Meltdown scare (追記あり)

☆追記です☆


一日静かだった、なんて書かなきゃよかった・・・!

夜10時半を過ぎたところで、いきなり強い揺れが来ました。

東北の巨大地震のときほどゆったりした横揺れじゃなくて、もっと切迫した感じ。

(先日、ああいう間隔のあいたゆーらゆーらした揺れは、震源地が遠いことを示していると知りましたので、それでいえば、今晩の地震はずっと近い場所で起きたのだ、と思いました。)

びっくり飛び上がって、窓を開けて・・・ひやひやしました。

揺れの規模そのものは、先週ほどじゃなかったけど。

で、すぐにネットで速報をみて、さらにびっくり。

静岡県東部を震源とする地震で(震度6強)、地震の規模はマグニチュード6くらい。

このあたりは震度4だったそうです。

「つ、ついに東海地震・・・?」

子供のころから聞かされ続け、学校などで避難訓練をひたすら繰り返したのは、いつの日か必ず来るはずの「東海大地震」のため―――ほとんど、トラウマになりそうな記憶です。

三陸沖が激しく揺れて、まるで誘発されるように信越でも強い地震が続いたあとで、今度は静岡・・・?

今のはもしかして、これから来る「でっかいの」の前兆とか・・・?

わからないし、こわがってもしょうがないんですが、嫌な気分なのは本当。

「やめてよ、もう・・・」

いい加減、しずまってほしいと心から思います。

23:09

追記でした。









●福島県の

人たちが、あまりにもお気の毒です。

あれだけの巨大地震に見舞われ、恐ろしい大津波に襲われ、たくさんの死傷者・行方不明者を出し、今この瞬間ですら、明かりもぬくもりもない避難所で余震におびえながら、辛く寒い夜を過ごしている被災者が大勢いるというのに。

そのうえ、自分たちがつかうわけでもない電気のために、自分たちの土地に建てられた原子力発電所では、次から次へと深刻な事故続き。

放射性物質が放出され、被爆の危険を避けるためとはいえ、緊急避難を強いられて。

どれほど不安でいるか、憤りを感じているか、察するに余りあります。

いや、察するなんて出来ないかもしれません。

だって、いきなり我が家を追い出され、いつ戻れるかわからないんですもの。

だって、十分な説明すら、してもらえないんですから。

炉心溶融だの、水素爆発だの、マイクロシーベルトだの。

それが何を意味するのか、どのくらい危険なのか、彼らはきちんと説明を受ける権利がある。

自分たちの生命、財産に直接かかわることですからね。

政府や東電は詳しく説明する手間すら怠って、ただ「逃げろ、落ち着け」と言うだけ。

危機対応でいっぱいいっぱいなんでしょうけど、それじゃ住民が、納得できるわけがありません。

「ただちに人体に悪影響が出るほどの放射線ではない」

と言われて、それで安心する人がいるとでも・・・?

ただちに、ってどういうことさ?

いつかはどこか、悪くなるかもしれないってこと?

そして、風に乗って、セシウムは拡散していきます。

実際にもう、都内でもここ湘南でも、通常より高いレベルのセシウムが検出されているとか。

「心配ない」

って言われても、とても信じられるものじゃない。

たとえ都合の悪いニュースでも、いや、都合の悪いニュースだからこそ、政府や東電は遅滞なく国民に知らせる義務があるでしょう。

原発事故は、未曾有の領域に入っているようです。

政府や東電も、これ以上の事態悪化を避けるべく、必死なのはわかる。

でも、速やかな情報開示も、同じくらい大事なはずです。

特に、福島の人たちには。



●そういえば

今日は、地震の緊急速報が一度も鳴らなかったなあ。

身体で感じられるような余震も、ほとんどなかったように思います。

毎日あんまりたくさん揺れるので、若干、感覚がマヒしてきてるのかもしれませんが。

相変わらず、市内のスーパーやドラッグストア、コンビニは棚が空っぽ。

イトーヨーカドー、ジャスコ、ヤマダ電機、マツキヨ、クリエイト、セブンイレブン、ローソン。

人口20万人を超える町で、大型店舗も多いのに、牛乳も卵も、乾電池すら買えないって・・・(爆)。

わたしの場合は、無論わたしだけじゃないとは思いますが、あまつさえティシュペーパーや生理用品すらどこにも見当たらない事態に、少々の焦りを感じ始めています。

あんまり買い置きはしないようにしてるので、我が実家にストックはほとんどなくって。

・・・だって、ねえ?

いつでもどこでも、その辺のお店に行けば簡単に手に入るのだから(あるいは通販でオーダーすれば、翌日には届けられるのだから)、かさばるティシュ等をわざわざ家に積んでおく必要なんか、普通はないはずなんですもの。

普通は、ね。。。

花粉のシーズン、高級品のローションティシュは必需品だというのに、どこにもな~い!

(ごくフツーのティッシュもないですけど。)

生理用品も、いつも使ってるものが見つからな~い!

あんなもん、誰が買い占めるわけ?

どうしてそんなパニック買いに走るのか、わけがわかりません。。。



【15/03/2011 22:01】 社会・時事ニュース | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。