大晦日に寄せて

●TBのお題から

「カウントダウンに何をする?」

えっと、たぶん、カウントダウン☆チャットやってます(笑)。

ここ何年か、わりと続けているような、そうでもないような・・・?

といっても、何かおもしろい企画があるわけでもなく、いつもどおり、たらたらと妄想をたれ流してまったりおしゃべりしているだけです。

今年が去年になるその瞬間、

「岩城さん、愛してるよ~!!」

・・・などと派手に絶叫するのだけが、とりあえずの恒例イベント(笑)。

※チャットルームに無縁の方のために説明すると、文字によるコミュニケーション(ようするにリアルタイム筆談)なので、「叫ぶ」=大きなフォントや色文字で言いたいことを書きこむ、という意味です。

ホントに深夜、

「ばっかやろ~! いちゃいちゃしやがって~!」(笑)

なんて窓を開けて叫ぼうものなら、近所迷惑どころでは済まず、警察沙汰になりかねませんよね。

オタでも腐女子でもエロ魔人でもいいけど、社会不適応は困ります(笑)。

(女のオタクはきっちり世間に順応し、社会的に機能してナンボ、というのがわたしの持論。)



●年の瀬に

・・・いや、まあ、持論はさておき。

いよいよ、激動の2011年も終わります。


2011-12-blog5.jpg


辛いこと、辛いなんて言葉では言い表しようのないことがたくさん、起こりました。

地震と津波と原発事故。

・・・この三つでいくらでも書けますが、それだけじゃなかったですよね。

アラブの変革からユーロ危機、超円高からアメリカの反格差デモ。

日本を二度にわたって襲った台風に、タイの洪水。

震災がなければ、これらのいずれの出来事も、今年のトップニュースになっていたかもしれません。

タイガーマスク運動、なんだか今は忘れられつつあるかも。

政治の、政党の、首相の存在の耐えられない軽さ。

失望も絶望も通り越して、なんというか、自暴自棄になりそうです。

そんな中、なでしこジャパンの快挙は、今年いちばんのきらめく星であったとも思います。


PC111466.jpg


個人的には、停滞の一年。

宝くじもダメだったしなあ。

来年はもっともっと、やらなくちゃね。

なりたい自分になる、そのために努力を惜しまない岩城さんや香藤くんに恥じないように。

ずぼらで甘ったれなわたしですが、それでも友だちでいてくれる人たちに感謝。

それでも声をかけてくれる、小説を読んでくれるみなさまに感謝します。

来年がみなさまにとって、よい一年でありますように。

そして被災地の復興が、きちんと目に見えるように進みますように。

それから、福島。

未曾有の被災にもめげず、雄々しくまた立ち上がってほしいと切に祈ります。

また、必ず行くからね!


【31/12/2011 22:12】 島流し生活2008~ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。