端午の節句なのに

●日差しはいきなり

夏みたいで、ちょっと身体がついていかない感じです・・・(苦笑)。

ああ、暑いよ~。

kodomonohi 2

きらきらと新緑がまぶしくて、とても綺麗ですけどね。

※旅先なので、お茶会レポートはまた後ほど。

参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました。おかげさまで、とても楽しい一日でした。

岩城さんや香藤くんのことを自由に、制約なくなんでも話せる機会って幸せで、ものすごく貴重です☆



●唯一の

心残りは、仮称☆洋介くんのことです(苦笑)。

お茶会の予定を立てたのは、彼が実家にGW滞在することが決まる前だったので、昨日は朝から彼を置いて家を出たんですよね。そのときの寂しそうな表情がもう、ず~っと忘れられなくって。

置き去りにした罪悪感・・・ですねえ。

「ねえね!!」

家族によれば、昨日は終日、玄関のドアが開閉するたびに、「おかえり」って大声で叫びながらすっ飛んで行ってたそうです。あうう、ごめんよ。。。

お茶会は楽しかったけど、子供には残酷なことだったよなあ。

説明しても理解できる年齢じゃないし、かわいそうでかわいそうで。

(昨夜、電話で話したときも、甘えた口調がかわいかったのです。要するにめろめろ、なんだねえ。)

kodomonohi 1

「こいのぼり、つかまえたよ~」

これは、数日前の彼の写真です(笑)。

端午の節句、一緒にお祝いできなくてごめんね。

・・・ああ、なんだかすごく悪いことをしたみたい。



●なんだか

落ち込みそうなので、このへんでまた!(苦笑)


【05/05/2010 10:19】 島流し生活2008~ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2010年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。