アツ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・

暑い・・・

いつになったら、氷河期が (以下略)。

(((((((;´д`))))))))))

暑すぎ (以下略)。

(((((((;´д`)))))

溶 (以下略)。

(((((((;´д`));;






●では、

ま。。。


【16/08/2018 23:58】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

あぢい。よね。

●おばちゃんに

なると、涙もろくていけない。

うるうる。

うむ。



山口県のどこかで、2歳の男の子が行方不明になったニュース。

2歳ですよ。

まだ赤ちゃんに毛の生えた程度。

そんな小さい子が、2日だか3日だか、いなくなったという。

表向きはいわないけど、内心やっぱり

「事故なのか、事件なのか。いずれにしても、もう・・・」

って、心がざわざわしていたと思います。

よくない想像。

しちゃうよね。

いやな感じしかしない、と思っていたら、

「無事に見つかった!」

という報道が。

よかった。

ああ、もうね、本当によかった。

うわーん。

はるばる大分県から捜索に参加したボランティアのおじちゃんが、見つけたんですって。

それも、森に入ってわずか20分で。

すごいとも思うし、地元の警察は何をしてたんかい、とも思う。

いずれにしても、ホントによかった。

男の子が、わりと元気らしくて二重によかった。



しかし。

誰も責められるべきじゃないとは思うけど、不注意は不注意だよね。

ほんの1分、2分。

ほんの50メートル、100メートル。

ほんの 「うちの玄関先」。

その 「ほんの」 一瞬の隙に、いなくなった子供の話が多すぎる。

しょっちゅう聞くでしょう?

いつものショッピングセンター、とか。

いつもの駐車場、とか。

おじいちゃん、おばあちゃんのおうちの前、とか。

本当に怖い。

予測がつかないものね。

子供ってさ。

そして、誰もが今回のように、運がいいとは限らない。

必ずしも、探すのが上手なおじさんに助けてもらえるわけじゃない。

不幸な事故が起きたり。

意図的に、悪い人に連れ去られたり。

・・・こわいことのほうが、世の中多いものね。



ともあれ、無事でよかった。

怖い思いをしただろうけど、でも、元気でよかった。

うる。







●終戦記念日

実際に、終戦を体験した世代は、もう少ない。

ですよね。

うちの両親は、かろうじて、その日のことをそれなりに覚えています。

高齢だからね。。。

でも、それでも、昭和20年には小さな子供だったわけです。

戦争体験はたしかにあるのですが、それはあくまで、子供としての体験です。

疎開先でのあれこれ、とかね。

おとなになってから考えると、かなり限定的な記憶でしかない。

戦争体験を語る、というほどのものではない。

それでも、今のうちに、聞いておきたいなと思います。

できることなら、孫たち(わたしの甥っ子ちゃんたち)には、知ってほしいなあ。

学校で、

「おじいちゃん、おばあちゃんの戦争体験について聞いてくる」

とかいう宿題が出ると、いいんですけどね。

(そういう宿題がわたしの子供のころはありましたけど、今はどうなんでしょうね。)

近くにいないから、ちょっとむずかしいかな。

昨年の

ふとしたきっかけから、両親に、なんとなく空襲のことを聞いたのね。

NHKスペシャルを見たから、かなあ。

そうしたら、出てくる出てくる。

今まで聞いたことのなかった、小さな話がいっぱいでした。

この歳になって、今まで知らなかった親の昔話を引き出して、なんというか、

「教えてくれればよかったのに・・・」

いや、自分からもっと聞けばよかった。

ってね。

しょうがないんですけど。

ふだん、話題にしないものね。

戦争を知ってる世代には、まだまだ、語ることがあるんだと実感しました。

知るって、大事ですね。

本当にそう思います。







●では、

またね。。。

【15/08/2018 22:50】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

夏休み?

●そんなものは

わたしにはない。

※以下グチ。

あるわけねえ。

ちぇっ。

8月13日、14日、15日。

ふつうにお仕事ですとも。

ぐう。



通勤電車はね、ちょっとすいてる。

それはいい。

ただ、ガラガラではない。

全然ない(笑)。

むしろ、でかいスーツケースをゴロゴロ引きずった観光客。

思わず二度見しちゃうような、奇妙キテレツな服装の外国人さん。

でかい人も、ちっさい人も。

日本人も、そうではない人も。

くっさい人も(きつい香水)も、くっさい人(タダナラヌ体臭)も。

まあ、いっぱいいますね。

みんな、楽しそう。

賑やかで、エネルギッシュだと思う。

ホント。

夏がキライなわたしにとっては、

「このクッソ暑いのに、何がたのしくて日本になんか来るんだよ・・・」

(げんなり)

って思っちゃうけど。

ヾ(´▽`;)ゝ

それはわたしの偏見ですね。

夏休みだもん。

そりゃあ、旅行をしたくもなるでしょう。

暑すぎて、倒れないといいけど。



そういえば、先週はヨーロッパからのお客さんが立て続けに来ました。

ルーマニア、フランス、ポルトガル。

続いたのは、偶然ですけど。

こんなバカンス真っ最中の時期に、わざわざ東京に出張で来るなんて。

「こんなに暑いのに・・・」

というのは、ほぼ社交辞令ですね。

でも、あれだ。

ご存知かもしれませんが、異常な暑さは日本だけじゃない。

ヨーロッパも、実は大変なことになっています。



Weather Maps Max temperature Europe WeatherOnline14082018



ね、真っ赤でしょう。

「うちのほうなんか、45度だよ」

うんざりした表情で、ポルトガルのお兄さんはいってました。

うげえ。

45度とか。

生きていけない・・・(汗)。

(((((((;´д`)))))))







●夏休みはないけど

最近の、ちょっとカルチャーめいたこと。

先月ですが、川崎に行きました。

死ぬほど暑い週末でした。

(36度、とかだったと思う。ふへ。)

ミューザ、というコンサートホールがありまして。

ご招待で、リサイタルに行ったのですね。

オーケストラ、すんごい久しぶりでした。

サマーフェスタ、なる連続イベントの初日。

わたしの愛してやまないガーシュインの「ラプソディー・イン・ブルー」。

もっと愛してるかもしれない、バーンスタインの「シンフォニック・ダンス」。

いやあ、よかった。

本当によかった。

しみじみと、涙が出るくらい、聞きほれました(笑)。

んで、指揮者だよ。

ジョナサン・ノット

名前を聞いた瞬間イギリス人だと思ったけど、やっぱりそうだった。

じょなさんのっと。

イングランドやね。

いやあ、彼にも惚れた(笑)。

顔じゃなくて、髪でもなくって、その躍動する後ろ姿に。

好きな指揮者は、たくさんいます。

特に好きなのは、カルロス・クライバー。

ファビオ・ルイジ。

・・・などなど。

指揮している背中の躍動感、というか張りつめた美しさ。

が、ポイントかもしれない(爆)。

ホントよかったなあ。

じょなさんのっと、は日本にいることが多いらしいので、また聞く機会もあるでしょう。

※東京交響楽団の第3代音楽監督。

てへ。

ヽ(*´∀`*)ノ

あ。

ついでにいうと、声はダメでした(笑)。

うっかり動画でインタビューを見ちゃったけど、あはは。

残念ながら好みではない。

声は聴かないほうがいいかも、です。

うひ。



それから、横浜そごうの中の美術館ね。

偽物・・・いえ複製品・・・しかない、フェルメールの展覧会。

とてもよかったです。

全作品が並んでいる、というこの威容。

それだけで、ファンはへらへらしちゃうかもしれません。

デジタル複製。

フェイク?

まあ、そうだ。

そうなんだけど、作品を比較して、行きつ戻りつ、じっくりと楽しめる。

写真も撮れる(笑)。

ホンモノではないので、気軽に、無遠慮にじっと見ていられる。

空いてる。

・・・といっても、けっこう人はいましたけどね。

だけどもし(ありえないけど)ホンモノだったら、何重にも人垣ができて、混んで混んで、大変な騒ぎになると思う。

束の間、架空の贅沢を味わった気分です。

(*´∀`*)



秋は、本物のフェルメール

もしかすると、今度はオペラのじょなさんのっと。

・・・などと、勝手に目論んでいます。







●では、

またね。。。


【14/08/2018 22:49】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

ありがとう!ヽ(*´∀`*)ノ

●うひ・・・

感謝です。

❀.(*´◡`*)❀.❀.(*´◡`*)❀

はい。

昨日ね。

誕生日おめでとうって、覚えていてくださったみなさん。

本当にありがとうございます。

(*´∀`*)

素直にうれしいです。

(//∇//)

50回目だろうと、60回目だろうと。

・・・ん?

まあ、いっか。







●ささやかに

家族とお祝いをしました。

好きなものを食べる、とか。

そういうのって幸せですよね。

では、またね。。。


【13/08/2018 23:45】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

(;´д`) ι(´Д`υ)アツィー

●歳とともに

いろんなところ、ルーズというか。

どうでもいいというか。

基準がゆるくなってる気がします。

なんとなくね。

絶対こうじゃないとダメ!!!

・・・的なこだわりが、ぽろぽろ抜け落ちている。

が、しかし。

年齢ゆえなのか、逆に許せないと思うこともある・・・よなあ。

ふう。

においは、特にそうですね。

他人のにおいが、とにかく、気になって気になってしょうがない。

夏ですからね。

そらまあ、いやなにおい、するよね(汗)。

(((((((;´д`)))))))

昔を思い出してみるんですけど、かつてのわたしは、

「こんなに、においに敏感だったっけ???」

うむ。

においが気になったのは、たとえば、パリの地下鉄。

それぐらいしか思い出せない。

でも、今はにおいがやだなあ。

ホントしんどい。

他人と接近するのが恐怖だわ。

なんでだろうねえ。







●コメントやお便り

ありがとうございます。

咳ぜんそく、のニュース。

わたしも読んだとき、それかな、という気がしました。

うう。

エアコンの洗浄。

したいよお。







●猛暑とか

とか、台風とか。

わけがわからない。

連日40度って、なんだよ。

異常気象にもうんざりです。

みなさま、お大事に。

もう、何も起きてほしくない。

では、またね。。。


【07/08/2018 01:01】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

ふに。

台風

来てるようです。

なんか、ものすごく変なコースをたどってる。。。



w28072018a.jpg



実に変わった進路予想ですね。

こいつが、関東に居座っていた暑苦しい高気圧を押しのけたのかな・・・?

だとしたら、感謝かもしれん。

同じことを、西日本でもやってくれるといいけど。

でも、行き先が不気味です。

この間の豪で、大きな被害を出したエリアに向かっている。

もう、ああいうのはやめてくれ。

頼みます。







●たくさんの

叱咤激励のお言葉、ありがとうございました。

エアコンに関するアドバイスも、たくさんいただきました。

本当に、本当に感謝です。

エアコン清掃(点検)は必須ですが、今のところ業者がほぼつかまりません。

(((((((;´д`)))))))

がんばって予約を入れます。



お天気。

都心の熱さは、ちょっと和らぎました。

今日の最高気温が、29度くらい?

30度前後を涼しいとは、決して呼ばない。

呼びませんが、まあね。。。

先週までの酷暑に比べたら、正直ほっとします。

いつまで続くかは知りませんが、とりあえず。

今の、この感じが、夏のスタンダードであってほしいです。



体調。

体調はですね、残念ながら最悪です。

もうね、笑うしかない。

うぐ。

夏風邪ってなかなか抜けないとよくいいますが、本当ですね。

咳が、とにかく、おさまらない。

そして喉が弱いかたはご存知だと思いますが、咳って体力を消耗します。

ものすごく疲れます。

ぐったり体力を削がれるし、何をする気にもならないし、なにしろ痛い。

喉を水が通過するのですら、痛い。

固形物ならなおさら苦痛。

ひゅう、とか、ふひーん、とか。

どっかで空気が抜けたような、間抜けな変な音もします。

肺炎なのか?

喘息か?

という疑いもあって、医者に行くと必ず、レントゲンを撮られるのよね。

でも、そこで問題を指摘されたことはないのです。

気管支が弱いのね、みたいな、中途半端な感じで終わる。

そらまあ、喉は腫れるさ。

いたいもん。

わたしからすると、別に、病気になりたいわけじゃない(笑)。

そうじゃないけど、でも、こんだけ胸中でぜえぜえ、ぴゅーぴゅー、すきま風が吹いてるのに、

「なんでもないの・・・!?」

大丈夫みたいね、といわれてもあんまり嬉しくありません。

ねえ。

セカンドオピニオンとか、探したほうがいいのかしら。



もうひとつ。

これはわたしも調べて知ったけど、咳を止める特効薬って、あんまりないのね。

リン酸コデイン、まるで効かねえ。

でも、それすら、ないと困る。

効かないのに?(汗)

(^~^;)

そして咳の原因はいろいろあって、特定がむずかしい。

・・・らしいです。

めんどくさ。

呼吸器科というか、どこか専門家にかかるべきなんだろうか。

ほんと、めんどくさい。

|||(-_-;)||||||







●では、

またね。。。


【28/07/2018 13:35】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)

夏風邪。

●もうね、もうね・・・

先週末に、風邪をひきました。

もらいました。

移されました。

本当にね、愚痴ですけど、書きますよ。

ああ、はらたつ。

クッソむかつくバカアホ同僚おっさんが、ひどい風邪をひいてた。

(それは同情する。)

でも、やめてといっても、まっとうにマスクとかしてくれなくって。

無神経で、ほんと。

で、ウィルスは強かった。

のだ。

もともと夏バテで、暑い部屋でへろへろしてましたからね。

ひとたまりも、ありません。

あああああ。

腹が立つ。

マジで腹立つ。



熱中症気味のところに、風邪をひくって。

わりとひどいですよ。

われながら、泣けます。

半死半生。

息もできない。

「はらほれひろ~」

ほら、あそこに青い鳥が・・・(笑)。



はい。

見苦しい愚痴でした。

すみません。

ホントすみません。

3日後に、やっと医者に行きました。

酷暑の中ではうごけませんもの。

ぜえ。

数キロはやせたかもしれない。

(これは朗報。ダイエット方法としてはすすめないけど。)







●そんなわけで

声も出ないし、咳も止まらない。

でも、いちおう今は家以外の、涼しい場所にいます。

今だけ。

ふう。

西日本、あいかわらずひどく暑いですね。

みなさんの体力消耗、半端ないでしょう。

お大事に。

ほんとうに、お大事に。

関東は、ちょっとだけ涼しい・・・そうなるらしい、です。

期待していいのかしら。

では、またね。。。

【25/07/2018 20:09】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。