幸せな恋人たちの

●日・・・?

だといいなあ。


P2149390s.jpg


とまあ、そんなわけで、のん気なプレートを作ってみたりして(笑)。

ヴァレンタインだもの、甘くてもいいじゃない♪

のん気な気分?の延長で>>

Ronettes - Be My Baby

※音声が出ます。

ふと思いついてYouTubeで探したものの、すっごい懐メロなのね、これ(汗)。

こういうちょっと古い、ベタなラブソングって、香藤くんに似合うと思うんですよ。

並大抵の男では、あまりに定番すぎて「クサイ!」って笑われそうなネタを、余裕で自分のものにしちゃえる。

「モノにするっていうかさ、Be my babyって、それまんま俺じゃん!」

器の問題というより、ご本人のブレなさがカギですね。

「あはは、だって俺、一時期マジで毎日まいにち、岩城さんにそれ言ってたもん」

とか、言えてしまうわけです(笑)。

「いやーもうさ、自分で言っちゃうけど、若いってスゴイよね。一途っていうか。押して押して押しまくって、岩城さんの都合なんか、考えてなかったもん」

・・・まあ、確かにあれは、ちょっと常軌を逸してたよね・・・(苦笑)。

「好きって、ホントそれだけ。好き好き好きって、それしか考えられなかった」

若さゆえのパッション全開で、強引に押しまくったわね、キミ。

あれで岩城さんが最終的になびかなかったら、どうなっていたんでしょう(笑)。

「うーん、どうだろ? がむしゃらに攻めまくったのは事実だけど、岩城さんがもし本気で、本心から嫌がって俺を拒絶していたら・・・俺、あそこまでやったかなあ」

あ、なんか、会話の流れがあやしく・・・?

「今だからそう思うのかもしれないけど、俺、岩城さんがいつかきっと俺を受け入れてくれるって、はじめから知ってたような気がする」

・・・はあ、そうですか・・・(汗)。

「岩城さんのおそれとか戸惑いとか、そういうのを払拭しようと俺、必死だったのかも・・・」

―――そうかよ。

ホント、好きにしてくれ。



●この(妄想)会話の

続きを想像すると、なんだか不愉快になりそうなので、この辺で(爆)。

ヴァレンタインの夜くらい、岩城さんの甘い夢を見ましょう。

・・・うむむ~。


【14/02/2012 22:15】 春を抱いていた | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。