夏至 船堀シネパル

●はっきりいって

梅雨きらい。

あ、ご存知でした?(汗)

(((((((;´д`)))))))

すみません。

暑いのきらい。

でも、梅雨ってたいして気温が上がってなくても、非常に暑い

湿気ですわね、おくさま。

土曜日なんてあなた、汗がひかないひかない。

ずうっと、たらたらアセミドロでした。

出た、妖怪。

不快にもほどがあります。

あぢい。







●それでも

船堀とかいう、存在すら知らなかった街に出かけました。

小鳥さんに連れられて。

ご本人は

「別に、来てくれとか頼んでない」

とおっしゃるでしょうが。

ええ、なんかね。

区の施設である多目的ホールの地下に、映画館があるんですよ。

ちっちゃいけど、まあまあきれいな。

そこで、はい。

映画 『ボヘミアン・ラプソディ』 を見てきました。

まだ行くのか。

ええ。

(^~^;)

小鳥さんカウントで、29回目だそうです。

わお。

わたしはそれより、たぶん5回ぐらいは少ない。

どっちにしても、それなりの回数ですわね。

おほほ。



5月の終盤に見て以来、1か月ぶり、ぐらいかなあ。

よかったですよ。

どんだけ見ても、ラミに圧倒される。

他の役者にも、見とれる。

なんかね、文字通りマジックです。

なんていい映画なんだ。

ホントに。

♥♥ヾ(* ̄・ ̄*)〃



以上、妖怪アセミドロの感想でした。

では、またね。。。



【24/06/2019 21:34】 オペラ・演劇・映画 | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。