鉄人でも、逝ってしまうんだなあ

●今日は

朝からとても体調が悪くて。

頭痛はするし、ことさらに足腰も痛くって(情けねえな)、やむなく家に。

だらしねえな。

ダメダメじゃん。



そんなときに、訃報。

衣笠祥雄選手が亡くなったという、まさかのニュースです。

信じられない。

鉄人、衣笠。

連続試合出場の、日本記録を持っている。

広島カープの・・・あの黄金期の赤ヘル軍団の、象徴みたいなひと。

なんだろうなあ。

スターはいつだって、山本浩二だった。

高橋慶彦だった。

北別府とか、大野とか、江夏とか、そういう綺羅星のごとき投手たちだった。

※敬称略ですが、子供のころはそう呼んでいましたので、ご勘弁を。

でも、衣笠。

どんなときでも、絶対にそこにいる選手。

小学生のわたしには、彼が広島でした。



71歳って。

若すぎるでしょう。

このあいだ亡くなった星野仙一さんも、同じだね。

ああ、もう。

情けないことに、どうしても涙が出てしまう。

追悼・「鉄人」衣笠祥雄氏



このところ数年、広島は強い。

若いスターも育っていて、なかなか頼もしい。

でもそうなるまで、長いながい低迷期がありましたよね。

その時期に、わたしはいつか、衣笠が監督になると思っていました。

衣笠監督待望論。

そのころは、けっこうあったと思います。

理論派で、頭もよかったから。

なぜ実現しなかったのかねえ。

それだけは、今でもわからん。



つい先日、ネットで彼のことが話題にのぼりました。

プロ野球の試合の解説をしてたんだけど、声がひどいって。

ほとんど出てないって。

病気じゃないのか、っていわれてました。

それがまさか、最後の仕事になるとは。

なんともいえない気分です。

ひと一倍、いい声をしていたのにね。







●鉄人は

死なないと思ってたよ。

これからでも、監督になる日が来るんじゃないかと思ってたよ。

信じられない。

ご冥福をお祈りします。


【25/04/2018 01:02】 スポーツ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。