遅延とラッシュ

●はふふ・・・

寒い? 暑い

よくわからない。

でも、オフィスでも電車の中でも、じんわりと暑い日が増えた。

・・・気がします。

三月です。

そろそろ真冬のコートは終わりだよね。

今年の冬は結局、ずっとフリースのコートで過ごしてしまった。

(ぬくくて軽いけど、裏地もないから冷たい風には対応してないヤツ。)

(^~^;)

あは。

今年の冬はって書いた途端に、ドカが降ったりしそう(汗)。

それはやめて。

(((((((;´д`)))))))







●遅延、遅延、遅延の嵐

本当にね、もう。

電車遅延なぜ最近多い!?駆け込み乗車や“自殺”だけではない…ある「理由」とは?

電車遅延は、ほぼ慢性化してると思います。

毎日どこかで、電車が止まる。

誰かがいつも、遅れてくる。

※こんだけ慢性化してると、電車遅延は遅刻の理由にならないよね(爆)。

それを考慮に入れて早めにうちを出ろ、って話だ。

ヾ(´▽`;)ゝ

まあ、1時間は電車がとまる人身事故は、ちょっと別口だと思うけど。

|||(-_-;)||||||

わたしの乗ってるJR某線の場合などは、

「おお、今日は定刻通りに動いてるじゃないか!」

と、無事に移動できると感心するレベル(笑)。

イギリスならともかく、ここは日本なのに。

うむむ。



ちなみに、わたしはここ数年の大幅な遅延の原因は、

「どう考えても、相互乗り入れ(直通運転)多すぎでしょう・・・」

だと信じてます。

北関東のどっかの駅で信号機の故障があって、それで神奈川県を走ってる電車が遅れる。

そんなのばっかり。

遅延理由のアナウンスを聞いて、

「どこだよ、それ・・・」

微妙にイラっとすることも多い。

もともと繋がってなかったはずなのに、無理につなげるから。

まるで長~いドミノ倒しのように、どっか遠いところで影響が出る。

(^~^;)



で、です。

不幸はそこから始まります。

踏切内安全確認とか、お客様荷物挟まりとか、何でもいい。

どこか遠い地で、そういう理由で電車が遅れる。

でもそれ自体はおそらく、5分とか6分とか。

通勤中の社会人にはデカイけど、正直、極端な時間のロスではない。

(・・・はずだよね?)

でも、トラブルはここからです(笑)。

ちょっと遅れたせいで、普段ならその電車に乗らない(間に合わない)お客さんが乗る。

遅延だって情報が出てますから、よけいに

「今ここに来てるこの電車に乗らなくちゃ!」

って思いますよね。

この時点ですでに いつものお客さん + 本来なら1本後の電車に乗ってたお客さん(の一部)。

当然、いつもより混む。

いつもだってかなり混んでるのに、なおさら混む。

そうなると、

①それでもむりやり乗ろうとするお客さんがいて、電車の出発が遅れる。

駆け込み乗車は犯罪にしていいと思うもん、わたし。

②コートや荷物がドアに挟まって、結局それで電車が止まる、遅れる。

これもだいたい、駆け込み乗車がいけない。

③ふだんよりさらに混んでるせいで、誰かが気分わるくなったりする。

今度は 「お客様救護のため」 に電車が止まります、遅れます。

・・・以下、無限ループ。

(^~^;)



これですでにカオスですが、これに痴漢冤罪(恐怖症)が加わります。

最近はどうも、痴漢だとあやしまれた人が、ホームを飛び降りて線路に下りるらしい。

(--;)

「痴漢だとあらぬ疑いをかけられたら、とにかく逃げろ。否定して逃げろ」

―――とかいう教えが、あるらしいです。

どのくらい信憑性があるのかは知らないけど。

またあるいは、スマホをつるっと落っことして、拾おうと線路に降りるバカもいるらしい。

おいおいおい。

常識では考えられないぐらい危険な行為だと思うんだけど、なぜか、やる人が絶えない。

死にたいのか。

これが 「線路に人立ち入り」 による遅延を引き起こします。

「お客様転落」 ってのもありますね。

これが起きると、ホームの非常ボタンが鳴らされます。

耳をつんざく、めちゃくちゃ不快で大きな音がします。

あたりを走っている電車はみんな、いったん止まります。

緊急停止信号、というやつですね。

どこの駅で(または線路で)何が起きたのか、すべての電車が確認します。

自分の進路に関係がないとわかれば、ほかの電車は動き出しますけど。

でも、あれだ。

その確認に、数分はかかる。

つまり、どこかの誰かが線路に降りると、その線だけじゃなくて、ほかの路線も遅れる。

どんだけ迷惑なんでしょう。



ちなみに>>

遅延のたびにカッカしていたら、血管が切れてしんでしまう(汗)。

ので、わたしはなるべく・・・なるべく、怒らないように。

平静でいるようにしています。

腹立たしいけど、不可抗力だと思うようにしてます。

都会生活の一部さ。

ふっ。

そして、遅延理由をコレクションする(笑)。

珍しいのはやっぱり、

「シカと衝突」

「クマと接触」

・・・奥羽本線、なかなかワイルド。

このせいで新幹線が遅れるので、笑ってもいられないけど。

「線路内に凧が侵入」

「架線に布団が付着」

「踏切内に野菜が立ち入り」

???

(。・_・`。)

?????

(。・_・`。)

まるで凧が、自分の意志であえて線路にやって来たみたいじゃないか。

近隣のマンションから布団が飛んでくる・・・は、まあ、想定内かもしれない。

よほど強風ならね。

でも、それを 「付着」 って(笑)。

野菜が立ち入りに関しては、友人に聞いただけです。

仔細は不明。

これはどれも、日本語の問題かも。

(--;)

「乗務員急病」

はい、これは笑えません。

頼むから、乗車前に健康状態のチェックはしてください。







●もうひとつ

電車ネタがらみで。

通勤ラッシュに“子育て応援車両”を―― 「満員電車にベビーカーで乗車」問題で市民団体が小池都知事に要望

ずいぶんネットで話題になってました。

でもこれを読んで、

「そうだそうだ!」

とただちに思える人は・・・?

当のお父さん、お母さんたち以外で、あんまりいないと思う(汗)。

あの。

だって。

通勤ラッシュが、ひどすぎるんですよ。

あれは人をひとでなしにする。

(--;)

ベビーカーを邪魔あつかいしたいわけじゃない。

でも現実に、今のままの通勤電車では、じっさいに邪魔になります。

そもそも電車が混みすぎているから。

人間をあと1人、2人乗せるのも無理なぐらい、なんですもの。

子供を邪魔あつかい、してるつもりはない。

お母さんに意地悪をしたいわけでもない。

グリーン車に乗れ?

いやいや。

わたしの乗る電車は、朝はグリーン車ですら立ってる乗客がいっぱいだよ。

ベビーカーの安住の地、ないのよ。

子育て応援、総論としてはもちろん賛成です。

だけど、現実に、すき間がない。

一車両増やします? 

増やしてくれる? 

ねえ?

一車両増えたとしても、抜本的な解決にはならないよなあ。

まずは、首都圏の乗車率を何とかしましょうよ?

ちょっと詰めればベビーカーを載せられるぐらいに、余裕があらばこそ。

そういう状態をまずは、つくりださないと無理でしょうよ。

そう思ってしまう。







●では、

またね。。。

【02/03/2019 03:58】 社会・時事ニュース | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

02月 | 2019年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。