花冷えの空に

●ふるふる

今日は寒かった~!

久しぶりに分厚いコート、着ましたもの。

花冷え・・・というやつなのか。

満開の桜をきれいなまま、もうしばらく冷蔵保存してほしい。

勝手な願いですが、イギリスの友人たちが到着するのが週末だから。

せっかく桜咲く春の日本を楽しみにやって来るのに、終わっちゃったら悲しい。

まあ、それはあくまで首都圏のソメイヨシノの話。

北関東~東北にも行くようなので、そちらの桜にはきっと間に合うでしょう。

あとは、お天気次第。



●TBのお題から

「本、作ったことある?」

あ?

ん?

・・・薄い本のこと?(笑)

表の世界では(なんだそりゃ)、エッセイ集が出版されそうに・・・なったような。

噂だけで、実現しなかったけど(笑)。

自分でお金を出す薄い本は、はるか昔にコピー本を何度か。

20歳前後だったかな。

思い出すのもイタイ、オリジナル小説+自作イラストでしたねえ・・・(遠い目)。

もっとも、それが同人活動だという認識もなく、リアルのお友達に配ってただけ。

『春抱き』に出会ってからは、ちゃんと印刷所に作ってもらう薄い本を一度だけ。

『春抱き』大好き仲間との合作本です。

その節は、みなさまに大変ご迷惑をおかけしました。

買ってくださったみなさまには、感謝の気持ちしかありません。

本を出す出す詐欺・・・のつもりはなかったけど、ずいぶんとお待たせしてしまったし。

出来上がった本は、中身はともかく、装丁その他は反省点ばっかり。

印刷所のミスもあって、なんか安っぽい・・・もとい、地味~な外見の地味~な本でした。

(ただしわたし的には、自分史上最高のえろす、を書いたつもりだったのよ。てへ。)

中年になって同人デビュー?した、ホントに素人ばっかりだった(苦笑)。

「目指せ、夏コミ!」

とか盛りあがったけど、まあ、今となっては抽選に漏れてよかった(汗)。

反省点も多々ありますが、楽しい記憶もあります。

いやなこともあったけど、そっちは不思議と都合よく忘れてる(かも)。

無名のド素人の、初めての本としてはあり得ないくらいの部数を売ったそうです。

そうです、って無責任ですね(汗)。

自分ではわからなかったけど、そういう世界に詳しい人によれば、

「そんなに売れたの!?」

という数字だったんだとか。

(ほぼ完売。手元に数冊、残ってるだけ。)

そういえば一度だけ、この本がやたら高額でオークションに出てるのを見かけました。

つけられている値段に、唖然としたものです。

まあ、過去の栄光・・・ですね。

あの頃はほら、『春抱き』ワールドもめちゃくちゃ盛り上がっていて。

ファンサイトもたくさんあったし、ファンイベントも次々とあった。

多分、ファンの母数も爆発的に増えていたんだと思います。

またそういう盛り上がりが来てほしいな~。

今や個人サイトって(以前ほど)ポピュラーじゃないみたいだけど、ファンサイトも増えてほしい。

薄い本をつくるエネルギー、今のわたしにはない気がするけど。

また盛り上がって、乗せられて(笑)。

うっかり作りたくなるような、そんなブームが再来したら幸せだと思います。



●では

中途半端ですが、この辺で。

あ、日本、負けちゃったんですね。

これでワールドカップ出場が決まるとか言うから、当然、勝つと思ってました。

・・・世の中、そんなに甘くないってことね(汗)。


【27/03/2013 03:54】 「ゆすらうめ異聞」関連 | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。