6月です。もう。

●TBのお題から

「生まれて初めて話した言葉はなんですか?」

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

はあ。

・・・知らないよ(笑)。

知らない。

50年も前ですよ。

大昔だよん。

覚えてる人なんているの?(笑)

親なら覚えてるかもしれないけど、今さら聞くのもなー。

「まんまー」

みたいな感じじゃないかと、平凡ですが予想する。

お母さんを呼んだのか、ご飯が欲しかったのか微妙な感じ。

うん。

赤ちゃんはそんなもんだ(笑)。

たぶん。



だが、しかし。

思い出すと、甥っ子ちゃんのちっちゃいころは可愛かったなあ。

ちゃんとまだ発音できないころ。

よたよた歩いて、うれしそうに、

「おおーあん」

「おあーあん」

と、非常に繊細な呼びわけで、お父さんとお母さんを呼んでいた。

(*´∀`*)

かわいい。

ああかわいい。

ヽ(*´∀`*)ノ

ちなみに、わたしは 「ねえね」 である。

これは発音しやすいみたいで、わりとちゃんと ねえね だった。

「ねっねー」

ぐふ。

かわいい。

(´艸`*)

※おばちゃんではなく、ねえねと呼ばせたのは、彼の母親の配慮である。

忖度か。

ヽ(*´∀`*)ノ







●しかし・・・

書いてて、思い出してしまった。

半世紀前。

こないだの登戸の事件の被疑者(死亡)と、同じ世代だ。

同世代かあ。

罪もない赤の他人をいきなり殺傷したアタマオカシイ人、である。

子どもを襲うなんて。

許さん、という気持ちしかない。

それは揺らがない。



だが、それとは別のレベルで、報道から見えてくるものはあるよね。

今のところ、犯行の理由はわからない。

みんなの憶測がどんどん暴走してるけど、わかってる事実は少ない。

無職で、引きこもりだったみたい。

近所づきあい、ほぼない。

「自宅」というのが、彼のおじさん、おばさん夫婦の家であること。

(このごろ社会問題になってる 「8050問題」 の典型例のようだ。)

といっても、同居しててもあまり交流はなかったようだ。

実の親は離婚したというけど、生きてるのかはわからない。

ネットスラングでいう 「こどおじ」 だったようだ。

(子供部屋おじさん、の略。検索すると、派生した意味も含めていろいろ出てきます。)

PCやスマホは、持ってなかったらしい。

あ、おじさんおばさんの子供が、カリタスに通っていたという報道もあった。

・・・このぐらい?



おじさんおばさんは、ある程度の危機感は持っていたみたい。

危機感というのは、8050問題がらみ。

いいかえれば、高齢ひきこもり問題がらみ。

行政に、この件で何度も相談していたみたいだから。



なんでしょう。

今の社会の問題点がどんどん抽出されてる感じがしますよね。

時代のキーワードばっかり。

ないのは、ネットへの犯行予告とか、そういう系ぐらい。

ネットカフェに行く習慣も、なかったのかな。



何が不気味って、あれです。

本人の画像としてマスコミが使ってるのが、中学生のころの写真だって事実。

卒業アルバム。

・・・ええ?

半世紀も生きてるはずのおっさんの画像が、学生服姿って。

いくら何でも、もうちょっと最近の写真はないのか。

大学のサークルの写真とか。

社員旅行での写真とか。

親族の結婚式でのスナップとか。

運転免許証の写真ですら。

・・・ね。

ない。

ないんだろうなあ。

見つからないんだろうなあ。

そこに、うすら寒いものを感じませんか。

いや。

写真がきらいな人はいるけど、そういう問題じゃないよね。

デジタルじゃなくて、若いころはフィルム写真だけど、そういう問題でもない。

この世代は、今の子みたいに毎日パシャパシャ写真を撮らないけど、それにしても。

この被疑者の、大人としての人生。

社会人としての生活。

ごっそり、抜け落ちているような気がします。

ない。

ないのか。

(たぶん)ないのだという事実に、愕然とします。

高齢ひきこもりって、こういうことなんだ。

孤立なんてもんじゃない。

社会からみて、存在を確認すらできない状態。

存在しない、に等しいかも。

底なしにおそろしい。

そう思ってしまいました。







●では

またね。。。


【01/06/2019 11:12】 社会・時事ニュース | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。