サイクルヒット!ヾ(〃^∇^)ノ

●TBのお題から

「生まれてはじめて話した言葉はなんですか?」

あれ、これ2度目?

(´∀`σ)σ

ばぶー。

といったつもりで、実際には 「あうー」 とかだろうな。

そんな感じ(笑)。

最初から ばぶー だったら、かわいいのになー。







●そして

大谷翔平くん、サイクルヒット達成。

おめでとう!

ヽ(´▽`*)人(*´▽`)人(´▽`*)人(*´▽`)ノ

驚かないけど、すごい。

日本人初というのは、ちょっと意外だった。

イチローくんあたり、やってると思ってました。









サイクルヒットとは>>

ひとりの選手が、ひと試合中に、シングルヒット、2塁打、3塁打、ホームランを打つこと。



それって難しいの?>>

そもそもひと試合中に、打つ機会は (平均すると) 4回、5回ぐらいしか回って来ない。

つまり凡打や三振を挟んでいたら、まあサイクルヒットはできない。

ひと試合で3安打したら、今日は大当たりだね、といわれる世界。

4安打するだけでも大変なのに、全部ちがう種類のヒットとか。

そら、容易ではありません。



なんで難しい?>>

2塁打以上の「長打」は、基本、パワーヒッターの特権です。

飛距離のある打球は、誰にでも打てるものではない。

大谷くんはメジャーでも屈指のパワーがあるので、遠くに飛ばすのは得意。

ほんで、大谷くんは足が早い。

そこがミソ。

パワーヒッターというのは、得てして身体がでかい。

小柄なひとも、でかくても敏捷なひとも、もちろんいる。

ただ、一般的にはやっぱり、太ってて足が遅いパターンが多いよね。

そういう人たちには、3塁打がむずかしい。

2塁打までは行けても、3塁打は足がないとむり。

メジャーで、これまでにサイクルヒットを達成したひとは、いっぱいいる。

100人単位でいる。

でもその中で、ポジションがDH=指名打者だったのは、わずか数人。

大谷くんが史上6人目? 7人目?

そりゃそうだ。

(*´∀`*)

指名打者って、守らなくていい、走らなくていいポジションだもん。

チームでトップを争う俊足がDHやってるなんて、エンジェルズぐらい(笑)。



そして、忘れてはいけない。

大谷くんは投手だ。

投手のサイクルヒットって、どのくらい記録があるのかなあ。

たぶん、いても一人か二人じゃない?

いないかもしれない。

投手登録の選手のサイクルヒット、史上初かもしれない。

そもそも、投手が4安打(どんなヒットでも)すること自体レア。

超レア。

(´艸`*)

アメリカン・リーグでは、そもそも投手は打席に立たないし。

ナショナル・リーグでは立つけど、まあ、4打席も回って来ないしなあ。

※最低4打席回ってこないと、サイクルできないもんね。



そして、もうひとつ。

大谷くんは昨年10月の右ひじ手術の後のリハビリ中なのだ。

いまだに。

来春まで、投手としては投げられないのだ。

ホント。

おかしいんじゃないの。

♥♥ヾ(* ̄・ ̄*)〃



では、またね。。。

【15/06/2019 01:08】 スポーツ | Comments (0)

(゜∇゜ノノ"☆パチンパチン!

●うひひ

実にいいっすね。

嬉しくなっちゃう。







大谷くん。

おばちゃんの予想では、今年は30本ぐらいホームランを打つ。

そのぐらい、いい。

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・







●いっぽう・・・

大谷くんのかつて所属していた日本ハム

札幌ドームで、あの子がデビューしました。

あの子?(笑)

はい、金足農業を卒業した吉田くん。

よしだこーせーくん、18歳。

日本ハムのドラフト1位。

もちろん、はじめての一軍のマウンド。

言わずと知れた、去年の夏の甲子園の大スターです。

準優勝、つまり決勝で負けたわけですが、あれだよ。

みんな、金農旋風のことしか覚えてない(笑)。

リアル 「甲子園の空に笑え!」(川原泉) みたいだったもんなあ。
















ご覧のとおり、特別に大きくはない。

この若さで身体がどっしり、しっかりしてるのはいいと思うけど。

速球のスピードもそんなに速くない。

いまどき時速140キロ代の半ばぐらいって、早いとはいわれないからね。

でも、なんだろう。

伸びのある、キレのいいボールを投げますね。

ずん、って。

ぎゅん、かな。

バッターから見ると、早く見えるのかもしれない。

強打の広島打線が、振り遅れていましたから。

コントロールも悪くないみたい。

すごいや。

5回を投げて、1失点。

いきなりプロ1勝目。

素晴らしい内容でした。

初回いきなり満塁のピンチを迎えたけど、動じないのもいい。

もしかして、これは当たりなんだろうか(笑)。

もしかして、ほんものの次世代エースなんだろうか。

去年は清宮くんがデビューして、今年はこれ?

(//∇//)

うれしすぎる。







ちなみにこれが、大谷くんの18歳デビューの映像です。

あは。

レベルがちがう。

本当にこれは、破格の才能だわ(笑)。

ヽ(*´∀`*)ノ







●そして

ひさしぶりのごろーちゃん!!

五郎丸歩さん。

うれしい~ ヾ(〃^∇^)ノ







マジかっよよすぎて、くらくらした(笑)。

なんだこの存在感。

♥♥ヾ(* ̄・ ̄*)〃

今年は日本で、ラグビーワールドカップが開催されます。

たのしみだね。

では、またね。。。




【12/06/2019 21:29】 スポーツ | Comments (0)

涼しい (*´▽`*)♪

●梅雨寒?

さむい?

いえいえ。

ちょっとは涼しくてありがたいです。

大助かり。

(´∀`σ)σ

いっそこのまま、冬になってくれてもいいのよ?(笑)

もう一生、6月から10月は要らない。

ホント。

いつもこうだといいのに。

(*´∀`*)







●週末のできごと

特に・・・ない(笑)。

(〃∇〃)

たまたま、ライブの野球中継を見てました。

土曜日の甲子園の、阪神と日本ハムの試合。

※以下、虎ファンはスルー推奨。

※野球なんかどうでもいい人も、スルーしてね。

ヾ(´▽`;)ゝ



日本ハムの7回の大攻勢を、うはうはしながら見てました。

すばらいい。

かっこいい。

気持ちいい。

(´∀`σ)σ

2アウト走者なしから、7得点だっけ。

いいねえ。

代打で登場した翔さんの、さすがの長打に大喜び。

それなのに、2塁ランナーが本塁で刺されてがっかり。

足、遅すぎない?

ホームでアウト。

甲子園の阪神ファンは、当然ながらおおよろこび。

いやな雰囲気になりかけた。

でも、そこからハムの攻勢がすごかった。

まるで (地元ファンが望むような) 流れを、空気を読まない感じ(笑)。

206年の日本シリーズみたいだった。

正直わたしは、そら元は阪神ファンだけど。

今のチームはそんなに知らないし、そんなに思い入れもない。

いや、まあ、それはいいや。



結果論でしかないけど、タイガースは投手交代が遅すぎた。

そう思いました。

大田くんは、明らかに岩田投手にタイミングがあってた。

最初の打席から、すごく合ってた。

これ以上点差が広がっては困る、という場面。

7回表のチャンスで大田くんに打順が回ってきた時点で、ピッチャー交代でしょう。

日本ハムやソフトバンクなら、絶対に代える。

「え、なんで代えないの?」

思ってたら、案の定うたれました。

あーあ。

さすがにもう代えるだろう、と思ったけど、阪神ベンチは動かない。

なんでだ???

そう思ってるうちに、また打たれる。

ツーアウトではあるけど、攻撃は止まらない。

点差は広がる一方。

わたしはハムファンだから嬉しいけど、ちょっと待て。

変だよ。

どうしてこんなに代えないのか、わからない。

ほとんど利敵行為じゃないの?

(((((((;´д`)))))))

そういえば広島も、もう投手かえろよ、というシーンで交代させなかったなあ。

はい、日本シリーズの話です。

パ・リーグとセ・リーグでは、投手の起用方法が違うのか?

7回まで投げさせると決めたら、何がなんでも投げさせるのかな?

わからん。

結局、岩田くんは清宮くんにボールをぶつけて、やっと降板した。

デッドボールは事故だからしょうがない。

甲子園の大スターになにするんじゃ、とは思ったけどさ。

でも、もっと早く降ろすべきだったよなあ。

傷口を広げた、と思いました。



で、押せ押せムードのマウンドに、中継ぎの投手。

なんでも二軍から上がって来たばっかりで、一軍マウンドの経験ほぼなし。

5-0になったイニングの途中で、2死満塁。

2年目のルーキーにはなかなかきつい場面での抜擢だよね。

あぶないなあ、と思ったもん。

ボールが高く浮いて。

で、調子のよくなかったハムの渡辺りょに、グランドスラムを食らった。

※なべりょは、ハムの期待の星。

次の回にも、おなじく不振の横尾くんにホームランを献上した。

あかん。

大量10点リードに、大喜び・・・といいたいけど、複雑だったよ。

タイガースが自らチャンスを潰していたみたいなのが、ひとつ。

あとはですね、日本ハムの中継ぎがだらしなくて。

よそ様のことはいえないぐらい、危なっかしかったのが、ひとつ。

10-0で意気消沈したチームに、5点を返されるって・・・(汗)。

結論。

10点差があっても、ギリギリ感があるのは情けない。

ちーちゃん(金子千尋)は、すごくよかった。

原口くんは応援する。



え?

日曜の試合?

知らないよ~。







●うへへ

大谷翔平くん、すばらしい。

ヽ(*´∀`*)ノ

正直、結果におどろきはないよ。

菊池雄星に打ち勝つとは、最初から思ってたもの。












では、またね。。。


【10/06/2019 23:26】 スポーツ | Comments (0)

いいねえ、がんばれ。

●わたしの

ご贔屓の、サニブラウンくん。

どういうわけか、高校生のころから知ってる。

オコエ瑠偉くん(楽天イーグルス)とか、ケンブリッジ飛鳥くんとかが騒がれたころの話だったかも。

サニブラウン・アブドゥル・ハキームだっけ?

エキゾチックな名前で、日本人なのがすてき。

顔立ちは和風というか、わりとやさしげだよね。

日本新記録となる、100メートル走で9.97秒だってね。

すっげー。

桐生くんもそうですが、日本人の陸上選手がアツイ。

短距離がスゴイ。

来年の東京オリンピックも期待できそうだよね。

ヽ(*´∀`*)ノ

日本人選手というと、伝統的にマラソンは強くても、短距離は弱いイメージ。

それを、ここ何年かは完全に覆してる。

すごいことだと思います。

がんばってほしいです。







大谷翔平くん

だいぶ調子が上がってきました。

よかった、よかった。















ホームランの方向がね、去年と同じ。

ネットでは 「岩ムラン」 とかいわれてる(笑)。

エンジェルズのホームスタジアムの、センターからレフト方向の外野ね。

でっかいロック=岩石がでん!と鎮座しているエリア。

バッターボックスからいちばん遠い。

あそこに余裕でぶち込むのが、大谷くん流のホームラン。

彼は左打者なので、引っ張りではなく、流し打ち気味のホームランってことになります。

観客席のない場所なので、

「大谷はどんだけファンにホームランボールを渡したくないのか」

なんてね、冗談ですけどいわれてます。



しかし、ヴィクター・ロハスさん(実況担当)の声。

Big fly! Ohtani san!!

すっかり聞きなれちゃって、数日ごとに聞かないと落ち着かない(笑)。



個人的には、大谷くんは走る姿がうつくしい。

無駄がなくきれいなフォーム。

そして早い。

とにかく早い。

だからホームランよりも、2塁打とかのほうが好き。

3塁打はもっと好きだけど、めったに出ないよなあ。

ちなみに、大谷くんの足の速さ。

あれだけデカイ選手で、あれだけしなやかで足が早いのは珍しい。

(まして、投手でね。)





走る大谷翔平がいっぱい見られる動画は、これ。

(*´∀`*)



長いストライドで悠々と走るので、一見あんまり早く見えない。

でも、走塁スピードは超一流です。

エンジェルズで彼より足の早い選手って、ひとりかふたり。

しゅごい。



ところで>>

今季、日本で活躍してるマルテ選手(阪神)と、ブラッシュ選手(楽天)。

どちらもエンジェルズの選手でした。

守備の交代要員とか、準レギュラー的な感じだったけど、大谷くんの同僚だった。

日本の野球にアメリカから選手が来るときに、

「以前からそのひとを知っていた」

という経験をしたのは、はじめて。

「え、日本にいるの!?」 って思ったけど、両方がんばってますね。

なんとなく嬉しい。







●スポーツ

なのかな・・・?

わかんないけど、とにかくすごい。

歴代最多の1434勝。

史上最強。

まちがいない。







なんだろう。

イチローくんの記者会見に似たものを感じる(笑)。

(´艸`*)

タイトル100期も、そろそろ。

今後もがんばってほしいです。

では、またね。。。



【08/06/2019 16:13】 スポーツ | Comments (0)

ふう。

●この週末の

できごと。



☆彡

街を破壊する巨大なゴジラから、必死で逃げ回る夢を見た。

わりと衝撃だった。

わりと怖かった。

ほんと。

どういう夢だよ。

映画館で、予告編を見すぎたのかも。








☆彡

チコちゃんが、横浜スタジアムで投げてた。

※両親が、チコちゃんのファン(笑)。

おお。

5歳女児が投げて、マウンドから球が届くのか!?







おまけにチコちゃん、筒香選手のファンだって。

しぶい。





まあ、わたしも筒香くん好きだけど。

いい趣味だね、チコちゃん。

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・




☆彡

別にファンとかね、そういうことじゃないのよ。

ヤクルト・スワローズ。

東京の野球チームのわりには、地味だよなあ。

しいていえば、そうね。

石井琢朗コーチのファンですけど。

でもそれはさすがに、渋すぎる気がする(笑)。

でも、何でしょう。

去年ぐらいから、強くなりそうだなって。

化ける兆しはあって、ひそかに思ってはいた。

セ・リーグの台風の目になるかもしれないなあ、って。

じっさい、春先はすごかったし。

でも、いきなり失速した。

あれよあれよという間に、まさかの16連敗。

最下位転落。

なんでこうなった。

わけがわからない。

―――でも、勝ってほしい。

連敗とまってほしい。

そう思っていたので、本当にほっとした。

日曜日、やっと勝った。

もうね、ハラハラしながら試合を見てました。

ふつうなら横浜を応援するんだけど、特別に(笑)。

よかった、よかった。




☆彡

日本ハム、どういうわけか6連勝。

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

すばらしい。

翔さんの満塁ホームラン。

大田くんもホームラン。

台湾の大王は、5打数5安打。

しゅごい。












大田泰示くんのホームランはかっこいい。

メジャーのスラッガーみたいな、豪快な打ちかた。

こんなすごい選手が、巨人で埋もれていたなんて。

信じられない。

今や日本ハムのスターです。

素晴らしい。








☆彡

最近はまっているもの。

野菜生活100のアップルサラダ。

うんまい。

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

ヤマザキパンの北海道焼きチーズスフレ。

ものすごくうんまい。

ヽ(*´∀`*)ノ







●では、

またね。。。

【03/06/2019 01:02】 スポーツ | Comments (0)

ひっそりと・・・ 嬉しかったので (*´∀`*)

●すまん

わたし以外には、だあれも興味ないと思いますけど。

わかってるんだけど。

でも、いいたい。

こんなん、今だけかもしれないので(笑)。

(^~^;)



日本ハム

大谷くんがいない日本ハム・ファイターズ。

でも、なんか気になるのよ。

結局ね、ニュースを追いかけてしまう。

成績はまあ、なんというか、そこそこ。

あっぷあっぷしつつ、沈んではいない感じ。

強い! って感じじゃないけど。

でも、弱くてダメダメってほどでもない。

ほんでね。

今年、どういうわけか、いきなり謎の確変を遂げたひとがいる。

有原航平というピッチャーだ。

大卒で、ドラフトでは4球団が一位指名。

つまり相当に期待されてたってことだわね。

そのわりには、うーん。

地味。

イマイチぱっとしない感じではあった。

なんというか・・・ぬぼ~っと。

へらっと、ぬるっとした人だ(笑)。

大谷くん(高卒でプロ入り)には、年上のはずなんだけどずいぶんといじられてた(笑)。

気迫というか、凄みというか。

先発投手のわりには、そういうもんに欠けてた気がする。

が、今年はすごいぞ。

ヾ(*´∀`*)ノ

何がどう良かったのか、今年の有原くんはすごい。

ヾ(*´∀`*)ノ

目覚めてしまった。

・・・んだろうか?(笑)

淡々と投げてるけど、両リーグトップの6勝目を挙げました。

なんだこの安定感は。

なんですかね、いきなりのエース感。

何が起きたんだ。

どうなってるんだ。

わからないけど、なんか嬉しい。

がんばれ。

翔平がきっと、ニタニタしながら海のむこうで応援してるよ(笑)。









去年は、上沢直之くんだった。

彼も日本ハムの先発投手。

こっちは大谷くんの先輩で、彼をからかってるほう。

「翔平はクソガキ」 っていってたよなあ(笑)。

(´艸`*)

上沢くんも、こういうとアレですけど、いきなり覚醒した。

なんか気がついたら、ハムのエースになってた。

びっくりだよん。



プロ野球の選手なんだから、みんな野球がうまい。

あたりまえか(笑)。

でも、その中でどういうわけか、スターが出てくる。

追い風に乗って、ぐんぐん飛ぶ選手がいる。

頭ひとつ抜け出すひと。

そうならないで、地味にキャリアを終えるひともいる。

どういうんだろうね。

才能だけの話じゃない、と思う。



今日のハムは、ホームでロッテをスイープ(サンタテ=同一チーム相手に三連勝)。

有原くんが完封勝利。

4番の中田翔がホームラン。

5番の清宮くんもホームラン。

ウッホ━━━━ヽ(*'∀`*)ノ━━━━イ

素晴らしいです。

いつも、こうだといいのに。







●ちなみに

大山くんも、最近たまらん(笑)。

あ。

阪神タイガースの4番を打ってるお兄さんです。

阪神の4番。

っていうと、掛布さんしか知らないわたしですが(笑)。

なかなかいいよ、若いのに。

甲子園で巨人に勝つ。

―――これ以上のことは、ない。

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・



まあ、セ・リーグの4番の最高峰は、誠也だけどね。

広島の鈴木誠也。

けた外れのパワーがある。

大谷くんと同い年、つまり若手だよね。

ついつい気になってしまう。

(〃∇〃)



もっといろいろいいたいけど、寝ます。

では、またね。。。



【31/05/2019 02:28】 スポーツ | Comments (0)

追悼 ニキ・ラウダ

●70歳って

亡くなるには早い。

病気だったようなので、しょうがないのか。。。

でもね。

不死身の男というイメージが強かったから、ショックでした。

ご冥福を祈ります。

にき。

小さなニキに、やさしくしてくれたよね。

うう。。。



【22/05/2019 23:14】 F1/Lewis Hamilton | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。