美味しい珈琲を探して

●TBのお題から

「好きなケーキの種類を教えてください」

はた、と気づきました。

好きなケーキ・・・好きなケーキ。

(ふつうに考えて)ひとつ挙げろと言われたら、わたし、ものすごく困ります(笑)。

好きなもの、ひとつなんて思い浮かばない。

大好きなもの、多すぎます(苦笑)。

A for apple pie

B for Bakewell tart

C for cheese cake

D for Dundee cake

―――今ざっと、思いつくままに書きましたけど、たぶん本気でアルファベット全部、言えそう(爆)。

抹茶プリンやロールケーキも好きだし、和栗モンブランも大好物。

そうかと思うと、バウムクーヘンやシンプルなシュークリームも捨てがたい。

ティラミスなんかも、美味しいのはホントとろけそうだしなあ。

「ダメだめ、ひとつだけ!」

と言われたら、どうするんでしょう(汗)。

本当に本当に困った挙句、ひとつも選べないかもしれません。

アホ、ですね。

ちなみに、めちゃくちゃ個人的な好みですが、日本で食べる洋菓子ではここがイチバン好き>>

http://www.ashi-cake.com/

ろ、ろ、ローカルですみません(汗)。

でも、マジで、本当に美味しいよ~。

銀座だろうが青山だろうが、どこに出してもひけをとりません(笑)。

※お金をもらって宣伝しているわけではありません、あしからず!

国外では、パリ1区、サントノレ通り(ピラミッド通りそば)の小さなお菓子屋さん。

名前は忘れてしまいました・・・今あるかどうかも不明。

そこにある三層のチョコレートムースが絶品で、かつて通い詰めていました(笑)。

(そう、パリに住んでいたこともあるのさ・・・ふっ。)

みなさんは、いかがですか?

いちばん好きなケーキ、お気に入りのお店。

後学のため、ぜひ教えてください(笑)。



●そういえば

小鳥さんが先日、ブログに書いていたお店。

日本で二番目?においしい(かもしれない)カフェラテのお店、でしたっけ(笑)。


RIMG1164_20120512022059.jpg


とっても小さなカフェですが、最近のお気に入りです。

こじんまりとした店内には、テーブルがやっと5つ。

シンプルお洒落な内装で、まったり寛げる感じです。


RIMG1168.jpg


このときは、暑かったのでアイスラテ。

芳醇なコーヒーの香りがちゃんとする絶品です。


RIMG1170_20120512022058.jpg


小さなお店なので、ランチが2種類。

それ以外の時間は、せいぜい2種類くらいのサンドイッチと、ケーキがいくつか。

(写真は、惚れ惚れするようなクロック・ムッシュ。)

これが、美味しいんだ~(笑)。


IMG_1576_20120512024755.jpg


この写真は何週間か前、(ホットの)ラテを注文したときですね。

狭い店内には懐メロ的な音楽がかかっていて(だいたい60年~80年代洋楽)、それもいい感じです。

マスターはニコニコ笑顔の優しそうなおじさま、奥さんが美人でしっかり者!って雰囲気。

(このコンビの妙は、そういえば京都は北大路のあのお店でも同じです。)

一度だけ、たまたま行ったときに、騒々しい奥さまグループがいたことがあって。

狭い店内なので、その喧騒で店内が占領されてるような(ちょっと残念な)気持ちになったけど・・・でも、みんな地元のお客さんだろうから、無碍にもできないんだろうなあ。

それ以外のときは、本当に静かな、のんびりしたカフェです。

こういう場所を見つけちゃうと、ちょっと嬉しくなりますね。



●オマケ

本日の一枚・・・なのか?(笑)


RIMG1153_20120512022100.jpg


とある駅のそばで見つけた、ひっそりしたお店。

名前の大胆さに、思わず足を止めてしまいました・・・(爆)。


【12/05/2012 03:03】 旅★たべもの | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2012年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。