ありがとうバーベナ

●本日のお

こんな感じです。



DSC_4403msf.jpg


宿根バーベナは、とても順調です。

毎日ぽんぽんが咲いている感じ。

繊細な淡いピンクと紫系で、けっこうきれい。

毎朝、庭を見るのがたのしみ。

―――うは。

(´艸`*)

そうです。

を育てて 「たのしみ」 といえるのは、これが初めて。

ありがとうバーベナ。

なんの知識もない不安だらけのド素人に、喜びを与えるという偉業。

偉大なバーベナである。



DSC_4401msf.jpg


ポーチュラカもがんばってます。

こっちはおがカラフル。

一日(イチニチバナ)なのと、そもそも晴れてないと開しない。

今年の五月は天気が悪すぎるので、この子には不運です。

ましてちょっと深すぎたプランターと、ちょっと土の量が少なすぎ。

・・・と(今は)思いますが、そんな逆境にもめげない。

いじらしいですね。

スベリヒユ科、なんですよ。

匍匐して広がる感じが、まさに 「スベリヒユ」 の名前のとおり。

地植えにすればよかったかもなあ。

(これも今は思うけど、いきなり地植えにする勇気はない。こわいもん。)



DSC_4413msf.jpg


こちらは、ポーチュラカの差し芽。

無限ポーチュラカ計画の、第一弾です。

(//∇//)

あう。

ぺちゃんと寝ちゃってますけど、ほら、匍匐性だから(汗)。

茎を切り取って地面に差すだけで、簡単に増えるって。

そう、本に書いてあったからね・・・?

ヾ(´▽`;)ゝ

※水栽培で何日か育て、発根したところで差し芽にしました。

※世の中にはなんと、挿し木・差し芽用の土ってのが売ってるのだ。

剪定した茎も、実はその場で切って差した(つまり発根なし)。

タフな植物らしいので、サバイバルしてくれるはず。

はず。

(((((((;´д`)))))))



DSC_4231msf.jpg


こちらは恒例、わが家のゆすらうめ。

恒例かつ高齢。

たぶん、ほぼわたしと同い年ぐらい?

半世紀も前に植えたのはおそらく、わたしの祖父でしょう。

ねえ。

よれよれの老木ですが、今年も花を咲かせ、ちゃんと実をつけた。

もうね、見るだけで涙が出ちゃう。

がんばってるもんね。

(*´∀`*)






●そして

お天気はやっぱり、なんかいまいちです。

ホントひどいよね五月。

気温イマイチ。

ばっかり。

今日も中途半端な晴れとくもり。

いや、どっちかっていうとちょっと肌寒いぐらい。

あんまり暑くならないのは、個人的には朗報。

だけど花たちのためにはなりません。

|||(-_-;)||||||



www28may2023a.png



www28may2023b.jpg



もうそろそろ六月なのにねえ。

(^~^;)

では、またね。。。




【28/05/2023 17:27】 ガーデニング | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

04月 | 2023年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。