ノムさん追悼

●南海ホークス

という球団が、昔むかしありました。

わたしの歳ですら、かろうじて覚えている程度。

そこに、野村克也がいました。

敬称略。



親がどういうわけか、南海のファンでね。

理由は知らない。

で、野村さんは知ってました。

ヤクルトの監督としてのほうが、記憶があるかなあ。

弱小チームをみちびく、なんかスゴイひと。

頭のいいひと。

かなり変な癖のありそうなおっさん。

そういうイメージ。



まーくん神の子ふしぎな子。

この言葉を生んだのも、ノムさんでしたっけ。

地味だ、地味だといいながら、彼一流の語録はおおい。

そういうキャラなのかも。

天才打者。

天才捕手。

天才指導者。



いずれにしても、野球の神様に愛された。

そう思うのね。

そのノムさんが亡くなって、どうしよう。

さびしい。

野球解説の世界は、ちょっとつまらなくなった。

ご冥福をお祈りします。



では、またね。。。


【12/02/2020 00:21】 スポーツ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。