梅雨入りも台風も

●まだ5月だよ~

早すぎますよね。。。

雨はもちろん鬱陶しいし、気分も滅入ってしまいます。

暑いのか寒いのかわからなくて、着るものにも毎日まよってしまう。

いや、それよりも、地盤がゆるんでいる被災地が、地割れでむき出しになった道路が心配ですが、さらに。

こんなに早く台風がやって来るなんて・・・いやな感じ。

想像したくはないけど、万が一にも、事故中の原発にダメージを与えたら・・・?

(いずれ夏が来て、台風が来るかもしれないってのは、さすがに安定化の行程に折り込み済みだと思いますが、まさか5月のうちにってのは・・・?)

IAEAの調査団が来日中なので(東電の右往左往/情報あと出しぶりにどれほど呆れていることか)、あの原発の本当のリスクを査定する意味では、地震も台風も参考になるかもしれませんが・・・でも、だからって。

これ以上、事態が悪くならないことを祈るばかりです。



●歌舞伎関連の

ニュースを2本。

玉三郎、赤坂BLITZでチャリティ・トークショー&愛蔵品オークション

ポスターには、どう見ても「コンサート」って書いてあるよね・・・(爆)。

歌うのか踊るのか、弾くのか、彼の場合どれもありなので、妄想してしまいました。

(あ、関係ないけど、玉さま主演の映画「ナスターシャ」と「天主物語」もDVD化されました。きっと、買ってしまうんだろうなあ。この調子で、「夜叉が池」もいつか・・・!)

300年を経て現代に通じる、若者の孤独と狂気を描いた、美しき地獄絵

上演当時、ずいぶん話題になった紀信さん撮影のポスターを、再び拝めます。

そして、孝太郎がナレーションをつとめる予告編CMも・・・ファン必見かな?



●もうひとつ

歓迎すべきなのか、なんとなく物悲しいと思うべきなのか。

「ペッパー警部」「サウスポー」のカラオケ使用料を義援金に、JASRACが基金

せっかくの義援金のアイディアに、ケチをつけるつもりはもちろんありません。

でも・・・ごめんなさい(苦笑)。

この記事中の、「ピンクレディーで育った若いお母さんたち」というのに、引っかかってしまって。

だって、ピンクレディーで育った世代というのは・・・わたしたちでは?(爆)

都倉さんに比べれば確かに若いけど、でも、でも・・・(苦笑)。

それとももっと若い世代に、ピンクレディーって受けてるのかな?

というか、この2曲は彼の、もっとも稼げる曲らしいですね。

今でもいちばん使用料を稼ぐ曲が、30年も前のヒットソングなのかあ。

古いなあと思う反面、それだけ根強く売れる曲を世に送り出せるって、大変な才能だってことですね。



【27/05/2011 22:30】 島流し生活2008~ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。