Out of the woods yet?

●別の意味で

やっちまったぜ・・・(笑)。

目が覚めたらソファにばったり倒れていたりして、まったくもってだらしない限りです。うぐぐ。

(皮肉なことに、そういうふうにベッド以外の場所で寝こけてしまったときのほうが、ちゃんと睡眠がとれているからイヤ。ふだんなかなか寝つけず、寝ても数時間で目覚めてしまうので、こういう倒れ方が必要なのか?・・・と思ってみたり。)

幸いエアコンは切っていたので、風邪をひかずに済みましたけど、新型インフルがすごい勢いで広がっている現在、こんなバカなことしてちゃダメですよね。

新型インフル:「全国的な流行」寸前に 8月に入り急増

プロ野球のチーム、高校の部活、小学生のスポーツクラブと、真夏だというのに、全国的に感染がすすんでいるようです。国内で2人目の犠牲者も出てしまったし、一時の大パニック以降ニュースになってなかったけれど、その間もじわじわと広がっていたのですね。。。

新型インフルエンザ特集

※ここにある「よく効く知識」はわかりやすいです。

なんだか、自分でできることは限られているだけに、不気味な感じがしますね。


●ホント?

景気が回復してる、という実感はないんだけどなあ。

Japan's economy leaves recession

ドイツ、フランス、香港に続いて、四半期(4月~6月)のGDPがプラスに転じたので(0.9%)、数字の上では「景気後退状態を脱した」、ということらしいです。もっとも、日本人はもともとしまり屋で、よほど景気に関して楽観的にならないとお金を使わないと思うので、この数字は、公共投資の結果だろうと思いますが。

Japan still gloomy despite growth

これは関連記事ですが、こちらのほうが、感覚的には納得できるように思います。

もうひとつ、気になる経済ニュースはこれ。

サーチャージ:10月復活 全日空が発表、日航追随へ

この世界不況の中、円高還元じゃないけど、やっと日本の旅行業界では業績改善の傾向がみられるというのに、またしても燃料サーチャージ・・・?

旅行者としてありがたくない、というのもありますが、それ以上に、不評のサーチャージを復活させることで、せっかくの需要を冷え込ませてしまう、つまり旅行業界にとって、自分で自分の首を絞めるようなことになるんじゃないか、って思ってしまいますね。

「だって、燃油価格が上がってるんだもん」

というのが航空会社の理屈。

これは必要悪だ、という説明もわからなくはないけど、でも、マイナス効果のほうが大きいような気がするなあ。コストをチケット価格に反映させることを覚えてしまった業界の、言ってみれば居直り?みたいなものすら感じます。

(もっとも、燃料サーチャージを上乗せしないとやっていけないほど、航空会社の経営状態にゆとりがないというのであれば、それはそれで心配ですけどね。)


●さあ、選挙

久しぶりの国政選挙です。

衆院選公示、「政権選択選挙」が正式スタート

今回ばかりは、どうも展開が気になります。


【19/08/2009 07:08】 社会・時事ニュース | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2009年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。