11月11日11時

☆追記☆

会見の様子。







大人になったなあ。

(ρ_;)。。。

かつ、やっぱりかわええ。

かわいすぎる。

がんばれ。

どこまでも伸びて行ってほしい。

応援してます。









●へろへろっと

あれ?

気づいたら、土曜日の朝だ。

うへえ。

金曜日の夜はどこに・・・(汗)。



なんか夜の間ずっと、外が騒がしかった。

風・・・強風のせい?

荒れた夜だったのかな。

記憶が飛んでいて、うろ覚えです。

ヾ(´▽`;)ゝ



某さま>>

包丁ネタ、読んだだけでヒヤッとしました(汗)。

うっかり手がすべるって誰にでもあるとは思いますが、包丁は笑えない。

どうぞ、お大事に。

目は、はい。

見えなくなることは恐怖以外の何ものでもないので、心します。

|||(-_-;)||||||

(個人的には、死ぬこともミサイルが飛んで来ることも怖いとは思いませんが、失明は死ぬほど怖いです。)

老化なのか、注意力散漫なのか、それども生来ぼんやりだからなのか???

「何でわたし、こんなことするんだ?」

自分でもわけのわからないハプニング、自損事故も含め、なんか増えてる気がします。

取り落とす系とか、すっ飛ばす系とか。

忘れる系は今のところあまりないけど、きっと増えるんだろうなあ。

東京、いつか再びいらしてくださいね。

そのときはきっとお会いしましょう!

それから、運慶展は巡回しないみたいですが、

http://kyoto-kokuhou2017.jp/

これ、京都の国宝展もすごくない?

ヽ(*´∀`*)ノ

こちらのほうが、ちょっとはお近いのでは。

めちゃくちゃに混んでいるとは思いますが、今なら、頼朝様に会えます(笑)。

源頼朝の肖像画。

日本の肖像画史上、もっともイケメンな武将ですね(笑)。







●今日は

大谷翔平くんの記者会見ですって。

メジャー挑戦します、という。

彼の背番号にちなんで、11月11日11時に。

ちなみに六曜でいうと「先勝」なので、午前中に行うことで縁起かつぎも?

昨日は球団社長と、監督が記者会見をしました。

ネットで探せば映像が出てくると思います。

お暇な方は、ぜひ栗山監督のコメント(ノーカット版)をご覧になってみて。

応援してあげたい、夢を実現してほしい。

大谷くんのポテンシャルを信じている。

まるでお父さんみたいなコメントが続いたあとで、本音が飛び出します。

「俺だけは、一生文句をいい続ける」

「これからは(自分は)手を下すことはできないから」

「心配なことは山ほどある」

途中から、なんじゃこりゃ、って思うぐらい(笑)。

熱いというか、近いというか、監督と選手の関係じゃなくて、なんでしょう?

もっともっと切実な、ある意味ひとに誤解されてもしょうがない言葉の羅列でした(笑)。

愛おしいんだろうなあ。

ホント、愛がにじみ出てました。

「心配」 という言葉を、このひと、10回ぐらい言ったと思う。

そうか、そうか。

そんなに心配なら着いて行け。

一生、翔平から離れるな。

―――と、思わずいいたくなりましたね(笑)。

☆⌒└( ̄・  ̄*)♪



衝撃のドラフト1位指名から、5年。

「かわいい、食べちゃいたい」発言からも、5年かあ。

(常識で考えればわかりますが、ドラフト1位で獲得した有望な選手に対して、監督がいう台詞ではない!)

18歳の少年は、23歳になりました。

監督が就任初年度から手塩にかけて育てたから、感慨も執着もあるでしょうね。

自分が面倒を見たいという気持ちが、とても強いんだと思います。

自分の手の中から羽ばたいて、行ってしまう。

それが誇らしくもあり、寂しくもあるんだろうなー。



ちなみに、大谷くんの背番号。

11が今後、空くことになります。

めったな人には渡せないと思うけど、どうでしょうね。

日ハムなら、あっさり期待の新人(ということは清宮くんか)にあげるかもしれないなあ。

11番って、エース投手のイメージが強いけど。

なぜかというと、この11番。

ダルビッシュ有がかつて着けていた背番号なんですよね。

永久欠番とはいわないけど、かなり特別な番号。

(日本でのダルビッシュはホントにすごくて、数々の記録を打ち立てたスーパースターだった。)

そうそう容易く背負えるものではない、という雰囲気がありました。

それをあっさり大谷くんに譲られたのが、ダルは気に入らなかったとか、なんとか。

そんな話を聞いたこともあります。

でも、日本ハムはわからん(笑)。

エース番号を空けておくほうがもったいない、とか考えそう。

そして大谷くん自身は、そういうのにこだわりはなさそう。

さて、どうなるやら。



さらに脱線>>

わたしにとって、特別な背番号は阪神にしかない。

19といえば、小林繁。

他は認めない。

31といえば、永遠にぜったいに掛布雅之。

今でもコインロッカーとか、傘立てとか、なにかあると31番を選んでしまう(笑)。

そらもう、ナチュラルに。

44といえば、バースです。

脳裏に焼きついていて、一生、記憶は更新されないと思います(笑)。

そっと、イチローくんの51番。

うん。

このぐらいしか知らない(笑)。







●では、

またね。。。


【11/11/2017 11:11】 スポーツ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム