氷雨の後に

●雪は

・・・えっと・・・(汗)。

どこに行ったんでしょうね。

いや、たしかに、ちょっとだけですが降ったことは降りました。

氷雨からみぞれになって、やがてハラハラと雪のかけら。

久しぶりに、きーんと冷えた朝でした。

だけど、それだけ。

都内でも内陸部はもう少し降ったようですが、沿岸部はそこまで冷えなかったんですね。

「爆弾低気圧は、どこに・・・?」

来て欲しかったわけじゃあ、ありませんとも。

でもさ、積雪ゼロ。

喜ばしいことのはずですが、何とも、肩すかしをくらった気分。

「大山鳴動して」ってことでしょうか。

気象庁の予報はまたしても、外れちゃったわけですよね。

(あれははずれたんじゃないって、一生懸命、言い訳をしてましたが。)

で、問題は、というか笑うしかないのは、

「積雪ゼロなのに、朝の首都圏の交通網は大混乱!」

・・・という事実です(苦笑)。

JRが早々と、前夜の時点で運転本数を30%減らしちゃったからね・・・(苦笑)。

「除雪などにかかる時間や手間を考慮して」

のはずが、蓋を開けてみれば、な~んにもない。

なんかね、どうしても、わびしいものがありました。

天気予報を踏まえての思い切った「緊急対策」が、思いっきり裏目に出た感じ。

彼らのせいじゃない・・・と言いたいところですが、私鉄は通常通り運転してたからなあ。

なんとも、決まりの悪い話です。



●おお~

広がる詰め替え化粧品 中価格帯でも

最近ホント、なんでも詰め替え商品がありますよね。

化粧品も、洗剤やシャンプー類もあたりまえにそうだし、調味料もそう。

ティッシュペーパーにも、(詰め替え前提の)箱なし商品がありますし。

そういえば、カップなし麺、ってのもありますね(笑)。

この手のプラスチック容器はホントにかさばるので、ゴミを減らせるのはありがたい。

詰め替え作業がめんどくさい、といえばめんどくさいけど・・・まあ、そのくらいはしょうがないか。

(嫌じゃないんですけど、ほら、いざお風呂場に入った途端、シャンプー詰め替えてない!・・・なんて慌てたりしません?)

もっとも、この記事にはちょっとへえ、って感じでした。

エリクシールやソフィーナにも詰め替えパウチがあるなんて、まったく知らなかった(笑)。

1000円~2000円を超える価格帯になると、やや高級感を売りにしますものね。

ブランド・イメージよりも、今はエコ志向なのか~。

いい傾向だと思いました。

ああ、そういえば>>

消費者のエコ、ナチュラル意向というか、トレンドに配慮してメーカーが「譲歩」した、といえば。

先日どこかで読んだ、ノンシリコンのシャンプーもそうですね。

従来シャンプーに入ってて当然のシリコンが、いまどきの消費者に敬遠されつつあるって話。

いや、それは言いすぎかもしれないけど、最近ノンシリコン商品が売れているからね~。

その流行をいつまでも無視できず、既存メーカーもノンシリコン市場に参入しつつあるって話でした。

「消費者」って、面白いものです。

個人ベースでは弱者のようでいて、けっこうメーカーを、市場を左右する。

今は情報が多重化してるから、そうそう簡単には操作できない。

TVCMよりも、コスメサイトのクチコミのほうが影響力があったりね。

(だからこそ、まあ、有名ブロガーが企業にお金をもらって宣伝・・・なんて事件も起きるわけですが。)

流行りをつくるのも、終わらせるのも結局はわたしたち。

・・・昔からそうなんですけど、今は特にそう思います(笑)。



●メールやコメント

いつもいつも、本当にありがとうございます。

いつもありがたく拝見しています。

※ごく一部のみですが、ここにお返事を。

Kさま、

Ducati、カッコいいですよね~。

実はわたし自身はバイクに詳しくないので、あの話をかくためにちょっと調べました。

(元々知っていたのは、Ducatiとハーレーくらい。)

で、岩城さんが跨るのなら、やっぱりDucatiしかないだろう・・・と思いました♪

サイト更新は・・・いつも同じことしかやってないのです(汗)。

いつも、同じ手順でページをアップロードしています。

なので更新を見られない場合は、偶然サーバー不具合があったのか。

あるいは、Kさまのブラウザの不具合。

(マイクロソフトIE8.0、Mozilla Firefox18.0.2で動作確認しています。)

または、閲覧履歴にキャッシュが残っていて、古い情報を表示しているのかもしれません。

原因が見つかると良いのですが。

Hさま、

お便りありがとうございます。

お返事、いつも遅くてごめんなさい。

そういえば、ダイアモンド富士に関して。

どこで見るかによって、数日のタイムラグがあるようですね。

角度の問題・・・というか。

どっちにしても、その日は曇り空で見えませんでした(爆)。

Mさま、

お悔やみありがとうございます。

團十郎はなんというか、誠実で明るい人柄がそのまま出る演技をする人だと思います。

実際に舞台でご覧になったことは、きっと生涯の財産になりますね。

Sさま、

相変わらずお忙しそうですね。

どうぞ健康には十分に留意してください。

落ち着いたらまた、近況お知らせくださいませ。

Mさま、

昔のお相撲ネタに反応してくださって、嬉しいです!

昔から千代の富士の大ファンで、奉納相撲を観に行ったこともあります。

似たようなタイプの若嶋津も、けっこう好きでした(笑)。

小兵というと、寺尾とか、逆鉾とか、益荒雄とかもいましたよね。

ああいう力士が、小錦とか、大乃国とか、朝汐とか、高見山とかに勝つのが不思議でした。

あの頃の相撲人気って、今からは想像できないものがあります。

特に、千代の富士フィーバー(笑)は異様でしたもの。

フツーに若い女の子も、一生懸命に観てたからなあ。

・・・わたしは千代の富士の引退と同時に、相撲を観るのをやめました。


【07/02/2013 02:13】 社会・時事ニュース | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。