分不相応

●火曜日は

涼しかった・・・(笑)。

最高気温が14度とか、15度とか?

5月かよ、って感じの気温でしたね。

一般的には寒いのかもしれませんが、ええ。

( *゚w゚)

うふ。

気持ちいい。

寒いぐらいで上等。

汗をかく心配もなく、きわめて快適でございました。

が、しかし。

不可解にも、お天気の見積もりを誤ってしまったわたしです。

あほです。

「・・・ん?」

雨が降って来たのはびっくり。

(((((((;´д`)))))))

月曜日からの雨が、徐々にあがると思ってたのに。

(もともとは、そういう予報じゃなかった???)

夕方には完全に雨でしたねえ。

いや、やられた(笑)。

こんなはずじゃなかった、と恨めしい気持ちでした。

(^~^;)



雨はともかく、神様。

一年中このくらい涼しい気温で、お願いします。

つねに15度くらいでいいです。

夏はきらいです。

暑いのイヤです。

頼むぜ。







●同僚に

ですね。

カメラオタクというか、マニアというか。

本格的な、銀塩カメラ愛好家がいます。

※フィルムカメラのことね。

年上のおっさんだ。

お金のかかる趣味だもんね。



わたしはカメラ好きですが、クラシックカメラにはあんまり詳しくない。

が、まあ、多少は知ってる。

ニコンFがどうの、とか。

エルマリートがどうの、とか。

※エルマリートはレンズの種類です。

本当に拝聴するぐらいしかできないけど、おっさんは楽しいらしい。

なにがしかの反応が返ってくるのが、嬉しいらしい。

同じようなクラシックカメラが好きな友人、いないんだとか。

(そりゃそうだ。だから、わたし程度が相手でも楽しいんでしょう。)



で、そのひとが

「これを貸してあげるから、しばらく使って遊んでみなさい」

と、少々強引にわたしにカメラを押しつけた。

(^~^;)

いや、まあ。

普段フィルムカメラなんか、ほとんど使わないけど(汗)。

趣味をわかってくれる仲間がほしいんだろうなあ。

自慢というより、共有したい気持ち、のような感じ。

・・・みたいね。

まあ、いいけどさ。



でも、この、無理やり渡された(貸してもらった)カメラ。

ライカなんですよ。

Leica!

ライカM4。

ご存知でしょうか?

ドイツ製のライカ。

銀塩カメラの世界では、まあいうなれば、フェラーリみたいな存在だ。

毛色は全然ちがうけど(笑)。

カメラというよりは宝石みたいな存在。

「えええ・・・」

(--;)

ライカM4本体に、レンズが全部で3本。

50年ぐらい前の製造。

レンズフードもついてる。

(レンズフードというのは、レンズに変な角度から光が入ってフレアが出るのを防ぐためのアクセサリー。)

ライカの純正レンズフードだけでも、中古で3万円ぐらいするのに。

|||(-_-;)||||||

いやいや、こんな高級品ダメでしょ。

貸してもらって、壊したりなくしたりしたら、わたし弁償できないもん。

(^~^;)



leica-d0130640_17561165.jpg



いろいろいったけど、持たされてしまった。

あぐぐ。

どういうんだろうねえ。

というか、とてもわたしに扱えるとは思えない(汗)。

デカくはないが重たい。

ガッツリ重い。

もちろんマニュアルフォーカス。

全部、手動。

(((((((;´д`)))))))

が、それと同時に。

機械としての圧倒的な質感には、ぐっとくるものがあります。

美しい。

ホント、美しいのね。

誘惑的です。



「さあ、どうしましょう・・・」

一度も使わずに、返すわけにはいくまい。

まずはフィルムを買わなくては。

このご時世、どこで売ってるんだ?(笑)

いくらするんだろう。

というか、天下のライカに、普通のフィルムでいいんだろうか。

・・・などと。

嬉しいというより、途方に暮れてます。

うーん。

しばらくは、眺めていようと思います。

扱いかたを調べて、ちゃんと整備して。

(o´_`o)ハァ・・・







●では、

またね。。。

【09/05/2018 04:12】 写真☆カメラ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。