夏の予定など、いろいろ

●本日の一枚は

これです。


RIMG0271.jpg


先日、雨のやみ間の庭で見かけた蝶・・・アゲハチョウです。

雨に洗われて鮮やかな新緑のすき間で、じ~っと動かずにいました。

みずみずしい色合いがとってもキレイでした♪

食事をしているようでもないし、羽がまったく無疵でキレイなので・・・サナギからかえったばっかりだったのか、それとも雨に羽が濡れて動けなかったのか・・・?

ふだんは撮りたくても、なかなかじっとしていてくれませんから、これはラッキーな瞬間。

いつでもどこでも、デジカメだけは必ず持ち歩くくせがついてるのが報われた感じです(笑)。

といっても実はわたし、チョウチョは苦手。

被写体として挑戦はしますけど、こちらにひらひら飛んで来ようものなら逃げ出す始末です・・・(苦笑)。

ちなみにこれ、リコーCX4で撮影しました。

ふつうのコンパクト・デジカメですが、10.7倍の望遠側で(=レンズを目いっぱい繰り出して)、できるだけ近づいて撮ると、こんなふうに(デジタル一眼レフみたいに)背景がきれいにボケてくれます。

(こういう写真を撮りたいなら、マクロ撮影時の望遠側の「最短合焦距離」がなるべく小さいカメラを買うのがポイント。リコーの28センチというのは、結構よい数字です。)

・・・あ、すみません(爆)。

以上、よけいなウンチクでした。



●TBのお題から

「雨の休日、何をする?」

①PCと戯れる

②小鳥さんと長電話する

③カメラのメンテをする

・・・つ、つまらないですね・・・(爆)。

もうひとつ、今ちまちまと部屋の片づけをすすめておりますので、「お掃除」ってのもあります。

※通常のきれい好き人間が1日で終わるであろう片づけに、すでに2年ほど費やしてる気が。

で、このタイムカプセルみたいな我が実家の部屋では、稀にヘンなものが発掘されます。

先日いちばんの衝撃は、これかも?


RIMG0316.jpg


うう、おそろしく下手なマンガの原稿・・・日付は1991年(爆)。

誰が描いたって、そりゃアナタ、わたし以外にいるわけがないでしょう・・・?

おまけにコレ、当時わたし自身が書いた非常にヘタレなBL小説の主人公たち、らしいです。

ナニやってんだよ、もう・・・脱力(笑)。

トーンの貼り方も、ホワイトの修正のしかたもあまりに素人くさいですが、というかそれ以前に、デッサン能力の乏しさが哀しいですが、まあそのへんは、若気の至りってことでご容赦ください(笑)。

(ちなみに、当然というか、木原敏江さんの絵の影響が大きいですね。)

幼なじみの三里くん(左、大学生)と秀一くん(2歳年上、社会人)。

・・・読みたい人なんているのか、そんなの(汗)。


RIMG0338.jpg


衝撃という意味では、これもびっくり、かなあ。

阪神タイガースのエース、今は亡き小林繁さんのサイン入り下敷き・・・(爆)。

ちなみに裏面は目にイタイ真っ黄色で、「六甲おろし」の楽譜と歌詞が印刷されています。

(え、六甲おろしを知らない? ・・・そんなアナタは健全です、幸せです。そのままでいてください。)

わたしって、こんなものを買うシュミがあったのかと、ひたすら驚愕。

・・・それも下敷きだよ、下敷き!(笑)

たぶんイマドキいないでしょう、使う人。

小林さんがご存命ならば、この下敷きはさらりとストレートでゴミ箱行きだったろうと思いますが・・・いやあ、今となっては、捨てられません。

・・・こうやって、わたしのささやかな片づけモードを阻む「要らないけど捨てられないもの」が、また増えてしまいました(苦笑)。


RIMG0323_20110525172749.jpg


イギリスに行く前まで使っていた、オリンパスのカメラも発見されました(笑)。

ぼってり古くさいデザインですが、電池を交換してフィルムを入れれば、使えるんじゃないかなあ。

デジカメをこよなく愛するわたしですが、ときどきフィルムカメラが羨ましいと思うときがあります。

撮り直しがきかない緊張感とか、その場でどんなふうに写ったかチェックできないスリルとか。

そのぶん一枚一枚、今よりも大切に、考えて撮ったんだろうなあ、と思うんですよね。

昔は手ぶれ補正もなかったから、きちんとカメラを構えるところから習ったものでした(笑)。

そういうのが、ちょっと懐かしいかも。



●お知らせです


☆6月のゆす茶会☆

ご案内のとおり、今のところ、遠征先の九州でゲリラ開催の予定です。

博多あたりで、たぶん12日~13日のいつか。

ふるってご応募ください(笑)。


☆復活! 東京ゆす茶会☆

諸般の事情で開催を見合わせていましたが、久しぶりにみんなで集まりたいとのお声をいただき、夏の開催をこっそり計画中です。

まだ何にも決まっていませんが、1泊2日の『春抱き』強化合宿になる予定。

※ノルマと宿題あり、『春抱き』トリビアクイズも必須(笑)。

8月の初旬、お盆の前あたりを想定しています(今のところ)。

行き先は検討中ですが、関東近辺か東北で、景色がよくて、温泉のあるところ・・・だそうです。

あくまで希望というか、願望なので、実際にどうなるかはわかりません(笑)。

暑い夏のさなかだとは思いますが、ご興味のある方はご連絡くださいね。

(人数に限りがありますので、できればお早めに。)

「お布団で、浴衣で、みんなで朝までおしゃべり~♪」

・・・って、あの、それはないと思いますよ・・・(苦笑)。

平均年齢が高すぎて、オールなんか体力的に無理ですってば(爆)。



【25/05/2011 21:38】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。