はさみ革命

●TBのお題から

「暮らしの知恵」

そんなのあるかなあ。

大して知恵のある暮らし、してないよなあ。

(--;)

あ、そうか。

ふと、最近の 「好き」 を思い出しました。

好きというか、お気に入りというか。

昔の流行り言葉でいうと、マイブーム(笑)。

実は最近、はさみを愛用しています。

調理用のキッチンばさみ。



はさみは昔からキッチンにありますが、基本、雑用係でした。

食品の包装を開けるとか、プラケースを細かくするとか。

古布や紐を切るとかね。

いわゆる普通の、文房具のはさみとしての使いかた。

その程度でした。

でもあるとき思い立って、ちゃんとしたキッチンばさみを買った。

去年かな。

某有名な包丁メーカーのつくってるやつ。

そしたら調理が、格段にはやく楽になりました。

そりゃもうね、劇的(笑)。



お肉や魚を切るときに、とにかくストレスがない。

簡単、片手でできる。

まな板ほとんど要らない。

生の鶏肉を切るなんてもうね、秒で終わる。

感動的です。

(//∇//)

切れのイマイチな包丁をだましだまし、ギコギコって力いっぱい。

鶏皮がスパッと切れないイライラとか、まな板の衛生問題とか。

生肉を触ったあとの手の洗浄と消毒とか。

―――今までの苦労は、なんだったんだ。

そう思っちゃうぐらい、問題はおおかた解決しました。

すごい。

よく切れるはさみ、しゅごい。

(´∀`σ)σ



生の魚でも、野菜でも同じです。

ねぎでももやしでもベーコンでも、わかめでもしらたきでも海苔でも。

ストレスフリーで、ちょきちょきちょきちょき。

固いものでも、ぬるぬるするものでもいけます。

あっという間に食材の準備ができる。

作業工程が少なくなるから、ご飯も早くできる。

洗いものが減るのと、衛生的に気が楽なのも大きい。

(もともとまな板に生の肉や魚を置くのが、すごくイヤなんです。)

・・・もともと包丁スキーなんですけどね、わたし(笑)。

(^~^;)

とにかく我が家のキッチンに革命が起きました。

はさみ革命、うは。

(´∀`σ)σ






●さて、

ぐうたらな日曜日はおわり。

また仕事かあ。

では、またね。。。





【16/10/2022 23:47】 雑談☆日々のあれこれ | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2022年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。