ツルニチニチソウ

●ふう・・・

やっと終わった一週間、つかれたねえ。

(^~^;)

いい天気だった。

日中は庭にね、行きたくてしょうがない。

在宅勤務が多いので、勝手に、自由にできると思うでしょ?

いくらでもさぼれると思うでしょ?

でも、わりと忙しいのだ(笑)。

窓の外で、おひさまキラキラ。

風にゆれる草木を尻目に、PCに張りついてる。

むなしい、かも。

(^~^;)



DSC_4727~2mm_20240413



同僚にもらったツルニチニチソウ、葉っぱが斑入り。

ものすごくかわいい。

すごくおしゃれ。

植えつける前に、なんか飾ってるだけでかわいいぞ。

(//∇//)

え、ペットボトル?

いいじゃないか、まあ(汗)。






●それにしても

世の中、ちょっとは楽しいニュースってないの?

毎日しんどい報道ばっかり。

( ;∀;)

ウクライナにイスラエル/パレスチナ。

ここに来てイランも。

国際情勢がよくなる気配はない。

地震や火山の噴火、異常な豪雨もたびたび。

そこに来て政治腐敗、誰も応援できない選挙。

物価高と低賃金と増税と、経済指標の混乱と、後はなんだ。

少子化とか、人手不足とか、年金もらえないとか。

脳みそがバグるレベルの詐欺とか、犯罪とかも聞きますよね。

ネットは相変わらずの無法地帯。

極論と罵詈雑言と誹謗中傷と陰謀論が飛び交う。

うにょ。

What is the world coming to?

しんど。






●そんな中で、

あはは、これにはちょっとくすっとなった。

(´艸`*)

新幹線車内で「豚まん」を食べるのはNG?

個人的には、豚まんぜんぜんオッケーです(笑)。

おいしそうなにおいに、ちくしょーいいなー、とは思う。

でも不快ではない。

個人的には、ね。

(^~^;)

新幹線の中で食べるお弁当、好きなんですよ。

旅のたのしみ。

いづうの鯖姿寿司でも、崎陽軒のシウマイ弁当でも。

けっこう独特のにおい、ありますよね。

豚まんを(仮に)禁止すると、そのうちお弁当もダメにならない?

マナーと称して、どんどん制約が増えるのはイヤ。

・・・です。



もっとも、においの感じかたって個人差が大きい。

豚まんのにおいがダメ、という人がいるのは当然だと思う。

その気持ち、わかります。

わたしは豚まんはよくても、アルコールのにおいがホントだめです。

香水や柔軟剤のにおいも苦手だけど、それ以上に。

仕事帰りの電車内で、誰かが缶ビールをプシュッとあける。

※全席指定席の特急湘南で帰ると、そういうことは結構ある。

においの前にまず、その音でかるく絶望します(汗)。

しまった!ビール飲むやつのそばに座ってしまった!

・・・という盛大ながっかり。

ビール缶プシュの人はかなりの確率で、ピーナツとかするめ、ポテチをつまみにする。

アルコールと油、香辛料のにおいが混じりあって、けっこうきつい。

席を移動できるならしますけど、できないときも多いからなあ。

|||(-_-;)||||||

マスクに顔をうずめて耐える、ええ。

そういうときもあります。



でもさ、そのにおいがたまらく魅力的、って人もいる。

そりゃいますよね。

ビールを車内で飲むひとがいけないわけじゃない。

個人差なのでどうしようもない(笑)。



あ、ちなみに。

アルコールのにおいがダメなのは、そこが狭くてひとの多い電車内だからです。

飲むための場所(居酒屋とかレストランとか)で、いやだと思うことはない。

不思議だよね、においの感覚って。



さあ、寝よう。

では、またね。。。



【20/04/2024 00:37】 ガーデニング | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。