花粉ブルー

●単なる

愚痴です。

花粉症です。

薬で、おおむね症状は抑えられてます。

・・・つうのは、何度も書いた(笑)。

ヾ(´▽`;)ゝ

が、それにもかかわらず、かゆい。

目がかゆい。

かゆいのである・・・(汗)。

(ρ_;)。。。

なんだよこれ!

かゆいんだよ!

どんだけ飛んでるんだ!

ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

逆切れしてみる。

くしゃみや、鼻ずるずるは抑えられているのに、なぜ。

相応の対応はしてるんですけど、一向に沈静化しない。

花粉、てごわい。

あぐぐ。

雨の日でも収まらないとか、おかしいだろ。

たすけてー。

(ρ_;)。。。







●ゴーンさん

保釈金が10億円って、すごいな。

しみじみ、驚いてしまった。

あらかじめ用意してあったとはいえ、一日で払えるのもすごい。

ケタがちがうって、こういうことか。

文字通り。

保釈の決定は、あれだ。

外圧とか、忖度とか、弘中マジックとか。

そうね、ある程度は、外交的な配慮はあったかもしれないね。

オリンピックは来るし、その前に天皇の即位がある。

世界の目が、日本に向けられる時期ですから。

長期拘留が国際問題なのは、しょうがない。

世界・・・というか、いわゆる欧米社会の現在のスタンダードから見ると、日本は長いのよ。

拘留できる期間が。

裁判の前に、そのプロセス自体が不当だと、言われたくはないでしょう。

人権に対する配慮がないと思われると、今後いつか出る判決の信憑性にもかかわる。

妥当な判断だと思っています。



あ。

別にね、ゴーンさんの応援をしてるわけじゃないよ。

どっちかというと、衝撃ではあったけど、でも

「地検、よくやったなあ」

と思ってます。

でも、推定無罪、という大前提は消えない。

これは近代法制度の原則です。

まだ有罪の判決を受けてもいないのに、極悪非道みたいな報道を見るとね。

なんかおかしくない?

とは思います。



日産があんまり被害者ヅラしてるのも、もやもやする。

でしょ?

それだけの不正があったというなら、気づかないもの?

社長や、取締役たちがあれだけいて、気づかないの?

経理の部門の人たちは?

監査の人たちは?

コンプライアンスなにやってる?

会社のお金がどんどん消えていくのに、誰か声を上げなかった?

不作為の罪。

保身?

黙認?

今の今まで、内部告発がなかったのはなぜだ。

いろいろと内部で闇があって、それをなあなあで済ませ、いざとなったら逃げる。

すべてを一人か二人に背負わせ、自分たちは正義だと言い張る。

本当に、会社に責任はないの?

「ゴーン派がすべてを牛耳っていて、諸悪の根源で、僕たちは何もできなかった」

と、ほかの役員がいうのは、恥ずかしいと思うのよね。

それ、会社の経営の一端を背負っていた人たちがいっていいこと?

うにゅ。



まあね。。。

大企業の不祥事には、今さらおどろかない。

残念ではあるけど。

裁判で、どこまでそれが明らかになるのか。

期待はしてますけど、ね。







●子供の虐待

新しい事件の報道が絶えません。

次から次へと、ひどい話が出てくる。

いま世間の目が厳しいから、よりニュースになりやすいだけ?

児相への通報が相次いでるだけ?

ならいいけど。

いや、よくないだろ。

保護者にいじめられる子供は、一人でも、多すぎる。

保護者に殺されてもしょうがない子供なんて、ひとりもいない。

児相は、

「子供を愛さない親はいない」

「子供にとって、家族で暮らすのがいちばん幸せ」

という前提を、なんつか、捨てたほうがよくない?

ものすごく残念ですけど。



それと、貧困問題とのリンク。

裕福なうちでの虐待がない、とは思ってない。

だけど総じて、どうしても、お金の問題が大きいと思うの。

もっともよく聞くパターンは、若いお母さんと子供たち。

貧困とネグレクト。

強い因果関係があると思う。

そのお母さんが新しい彼氏と同居をはじめて、子供たちが暴力を受ける。

よくある、ありすぎるパターン。

小さな子供を抱えたお母さんが、暮らしていけるだけの収入を得る道はあんまりない。

男性に頼るしかなく、そうなるとどうしても力関係がね。

歪んでいくような気がします。

※世の中にはもちろん、幸せに穏やかに暮らすステップファミリーがいくらでもいるとは思います。

母子だけでも生きていける仕組み。

自立支援。

もっというと、若くて子供を産んでしまう女の子たちの保護もね。

「しまう」と書いたのは、それがカップルが望んだ結果じゃないことが多いからです。

10代の女の子たちの教育から。

(男性にも、同様に教育がいるかもしれないけど。)

そこから、かもしれません。

なんで女性だけ? といわれちゃうかな。

子供を産むのも、結局なんだかんだで人生が変わってしまうのも、女性だからね。。。

そういう女性は、自身が何らかの虐待の被害者だったりしますし。

虐待の根っこを断つ、必要はあると思います。







●では、

またね。。。


【07/03/2019 23:59】 社会・時事ニュース | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

02月 | 2019年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。