こともあろうに・・・

●いつもいつも

たくさんの拍手やコメント、メールも。

本当にありがとうございます。

月並みすぎるけど、感謝しきりです。

どんな感想でも、別にわたしとは違うご意見でも、ちゃんと読んでいます。

それはいいの。

問題ない。

人それぞれの思いがあるのはあたりまえなので。

でも、できれば悪口はないほうがいいです(笑)。

傷つけるための言葉は、やっぱり、見るだけでもしんどいからねー。

ヾ(´▽`;)ゝ







●衝撃の体験

先週のことです。

連夜の残業で疲れ果てて、てれてれと、重たい足取りで歩いていました。

最寄り駅から、うちまでのほんの数分間。

時間はもう11時すぎくらい。

銀行だの、ミスドの脇を抜ける道には、なぜか飲み屋がある。

というか、あれはスナックか。

(スナックとか、パブとか、バーとか、実は違いがよくわからないです。)

きれいなお姉さんがいるとこ。

ギリ繁華街ではないと思うんだけど、でも、そんなお店もあるんだねえ。

たまに、(いかにもな)赤いドレスのお姉さんとか、見かけます。

それはいい。

その晩は、そこでいきなり赤ちゃんの声がしました。

キャッキャウフフ、という感じの赤ちゃんのはしゃぎ声。

ほぼ真夜中ですよ?

そのお店の扉が開いて、お姉さんが出てきて、赤ちゃんを抱いている。

ちょっとびっくり。

子連れ出勤可、なんでしょうか。

1歳ぐらいじゃないかと思うけど、その辺はよくわからない。



んで、ですね。

衝撃は、その直後に起こりました。

「んばー」

赤ちゃん、ものすごくご機嫌です。

しゃぶっていた指をはずして、それをわたしのほうに向けて、満面の笑みで、

「んばあ、んんばー。お〇ん〇んっ!!」

※伏せ字にしてみたけど、あれです、男性のそれ。ね。

ヽ( ゜□ ゜;)ノ !?!?

通りすがりのおばちゃん、大驚愕。

なんで。

明らかに、はっきりと、わたしを見てたよね?

んで、その発言なの???

⌒☆ヽ(。◇°)ノ ドテッ!!

えええええ。

どういうことなん。

聞き間違いではないよね?

男の子は、自分にぶらさがっているそのブツに、めちゃくちゃ興味を持つ時期があるけど。

(と、かつて甥っ子ちゃんを見てて思った。)

でも、その赤ちゃんの場合は、まだちょっと早いのでは。

まだバブー期だもんなあ、あれ。

|||(-_-;)||||||

うむむ。



たった、それだけです。

時間でいうと、ほんの数秒。

(赤ちゃんを抱いていたお姉さんの反応は、覚えてない。リアクション薄かったのかも。)

しかし、なんだ。

不可解なだけに、悩みますよね。

深夜バカでかい声で、こともあろうに 「おっ〇ん〇んっ!」 呼ばわりだもん。

わたしはそんなものは持ってないし、それに似てもいないはずだ(笑)。

(心にいつもマグナムを持っているのは事実だけど、それに気づかれるはずはない。よね。ねえ。)

(((((((;´д`)))))))

わからん。

まさに衝撃の体験でした。







日本ハム

やっと勝った。

仙台で。

星野さんの追悼試合だというのに、まあ、なんとも空気の読めないこと(汗)。

楽天のみなさん、そこはすまん。

申し訳ないが、でも、ファイターズも必死なので許して。

ふう。

(^~^;)



日本ハムといえば、栗山監督ですよ。

大谷くんが勝ったあと、NHKで思いっきりインタビューされてましたね。

いや、もう、なんというか。

「翔平があんなに一生懸命、野球をやってるのを久しぶりに見た」

って、もう相好を崩してねえ。

どっから見ても恥ずかしいぐらい、メロメロでした(笑)。

朝の5時に起きて、テレビにかぶりついていた姿が目に浮かびます。

おっさん。

ヾ(´▽`;)ゝ

ええ、そりゃもうね。

18歳の大谷くんと5年間。

二人三脚で二刀流をやってきましたからね。

「俺の翔平」 感が半端なかった。

はいはい。

わかったよ。



この二人がラインをやってるかと思うと、なんかもう笑ってしまう。

(ちなみに、大谷くんは既読スルーがデフォだそうです。・・・監督、かわいそう。)

あ。

腐女子のアホな妄想ではないですよ(笑)。

妄想なんぞしなくてもいいぐらい、彼らは、というか栗山監督は、いつもネタを提供してくれます。

わざとかと思うぐらい。

愛がね、もう、重たい重たい。

呆れつつ、ネタにしつつ、でも、なんか眩しい。

そんな感じです。



ついでに>>

野球といえば、もうひとつ。

陽岱鋼(ようだいかん、巨人の外野手)が、デッドボールで骨折、戦線離脱。

おいおいおい。

やっと故障から戻って来た選手に、何してくれるんじゃ。

(ρ_;)。。。

陽岱鋼はね、一昨年まで日本ハムにいました。

大好きな選手なので、活躍してほしい。

それなのに、あんまりじゃないか。

早く、戻って来れますように。







●では、

またね。。。

【04/04/2018 01:56】 スポーツ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。