2023年までは

●がんばって

元気で、生きていないとなー。

なんて。

これを見て思いました。

(*/∇\*)














いよいよ、始動するのね。

日本ハムの新しい球場プロジェクト。

決めたら、徹底的にやる。

手を抜かず、世界で一番を目指す。

そんなやる気を感じさせる、このボールパーク構想です。

だって、すごいよ。

世界一のボールパークを建設する気だよ。

わくわくする。

楽しそう。

一度、行ってみたいと思わせる。

野球を中心に据えたテーマパークみたいな感じ?

(*´∇`*)



ほんで、思う。

後楽園にいたころの日本ハムでは、考えられなかったよなあ。

隔世の感があります。

そういえばいつから、パ・リーグは人気が出たんだろう。

セ・リーグの球団でなければひとに非ず、みたいな時代もあったのに。

ねえ。

大谷くんさえいればよかったわたしですら、なんとなく、日本ハム好きになってる(笑)。

おもしろいものです。



オリンピックが2年後。

北海道ボールパークが5年後。

それでも大谷くんは、まだ29歳だね(笑)。

完成すれば、いずれメジャーの試合が開催されることだってあるかもしれない。

そうなれば、大谷くんの凱旋もあるよなー。

実際、来年はマリナーズが東京で開幕試合をやりますよね。

そんなにスゴイ球場があるなら、北海道に行きましょうって。

いずれ、そんな流れもあるかもしれない。

メジャーだけじゃなくて、日本の他のチームの主催試合なんかもありかな。

楽しみだ。

「北海道なんて、そんな遠くまで、誰がわざわざ・・・」

という発想を、根本から覆そうとしてる。

スケールがでかいね。



だから日本ハムは、高校生スターをたくさんドラフトで獲得したんだろうなあ。

5年後には、主力になってることを期待して。

清宮くんが主砲で、エースを吉田くんがつとめて・・・みたいなドリーム・ビジョン。

どこまで実現するかは知らない(笑)。

でも、夢はでかいほうがいい。

北海道だものね。

あえて復興とか、いわない。

がんばれという気持ちはあるけど、北海道だもん。

支援とかじゃなくて、持ち前の魅力でひとを引き寄せると思う。



おまけ>>







今年になっても、大谷くんの動画が増え続けている(笑)。

どんだけ。







●では、

またね。。。


【06/11/2018 02:23】 スポーツ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。