ふう。

●いつも

拍手やコメント、ありがとうございます。

いつもとても感謝しています。

( *゚w゚)

Mさま。

24度ですか、それは涼しいだろうなー。

いいなあ。

この夏は北海道だろうと北東北だろうと、容赦なく燃えていました。

日本にはもはや真に涼しい土地はあるのか?

この世に逃げ場はないのか?

と思うレベルです。

イメージ的に涼しそうな北陸や甲信も、猛暑つづきですものね。

(^~^;)

今日の実家あたりは、最高気温が28度ぐらい?

かな?

都心と同じかちょっと暑いのは、きっと晴れたからですね。

いや、30度未満だって十分に夏です。

本来れっきとした残暑、猛暑です。

だけど身体が酷暑に否応なく慣らされていて、もはや30度を切ると

「おお、今日は楽だ・・・」

とか感じてしまう。

なんだよそれ。

異常だと思いますが、馴らされてる感はありますね。

そんなものに慣れたくはない。

やだやだ。



そう。

今日はちょっとだけ、やさしいお天気のような気がしました。

そりゃ動けば暑いんですけど、それでも。

まだ呼吸ができる、そういう感じ。

σ(^_^;)

毎日まいにち、暑いと言い続けるのにも疲れました。

夏に、疲れ果てました。

心底うんざり。

そろそろ消えろよ、夏。

いんでまえ。

ォ━━(#゚Д゚#)━━!!



それにしても、台風は気になります。

沖縄、大丈夫だろうか。

そういうシーズンなんですけど、いやなものはいや。

考えてみると、日本って過酷な自然にさらされてますよね。

春の花粉(黄砂その他もろもろ)攻撃にはじまって、夏の豪雨と炎暑。

の台風シーズンを超えて、冬といえば世界が驚愕するほどの豪雪地帯がある。

四季おりおりの美しい自然。

―――は、過去の話・・・?

今では、ものすごい僥倖があって、ようやく味わえるのかも。

(^~^;)







●いずれにしても

九月まで、ようやくたどり着きました。

涼しいが来るまで、あとひと息。

ん?

ふた息?

もっと??

(^~^;)

自分をいたわり、時には甘やかし、なんとか生きていくしかねえ。

コロナは怖いが、すべてを投げうっては生きられない。

そっと、そおっと、明日もとりあえず生きる(笑)。

そういう心境です。



では、またね。。。


【01/09/2020 21:18】 雑談☆日々のあれこれ | Comments (0)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。