Last ever?

●なるほど

先日のブログの 「虚栄」 について。

いろいろなご意見、ありがとうございます。

それぞれが興味深く、楽しく、考えさせられました。

白髪に関していうと、あまりにもデメリットが多すぎる、というご意見が多かったですね。

老けて見られることのデメリット。

ふむふむ。

たしかに、そうです。

特に若づくりをしてるつもりも、するつもりもない(特に若くも見えないし)わたしですら、

「いやいや、髪の毛全体から見ると、白髪は3割ぐらいなのよ?

まだ黒い髪のほうが多いの。だけど、どういうわけかそれが、額まわりに集中しててね・・・」

とか、なんとか。

誰にどう思ってほしくて言ってるんだよ、って感じの弁明をしてしまう(笑)。

自慢にもなってないし、ふうん、って言われて終わりです。

これぞ虚栄、でございます。

(^~^;)

Vanity!

それでいいのよ女は、という達観したお言葉もありました。

それでいいのだ。

うんうん。

潔くっていいですね。

「老いるってことは、それだけ死に近づくということだから、本能的に避けたいと思うのでは?」

というご意見もありました。

動物の本能。

するどい指摘です。

「きっと、その虚栄の気持ちを喪ったら、わたしたちはオジサンになってしまうんですよ!」

という感想には笑った!(笑)

おっしゃる通りでございます。

どんなにイケテナイ我々であっても、心に乙女が住んでいます(笑)。

・・・でしょ?

(//∇//)

その心の乙女が、オッサン化するのを拒むのかもしれません。

おお、なるほど。

40歳だろうが、50歳だろうが、心には夢見る乙女がいる。

虚栄の根源は、そこか。

そこなのか。

―――戦慄するほどの説得力だわ。

ヾ(´▽`;)ゝ







●きっと

書くと思った、でしょう?

ですよね?(笑)

日本ハムの、本拠地(札幌ドーム)最終戦。

大谷翔平くんが 「4番、ピッチャー」 で先発しました。

マジもんの二刀流。

パ・リーグ史上初。

セ・リーグを含めても、ン十年ぶりの珍事です。

大谷くん自身、投手と4番打者を兼ねるのは、プロでははじめてのこと。

(ピッチャー兼打者というのは、何度もあります。3番だったり、1番だったり。)

これぞ「二刀流」 「4番・大谷」が先制呼び、「投手・大谷」で今季初完封

お見事なピッチングでした。

ヒットも一本は打ったし、まあ、及第点でしょうか。







うん、すごい。

知ってるけど、やっぱりすごいと思う。

残業中で試合は見れなかったけど、ずっとハラハラしてました(笑)。

勝ててよかった。

彼らしいピッチングができてよかった。



でも、ねー。

手放しで喜ぶのは、ちょっと違う気がするのよ。

うまくまとまらないんですけど、これが最終戦であること。

昨年は優勝した日ハムですが、今年は低迷の5位。

とっくにパ・リーグの優勝戦線から遠くはずれ、消化試合であること。

白けるとはいいませんが、あんまり盛り上がる状況ではない(笑)。

大谷くん自身、今年はケガで満足に試合に出られていないこと。

これがおそらく、彼の日本での最終シーズンであること。

誰もまだ公式に発表してはいないけど、あれだ。

日本ハムはすでに、ポスティングで大谷くんをメジャーに売り出す気満々。

(先日書いたとおり、売り飛ばしたいというより、そういう約束なんだろうと思う。)



で、だから。

今この時期に、本調子ではない大谷くんを、無理に4番に据えて、かつ投げさせること。

その意味はもちろん、ファンサービスでもあるよ?

「日本さよなら登板」 なんだろうなとは思います。

けど、同時に、大挙して駆けつけているメジャーのスカウトたちへの、

「最後の展示会」

みたいな感じが、もう見え見えでね・・・(汗)。

(^~^;)

あざとい。

うむむ。

サラブレッドの品評会みたいな。

まあ、ある意味、商品なんですけどね。

(^~^;)



それから、もうひとつ。

同じチームにいる他の選手が、これをどう思うかってのも気になります。

今さらかもしれないけど、特別扱い感が半端ない。

いや、ホント。

今年は不調だったとはいえ、4番の中田くんは、その定位置を大谷くんに譲ったわけですし。

今さらとはいえ、チームが、監督が、大谷くんをどれだけ大事にしているか。

あからさますぎて、不満に思う人もいるかもしれない。

これまでだって、ずっと、彼は特別でした。

マスコミの扱いからして、他の選手とはレベルがちがうものね。

だけどこれまでは、彼は実際ホントに活躍してたからなあ。

昨年の優勝は、彼なしではありえなかった。

今年は、そうじゃないからなー。

・・・なえどと。

どうしても気になってしまいます。











しかし、かなしい。

ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

本当に悲しい。

終わってしまったのかあ。

さびしい。

大谷翔平くんのいない世界で、何を楽しみにプロ野球を見るかなあ。

うむむ。







●というわけで

では、またね。。。

【05/10/2017 02:03】 スポーツ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム