いいねえ、がんばれ。

●わたしの

ご贔屓の、サニブラウンくん。

どういうわけか、高校生のころから知ってる。

オコエ瑠偉くん(楽天イーグルス)とか、ケンブリッジ飛鳥くんとかが騒がれたころの話だったかも。

サニブラウン・アブドゥル・ハキームだっけ?

エキゾチックな名前で、日本人なのがすてき。

顔立ちは和風というか、わりとやさしげだよね。

日本新記録となる、100メートル走で9.97秒だってね。

すっげー。

桐生くんもそうですが、日本人の陸上選手がアツイ。

短距離がスゴイ。

来年の東京オリンピックも期待できそうだよね。

ヽ(*´∀`*)ノ

日本人選手というと、伝統的にマラソンは強くても、短距離は弱いイメージ。

それを、ここ何年かは完全に覆してる。

すごいことだと思います。

がんばってほしいです。







大谷翔平くん

だいぶ調子が上がってきました。

よかった、よかった。















ホームランの方向がね、去年と同じ。

ネットでは 「岩ムラン」 とかいわれてる(笑)。

エンジェルズのホームスタジアムの、センターからレフト方向の外野ね。

でっかいロック=岩石がでん!と鎮座しているエリア。

バッターボックスからいちばん遠い。

あそこに余裕でぶち込むのが、大谷くん流のホームラン。

彼は左打者なので、引っ張りではなく、流し打ち気味のホームランってことになります。

観客席のない場所なので、

「大谷はどんだけファンにホームランボールを渡したくないのか」

なんてね、冗談ですけどいわれてます。



しかし、ヴィクター・ロハスさん(実況担当)の声。

Big fly! Ohtani san!!

すっかり聞きなれちゃって、数日ごとに聞かないと落ち着かない(笑)。



個人的には、大谷くんは走る姿がうつくしい。

無駄がなくきれいなフォーム。

そして早い。

とにかく早い。

だからホームランよりも、2塁打とかのほうが好き。

3塁打はもっと好きだけど、めったに出ないよなあ。

ちなみに、大谷くんの足の速さ。

あれだけデカイ選手で、あれだけしなやかで足が早いのは珍しい。

(まして、投手でね。)





走る大谷翔平がいっぱい見られる動画は、これ。

(*´∀`*)



長いストライドで悠々と走るので、一見あんまり早く見えない。

でも、走塁スピードは超一流です。

エンジェルズで彼より足の早い選手って、ひとりかふたり。

しゅごい。



ところで>>

今季、日本で活躍してるマルテ選手(阪神)と、ブラッシュ選手(楽天)。

どちらもエンジェルズの選手でした。

守備の交代要員とか、準レギュラー的な感じだったけど、大谷くんの同僚だった。

日本の野球にアメリカから選手が来るときに、

「以前からそのひとを知っていた」

という経験をしたのは、はじめて。

「え、日本にいるの!?」 って思ったけど、両方がんばってますね。

なんとなく嬉しい。







●スポーツ

なのかな・・・?

わかんないけど、とにかくすごい。

歴代最多の1434勝。

史上最強。

まちがいない。







なんだろう。

イチローくんの記者会見に似たものを感じる(笑)。

(´艸`*)

タイトル100期も、そろそろ。

今後もがんばってほしいです。

では、またね。。。



【08/06/2019 16:13】 スポーツ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。