お手軽フォトセッション

●お見舞いの

メールをみなさま、本当にありがとうございました。

我が身の不摂生が招いた風邪です・・・誰のせいにもできず、反省してます(苦笑)。

もうだいぶ良くなりましたので、お茶会はたぶん問題ナシ。

ご心配をおかけしました。



●漢字・・・

改めて見ると、面白いですね。

常用漢字196字追加

「鬱ぅ!? そんなの書けないわ」

とは、我が母上の困惑の発言。

「いや、打つことができればいいんだよ(笑)」

と自信たっぷりに言ったら、白い目で見られました(爆)。

・・・親父ギャグとしては、いい出来だと思ったのに・・・(ため息)。

って、そういうバカバカしいネタはともかく!

たしかに、「読めるし、意味も知っているし、ワープロ変換時に正しい選択をすることもできる」けど、いざ書けと言われると立ち往生・・・って漢字、多いですよね。

書けるかどうかよりも、実生活で使えるかどうかにシフトしつつあるってのが、よくわかる気がします。

なにしろめでたいのが、よくTVニュースの字幕などで見かける漢字とひらがなの交ぜ書きが、少しでも減るであろうこと。

「語い」とか、「軽べつ」とか・・・見ていて目障りなちゃんぽん表記に、ちょっとイライラしちゃうことってありません?(笑)

(最近いちばん気になったのは、「改ざん」ですね。改竄・・・たしかに、書けないですけど。)

「ねえねえ、そのくらい漢字で書こうよ~」

「熟語として一緒に覚えるほうが、合理的でしょ~」

「常用漢字じゃないならならふりがなを添えるとか、いくらでも方法があるのに~」

って、いつも思うんですよね(笑)。

それが若干でも改善されるなら、嬉しいことです。

(常用漢字じゃなければ漢字で表記しちゃいけない、なんて決まりもないはず。だって今回はじめて、「岡」や「鍋」が仲間入りしたそうだけど、このあたりの漢字は、今までもフツーに使われてきましたものね。)

もっとも。。。

わたしの場合、常用漢字はおろか、最近ではほとんど自分の名前(署名)以外は、手書きで文字を書くことすらない・・・(苦笑)。

いいのか、ホント。



●かわいい?

個人的には、まだまだ紅葉シーズンなんですが(旅の予定もまだまだあります、笑)。


IMG_2407d.jpg


でも、そろそろ12月ですし、クリスマス仕様?の写真も準備してみたりして。


IMG_2411b.jpg


これ・・・わかる人が見たら、すぐわかるんだろうなあ(笑)。

実は某・ファッション通販サイトで、プレゼントにもらったマフラーくまちゃん&フリースのブランケットです。


IMG_2411c.jpg


室内でほんわかムードの写真を撮るには(ここ数日まったく外に出られなかったので)、ちょうどいい素材になってくれました(笑)。


IMG_2476.jpg


安物の造花も、アレンジ次第で華やかに!

(100円ショップは、写真素材の宝庫です・・・あはは~。)

いや、アレンジも何も、配置のセンスはイマイチですが・・・それはまあ、目をつぶってください(汗)。

こういうのって、最近カメラ雑誌ではテーブルフォト、なんて呼んでるみたいですね。

上手に撮るのは難しいけど、けっこう楽しいかも♪


【30/11/2010 22:12】 写真☆カメラ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

10月 | 2010年11月 | 12月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。