていわれて、すぐに

「甘えんな」

っていわれちゃう。

最近、そんな気がするんだよなあ。

自分が責任を取るのは、もちろん大事なことです。

無責任でいていいわけじゃない。

野放図でいていいわけじゃない。

だけど若者には、やっぱりね、大志を抱いてほしいです(笑)。

多少、無謀でも。

多少、リスキーでも。

ちょっとぐらい、誰かをあてにしてもいいじゃない。

そしてうまく行かなくても、それが本人が一生懸命に努力した結果なら、

「よしよし、残念だったね。次いこう、次!」

と肩を叩けるような、そのぐらいの余裕のある大人でいたい。

若いひとたちが、最初から保身を考え、失敗しないことを目指す。

それは賢い・・・というより、ちょっと寂しいと思ってしまいます。



あ、なんか変ですね。

富国強兵とは、あまり関係がないかも(汗)。

ゆたかな人間の営み。

創造力。

やりたいことを堂々とできる人たち。

実行力。

そういうのがまわりまわって、国の強さをつくる気がします。

ヾ(´▽`;)ゝ

失敗をゆるす度量がほしい。

窮屈ではない価値観がほしい。

新しいことにチャレンジする気持ちを評価する空気がほしい。

ドンマイ、って。

ダメでも励ます大人になりたい。

・・・などと、まあ、理想論です(笑)。







●自損事故

うぐぐ。

気づいたら、白目に血が浮いてました。

びっくり。

なんだこりゃ。

ちょっとだけですが、痛いし。

今朝、シャワーでやっちゃったんですよね。

ただのうっかりですが、どういう弾みか、顔を洗っていたはずの指が目に・・・(涙)。

|||(-_-;)||||||

手が滑った、うぐぐ。

目は弱点なので、さすがにびびる。

(ρ_;)。。。

えー。

何コレやだな。

明日には収まるといいんですけど。

というわけで、では、またね。。。


【09/11/2017 00:58】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

霜月なりせば

●あん。

もう。

11月ではございませんか。

もういくつ寝ると、お正月?

すでに年の瀬が見えていることに焦ります。

うん。

光陰矢の如し。

いや、まさに。







●この頃

だんだん帰宅が遅くなってます。

じわじわと。

今のオフィスに移ったときに、もう 「夜討ち朝駆け」 みたいな勤務はしないと。

定時になりましたので帰りますが、何か?

・・・という方向で行こうと、固く誓ったのに(汗)。

うまくいかないなあ。

(^~^;)

どんなに頑張っても、21時より前に帰宅するのはむずかしい。

無理とはいわないけど、なかなか達成できない。

この時間に帰って来て、あわてて洗濯をして、ちょっとは何か整理的なことをして。

そうしてほっとひと息つくと、もう簡単に22時を回る。

そのあたりからご飯。

ちょっと郵便やメールをチェックして、小鳥さんなどと電話やメールをすると、もう23時。

ろくに、封書を開ける時間もない。

どさっと届いてる通販のカタログを、仕分けて捨てる準備もできない。

わたわた洗濯物を干して、やっとPCを立ち上げる。

ふう。

この、時間に追われてる感。

なにもできていない、なにも達成してない感。

似たような思いをしている人は、きっと多いと思います。

ほんと、いやですよね。

(((((((;´д`)))))))

何をしたわけでもないのに、なんかもう真夜中だよ。

うちでネットで調べようとしていたお店、調べる時間がない(汗)。

美容院にネットで予約を入れようと思ってたけど、そこまでたどり着けない。

不在票が来てたから、再配達の手配をしなくちゃ。

ネットスーパーで週末の買い物を仕込んでおかないと。

ああ、お風呂場も洗ってない。

掃除機もかけてないなあ。

ううう。

もうちょっと、ゆとりが欲しい。

ですよね。







●というわけで

本日のグチでした(笑)。

今日は、これからご飯です。

遅すぎる。

はい。

健康にも美容にもよくないと知ってはいますが、他にどうしろと?(笑)

うぐぐ。

_(_"_;)_



ニュースをやっと見る。

あれ。

横浜、日本シリーズでやっと勝ったのか。

つよいつよいソフトバンクに3タコを食らって、もうダメかと思ってました(汗)。

実力の差は歴然としてる。

でも、一矢報いてほしかったから、うれしい。

劇的な「下剋上」を成し遂げて、リーグ優勝した広島をさしおいて、日本シリーズに出たんだもの。

意地を見せてほしい。

横浜スタジアムを埋めたファンを、喜ばせてほしい。

がんばれ。



では、またね。。。

【01/11/2017 23:07】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

我ながらバカかと

●TBのお題から

「最近、読んでいる本や好きな本は何ですか?」

好きな本はたくさんあるので、置いておいて。

このごろ気になっているのは、青山文平かなあ。

時代物のミステリーを書くひと。

デビューからずっと気になっています。

「半席」は、とくに。

読んでないじゃん・・・(汗)。

(^~^;)

若竹七海。

雫井脩介。

あたりも、わたしの 「積ん読」 リストにいます。

(^~^;)

本を読む時間、正直あんまりないですね。

残念。

人生の残された時間で、いったいどれだけ本を読めるのだろう。

世の中には読みたい本、知りたいことが山ほどあるのに。

そんなことを考えたりして。

本を読まない、読めない人生は味気ない。

せつない。

よね。







●ご心配を

おかけして申し訳ない。

昨日、容態がよくないという親戚に会ってきました。

又聞き情報では、本当にあぶないって。

そう聞かされて戦々恐々でしたが、ちょっとちがいました。

(偶然ですが、別にその情報がなくても、この週末に尋ねる予定でした。)

寝たきりを想像していたけど、ふつうに談話室に座っていました。

(かつての面影と比較して)痩せてはいるけど、肌のつやは悪くない。

あれ。

見た目は元気そう。

少しほっとしました。

・・・って、いっていいのかなあ。

目線も合わないし、呼びかけても反応がない。

手を取っても無反応。

言葉も出てこない。

認知症がすすんでいるせいか、そういう状態だとは聞いてました。

そのとおりでした。

ぼおっと、静かにそこにいるだけ。

前回たずねたときは、誰だかわからない認定はされたけど、会話はありました。

とんちんかんではあっても。

今はそれもない。

さびしいですね。

介護スタッフの方に話をきくと、自分でご飯を食べられなくなっていると。

だけど介助すれば、ちゃんと全部たべるって。

この一週間ぐらいで、そういう変化があったって。

そういうことか、と思いました。

毎日ようすを見に行ってる家族から見たら、その変化は衝撃でしょう。

また、ひとつ。

がくんと一段階、下がったような。

そんな印象だったのだと思います。

徐々にゆっくりと下降していく、その先にあるものが見えるから。

どうしても、それは避けられないから。

まだ大丈夫。

まだ元気。

そう感じつつ、自分でも 「まだ」 って何だよ? と突っ込んでしまう。

やだねえ。

せつないね。

とはいえ、明日をも知れぬ・・・という感じではなかったことに、救われました。

ひとまずは。

ひとまずは。



ところで>>

現地では、週末の気温が12度から14度くらい。

くもり~雨模様。

と聞いて、さあどうしよう!

けっこう寒そうだけど、いくらなんでも冬のコートは早かろう。

悩んだ末に、薄いひーとてっく的なものを、下に着こんでいきました。

だが、しかし。

失敗でした。

大失敗。

il|i(p′Д`;)il|i

暑がりのわたしにとって、それは最悪の選択でした(汗)。

il|i(p′Д`;)il|i

外歩きをするなら、そんな格好もありでしょう。

だけどお見舞いって、ほとんど外に出ないじゃんか(汗)。

電車の中や駅の構内はあったかい。

タクシーに乗って直行するし。

あとはご飯を食べに、どこかのお店に入るぐらい?

外気がどれほど冷えていても、あんまり関係ない。

影響は少ない。

そんな状態で、下着が熱を発するって・・・(汗)。

上にはおったものならば、暑いなら脱げばいい。

だけど下に着込むと、簡単には脱ぐことすらできません。

アッチィ―――ヽ(´Д`;≡;´д`)ゞ―――!!!!

移動がメインなら、なおさら。

「バカじゃないの・・・」

自分で、自分のバカさ加減に呆れたわ。

暑がりさんの温度調整は、上にはおるものの増減が基本。

つか、暑がりなら、寒い心配よりも暑い心配をしろっての。

それすら忘れていたなんて、本当にどこまでバカなのか。

(((((((;´д`)))))))

己を知らざる者。

はい、バカです。

自損事故みたいなものなので、お天気のせいにもできない。

天の神様、わるくない(笑)。

暑かった、しんどかった。

だけど、それは避けられた。

正真正銘、わたしがバカだった!

・・・と、反省しきりです。







●では、

またね。。。

【15/10/2017 07:56】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

冷たい雨が降る

●ふひ

ああ、ながい一週間だった。

疲れたなあ。

お休みが一日あった?

そうかなあ。

本当かなあ。

実感ないよ・・・?

4日間にきっと、5日分の仕事をしたんだね。

うん。

みなさま、ごくろうさまです。







●土曜日は

遠くに出かけます。

親族のひとりが、あまり具合がよくないのだそうです。

そういう年代ですので、驚きはない。

でも意外ではなくても、かなしくはあります。

ときに、冷たい

いきなり冬の気配です。

お年寄りにはつらいでしょう。

いやあね。







●では、

またね。。。


【14/10/2017 00:57】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

飲まれたら負け

●金曜日は

夕方から雨でした。

冷たい雨、ざーざー降り。

「うげえ・・・」

すずしい~。

いや、寒い!(笑)

|||(-_-;)||||||

さすがにね、肌寒かったと思います。

(例によって、それでも電車の中は異様に暑いとか、そういうのは別として。)

で、飲み会でした。

同僚有志との、慰労会というか、歓送迎会というか。

年に一度か、二度しかないレアイベント。

オフィスのつきあい強要とかではなく、仲のいいメンバーのみなので、嫌ではない。

むしろ楽しかったけど、お天気は最悪だったなあ。

ついてない。

(o´_`o)ハァ・・・

赤坂の中華料理店で、食べ放題飲み放題。

安いお店なので期待してなかったのですが(ひどいね)、アタリでした。

餃子も、春巻も、麻婆豆腐も、炒飯も、その他お料理いろいろ、おいしかった。

あっさりめのお上品な味つけ。

だけど麻婆豆腐なんかは、きっちり辛い!

餃子で有名な店なので、餃子はもちろんウマウマ。

(〃∇〃)

飲みもののほうは薄めというか、まあ、お値段なり・・・?(笑)

わたしはサワー程度しか飲まないし、それが薄くてほぼジュースでも気にならない。

お酒が目当てのひとは、もしかしたらがっかりしたかもしれません。

(^~^;)

で、まあ、そういう場ですからね。

どうしてもある程度は、職場のぐちになりますよね。

通常はほどほどっていうか、みんなさ、そこはわきまえてさ?

あまり深刻にならないように、辛辣になりすぎないように、コントロールはするんですよね。

その場にいない上司の悪口をいうにしても、加減するというか。

「こんなことがあってさー、もう、やんなっちゃうよね!」

適当なところで切り上げて、笑いに持って行くとか。

飲み会の雰囲気を壊すような真似はしない。

・・・そういうもんだ、と思ってました。

が、昨夜はひとり。

よほどストレスが溜まっていたんでしょうけど、否定的な言葉が止まらない同僚がいたのよね。

わたしと同世代の女性です。

ふだんはおとなしいタイプの彼女が、もうね、罵詈雑言のオンパレード。

お酒の勢いもあったんでしょうけど、参ったなあ。

しんどかった。

(((((((;´д`)))))))

職場の愚痴ってあるあるだけど、意外とセンシティブです。

あまり鋭い、きびしい言葉が続くと笑えないし、重たい問題提起とか要らない。

「まあまあ、そうはいってもさ・・・」

誰かが彼女の不満をいなして、話題を切り替えようとしても、引きずり戻される。

「こんなの、奴隷でしかない」

「こんな劣悪な環境で、なんで耐えなくちゃいけないの・・・」

彼女の言葉は、こんな感じ。

大変だよねえ、とみんな流しつつ、誰も同意はしないから、彼女はよけいにいきり立つ。

(自分の意見はごく普通で、あたりまえで、みんな賛同すると思ってたみたいね。)

「だって、そうでしょ!?」

おいおい。

やめようよ~。

今みんなが働いている場所の否定って、あれです。

言ってる本人にその自覚はないんだろうけど、今そこで一緒に飲んでる仲間をもバッサリ傷つける。

不愉快にさせる。

彼女は入社して一年半ほどですが、昨日の場には勤続五年、十年って人もいました。

ヾ(´▽`;)ゝ

まずいよー。

言いすぎだよー。

(ある意味、純なのかもしれないとは思う。他の人は本音なんか言わないもの。)

途中からはみんなスルーして、

「ほら、いいから、この紹興酒でも飲みな?」

的な扱いになったけど、ああいうのも空気を読めないっていうんだろうなあ。

わたしは酔わないので(飲んでないので)、ハラハラしどおしでした。

いちおう、歓迎会でもあった。

転職して入ってきたばっかりの人も、いるわけですよ。

勤続が長くなって、おそらくもうずっとこの職場にいるんだろうな、って人もいるわけですよ。

彼女の徹底否定を聞いて、彼らがどう思うか。

―――うう。

お酒に飲まれるタイプなのかもしれない。

(酔いが免罪符になるとは、これっぽっちも思っていません。酒を理由に無礼が許されると思ってるひとはきらい。)

いい歳なんだし、察して、考えてほしかったな。

_(_"_;)_

わたしはちなみに、話題をそらそうとする係でした。

彼女に同情し、なだめる係は、もっとやさしいほかの同僚がしてくれた。

不快だと思うと、わたしはわりとばっさり反撃してしまうのです(汗)。

バキッ( `o´)ノ)゜3)゜∵∴ブハッ

ひと言多い、というタイプですね(汗)。

「わたしはそうは思ってないけど?」

「それは貴女の主観でしょ」

とか言いたくなってしまうけど、それじゃあどう考えても火に油です。

口論になってしまったら、宴会ぶち壊し。

いやいや、それはダメでしょう。

心中おだやかではなかったけど、がんばって我慢した!(笑)

・・・と思ってる時点で、わたしも大したことねえな。

未熟者。

ぐう。

帰宅は結局、日付が変わってから。

たのしかったよ。

たのしかったけど、なんだかなあ。

職場の人間関係がベースである以上、避けられないもやもやはある。

そういうものなんかなあ。







●土曜日

くたくたに疲れて、引きこもり。

室内は、なんかもうめちゃくちゃに寒い。

冷える。

なんなのこれ?

こんなに寒い予報だったっけ?

あわてて探し出したフリースを着て、お布団にもぐる。

あはは。

極端から極端に走った感はありますね。

「ん、あれ?」

Yahoo!の天気予報をみると、最高気温が20度前後。

涼しいだろうけど、そこまで冷えてはいない。

おかしい。

風邪・・・?

いや、そういう自覚もないよなあ。

うぐぐ。

夕方、小鳥さんに電話した。

おお、ようやく連絡が来たか、みたいな反応でした。

(前日の飲み会とか、わたしのスケジュールは必ず伝えてるので。)

ふう。

そんな土曜日。







●では、

またね。。。


【07/10/2017 18:48】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム