「Publish or perish」は遠い昔

●わりと普通に

ある手口だと思うんだけど、引っかかっちゃうんだろうなあ。

恋する乙女、気づけば覚せい剤運び屋 日本女性摘発次々

もちろんこれは国際的、組織的な犯罪なので、被害者は日本人だけじゃありません。加害者もナイジェリア人ばかりではありません。

たとえばイギリスでも、手を変え品を変え、この手の運び屋リクルートメントはあります。恋愛感情を逆手にとって騙し、信用させておいて利用する、とても卑怯な手段ですよね。

で、日本の女性はなんというか・・・ウブ、なんだと思います。

日本人だけがターゲットじゃないんだけど、でも特に日本人の場合、恋人に甘い言葉をささやかれるという経験があまりないから、弱いですよね。

情熱的な言葉に舞い上がって、警鐘を鳴らす理性を無理やり封印し、好きな相手に尽くしてしまいがち・・・なんじゃないかなあ。

そこに結婚への夢や、根強いガイジン・コンプレックスも加わって、ますます見極める目が甘くなってしまうのだろうと思います。

これもありがちな話ですが、家族や友人に交際を反対されようものなら、よけいに盛り上がってしまったりしますしね。

おまけに、ドラッグ一般に関する知識がない、少ないように思うのですが、どうでしょう?

(あくまで欧米で暮らしたわたしの印象ですが、アメリカやイギリスでは、普通に暮らしていてもドラッグにまつわる怖い話はよく聞くし、ディーラーを見かけたりすることもあるので、嫌でも心構えができるような気がします。)

日本ではまだ(幸いなことに)、ドラッグはそこまで身近ではないから、ひょっとして他人の荷物を運ばされることに関して、警戒心が薄いのかな・・・?

わたしが日本での生活に不慣れで、ドラッグ汚染の程度を知らないだけかもしれませんが。。。

でも、対策となると、難しいですね。

人を見る目を養うという以外に、これといった手段はないように思えるのが困りものです。



●記事を読んで

泣きました。。。

脱「やばい」リポート 山形大、書き方必修講座

「これだから、ゆとり世代は」

批判をするのは簡単ですが、でも、しかし。

この記事に書かれているようなことが本当に、それなりの確率で起きているとしたら、この大学生たちはいったい、高校まで何をしてきたんだろう?

つまり、高校までにこういうあたりまえの、あまりに基本的なことを教わって来なかったのでしょうか?

だとしたら、日本の高校教育ってどうなってるの?

(このレベルの学生が高校を卒業できちゃって、しかも大学に合格しちゃうというのも、別の意味で非常に問題だと思いますは、それはさておき。)

で、もうひとつ。

偉そうに言いますが、実はわたしだって、大学に入ったとき、最初に提出を求められたレポートを前に、ものすご~く途方に暮れたものです(笑)。

いや、最初どころか、最後までまっとうなレポートの書き方なんて知らなかったような気もするし、誰も教えてくれなかったのは事実です(苦笑)。

みんな五里霧中で、なんとな~く周囲に聞いたり、情報を集めたりしながら、四苦八苦でなんとかレポートを仕上げていたんだと思います。

(中には、上級生の書いた高評価のレポートのコピーを手に入れ、お手本にしていた人もあるみたいだったけど、わたしにはそんなコネはなかったなあ。)

で、思いません?

わたしの学生時代なんて前世紀のお話で、それこそインターネットもケータイもなかった時代で、今となっては「日本昔ばなし」レベルです(笑)。

それにひきかえ、イマドキの大学生って、物心ついたころからインターネットが身の回りにあった、まさに高度情報化時代の申し子ですよね。

今の時代むしろ、インターネットで検索してよそ様の論文や資料を探し出し、それをツギハギして論文だの、レポートだのを仕上げる学生が後を絶たず、問題になってるくらいですよね?

そんな時代なんだもの、レポートの書き方がわからなかったら、ネットで調べれば良いのでは?

※他者の著作権を侵害してもいい、と言っているわけじゃありませんよ。

だから、思うんですよね。

レポートの書き方がわからない学生がいるとして、それだけでも問題なのに、その学生さんは、じゃあ他人の書いたレポートをネット検索して、良さそうなモノを真似してみよう・・・と発想することすら、しないわけ?

※しつこいですが、よそ様のレポートの盗作を奨励しているわけではありません。

そうやって調べることすらしないから、大学の先生が頭を抱えちゃうような、ひどく質の低いレポートが増えてるんですよね。

う~ん。。。

本当にそこまで自主性がないのだとしたら、自分で考えて試してみるという発想すらないのだとしたら、かなり深刻な事態であるように思います。


【10/05/2010 18:40】 社会・時事ニュース | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2010年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。