一日で消えた・・・



うちのあたりでは、ほぼ一日で消えました。

はかないだった。

湘南、ぬくいものね。

(いやまあ、個人的には十分に寒かったけど。)

都内は(一部)けっこう積もったようですが、あんな感じには全然ならなかった。

(^~^;)



DSC_0752m_20240207.jpg

↑これ↑は2月5日。

この状態がほぼ最大量積だった、と思う。



DSC_0767m_20240207.jpg

↑これ↑は翌朝、2月6日。

うは、あんまり変わらない。

6日の午後には、ほとんどはとけてしまった。

(^~^;)



ちなみに、この庭。

わが家では 「おじいちゃんの庭」 と呼ばれてます。

文字どおり、祖父が自分の好みで設計したから。

ゆず、夏みかん、みかん、キンモクセイ、山茶、山桜桃、マンリョウなどなど。

中心部、もともとは池だったんですけどね。

子どものころは、ここに鯉がいるのがたのしかった。

だけど池は管理がすごく大変なので、祖父亡き後に埋められた。

枯山水、まあそれもいいんだけど。

うぐ。

祖父は庭仕事が好きだった。

なんかちょっとなつかしい。

わたしが最近いきなりガーデニングを始めたから、

「おじいちゃんの血か、魂が乗り移ったか」

なんて家族はいいますけど、ちがうちがう。

祖父が乗り移ったんなら、こんなにへっぽこでズボラなわけがない。

を枯らすようなドジを踏むはずがない。

むしろ降りてきてほしいよ、魂。



見てわかると思いますが、この庭。

もう何十年もほぼ放置です(汗)。

両親もわたしも、なにも手を入れていない。

というか、たぶん興味が十分になくてほったらかしに近い。

きちんと手をかけたら、見栄えのする小さな庭になるかも?

そうは思いますが、とてもとても。

へっぽこガーデナーごときが太刀打ちできるもんじゃありません。

(((((((;´д`)))))))

野望というか無謀というか、理想というか。

いつの日かこのエリアをね、うまく薔薇の咲く庭にしたい。

今ある植生をいかしつつ、みたいな。

―――とかなんとか、いってはいます(笑)。

口先だけ。

どう見ても純和風の庭だけど、ねえ。

(^~^;)






●パンビオ防寒は

こんな感じでした。

とりあえずの緊急避難とはいえ、まあひどい見た目ですね(汗)。



DSC_0779am_20240207.jpg



明日は晴れるらしいから、カバーをとってあげよう。

朝がたのしみだ。

では、またね。。。




【07/02/2024 01:02】 ガーデニング | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。