さて、8月です ι(´Д`ι)アチィ… (この夏12回目)

●あと何日で

冬ですか?

(^~^;)

100日ぐらい、かかりそう?

うげ。

絶望か。



暑いなかで生きているのが、これほど辛いとは・・・」

というメールを、友人からもらいました。

真情の吐露とは、まさにこういうこと。

まったく、おっしゃる通りです。

息も絶え絶え、だよね。

(ρ_;)。。。

この苦しみ、わからない人にはわかりません。

「いやだ、何を大げさに」

一生に付されることも、たびたび。

あうち。

そうですか。

そうなんですね。

いいけどさ。

妖怪アセミドロがどうなろうと、まあ、よそ様にはなんの問題もない。

ええ。

ぐすん。

(((((((;´д`)))))))







●気を取り直して

さて、カレーのレシピです。

先日これをもとに、実家でカレーをつくりました。

(つくらされました。)

父が、ジムのTV(無音)で見かけたレシピを、口頭で母につたえ。

それをわたしが、またしても口頭で説明され、適当につくれって。

適当って(笑)。

どういう伝言ゲームだよん。

※NHKのページは、あとになってわたしがネットで探したものです。

つくれといわれても、調味料の分量もわからない。

順序もわりとテキトー。

こういうのは、レシピを教えてもらった、とはいわないかも(笑)。

が、しかし。

ご覧のとおり、非常にシンプルです。

なんといっても、ポイントはカレー粉しかつかわない点。

チキンに小麦粉とカレー粉をまぶして、なじませて、焼く。

―――まあ、それだけで十分においしそう。

(〃∇〃)

固形ルーとちがって、カレー粉のみでつくると、むしろぴりっと辛くなります。

量でからさの調整はできますが、ふつうに辛い。

そこがいい。

※わたしは最近はやりの、「最初のひとくちが甘い」系はダメなのです。

あとは水をつかわない点。

ピーマン多用する点。

※こうしたポイントは父から聞いていたので、伝言ゲームは半ば成功ですね。

みじん切りがしんどいですが、ピーマンがいけます。

意外といけます。

どんだけ大量につかっても、決してピーマン臭はしない(笑)。

この時期、大量のピーマンの使い道に困ってるかたには、おすすめかも。

トラディショナルなカレーだと入れたくなる、じゃがいもとニンジンは我慢です。

(*´∀`*)

ニンジンはたぶん、甘くなるのと、火が通るのにちょっと時間がかかるから。

じゃがいもは、ねっとりペーストになっちゃうから。

・・・だから入れないのだろう、と推察します。

(入れてもおいしいと思うけどね!)



とにかく、おいしいです♪

簡単。

フライパンひとつでできるし、ピリッと辛い。

さらっと美味しい。

ヽ(*´∀`*)ノ

ふだん市販の固形ルーの複雑な味になれていると、逆に新鮮です。

ほんでもってこれは、やっぱり、チキンだよね。



では、またね。。。



追記>>

家事代行は、頼みます。

ええ。

ちゃんと、なんとかします。

コメントで心配してくださったみなさま、本当にありがとう。

ございます。



追記その2>>

藤浪ぃ・・・(^~^;) 。

応援してあげたいんだけどさ、もう、無理じゃん。

ダメでしょう。

ノーコンでフォアボール連発は、まだいい。

※よくないけど。

でも、やっぱりぶつけちゃだめだよ。

死球はあかん。

プロの選手生命を奪いかねない。

どうしてこんなことになったのか。

うぐぐ。


【01/08/2019 23:46】 社会・時事ニュース | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。