寝ます。

●かつては

濃厚接触者って呼ばれてましたね。

もはや隔世の感のあることばだ。

コロナ禍ボキャブラリー、思い返すと変なのがいっぱいありました。

(^~^;)



さて、今日は別の病院(の発熱外来)に行きました。

高齢の親が咳と、微熱の症状。

結果を聞かされる前から、そうだろうと思ってました。

「インフルは陰性、コロナは陽性です」

同居の家族で、感染を避けるのは非常にむずかしい。

そうなんだけど、でも。

どうして今なんだ。

今まで何年もがんばって持ち帰らないようにしてたのに、って。

くやしい思いはあります。

(感染源は調べようがないけど、99%はわたしのはず。)

うぐ。

(^~^;)

救いは、むしろ親のほうが症状が軽いこと。

このまま乗り切ってほしい。






●わたしが

処方されたのは、ごく一般的な薬です。

いわゆるコロナの治療薬ではない。

カロナール、トラネキサム酸、メジコンのコンビネーション。

※親のほうもほぼ同じ。

もらった薬が効いている・・・気がするよ。

あれほど痛くていたくて死にそうだったのどが、すこし回復している。

喉の炎症もおさまりつつあるのか、食べ物がのどを通るときの痛みは減った。

みかんを食べても激痛、うどんを食べても激痛だったからなあ。

りんごと甘いフルーツジュースが限界。

(糖質的な問題は度外視。はい。)

今朝はまったく声が出なかったけど、今はちょっと出る。

電話ができないと、発熱外来への予約すらできないからねえ。

咳は出ますが、昨日おとといほど激しくもゼイゼイ深い感じでもない。

ゴホゴホの頻度も減った。

それにふつうに呼吸ができる気がする。

諸症状が緩和したせいか、熱がさがり、身体の痛みもちょっとはマシに。

よくがんばっている、わたしの免疫に感謝。

(^~^;)



おとといはほぼ寝込んでいて、食事をするのもおおごとだった。

きのうは食事をつくるのもつらくて、しんどかった。

今日は特に問題がなかった。

軽快してる、はず。

重症化リスクがないわけじゃないので、ほっとしています。

このまま改善しますように。

頼むよ。






●ちなみに

仕事はやすみました。

やむを得ない。

明日はたぶん復帰できる、と思いたい。






●全然

関係ありませんが、ブラタモリ。

レギュラー放送が終わるというのは、ちょっと悲しい。

でも完全に終わるわけでもない? のに期待。

どっかの誰かが、あの番組を評して

「若い女の子相手におっさんが知識をひけらかす」

とかなんとか言ったとか、いわないとか。

びっくりした(笑)。

どうしたらそんな曲解が可能なのか、意味がわかりません。

タモさんはそういうキャラじゃないでしょう。

常に若い女性がお供なのはまあ、たしかに接待っぽい絵だけど。

(^~^;)

タモリさんはある意味、飄々とあるがまま。

誰が相手だろうと同じだし、淡々としたもんです。

俺すごいんだぞ的なキャラじゃないから、今まで続いたんでしょう。

ねえ。



では、またね。。。


【19/02/2024 23:24】 雑談☆日々のあれこれ | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。