不動の一位

●サツキ

うちの庭のサツキ、一週間ほど前から満開です。

目にまぶしい。

とんでもない古木のはずですが、なんだこの生命力。



DSC_5277mm_20240421.jpg



朝の陽ざしに照らされると、ホント輝くほど美しい。

ショッキングピンク・・・?

そう見えるぐらいね。

管理も愛情もゼロ(すまん)でも、咲くもんなあ。

ヾ(´▽`;)ゝ



DSC_5288mm_20240421.jpg



こんなにきれいだったかなあ。

・・・と、もしかして毎年いってるのかも。



DSC_5292mm_20240421.jpg



たまに、思う。

祖父が生きている間に、わたしが庭の植生にもうちょっと興味を持っていたら。

そしたらいろいろ聞けたのになあ。

庭木の品種とか、知らないことばっかり。

例の薔薇の名前も、教えてもらえたらなあ。

今さらなんですけどね。






がまた・・・

ならいいけど、激しいのはやだなあ。

(^~^;)



www21ap2024b.jpg



薔薇、あと一息で咲きそうなのね。

とくに開が早そうなのが、セプタード・アイルとカミーユ。

かたいつぼみが開き始めて、その中のびらの色が見える。

あと数日くらい?

がつぼみを傷つけませんように。



www21ap2024c.png



www21ap2024a.png




そういえば>>

誰もが愛する華やかさ。人気第1位はやっぱりこのバラ!

やっぱりね。

(^~^;)

世の中には、不動の一位というのが存在する。

誰にも(たぶん絶対に)抜くことができない、永遠のナンバーワン。

個人の嗜好はさまざまだけど、一般論に集約するとこうなる的な。

それがやっぱりね、ピエール・ドゥ・ロンサール。

だよなあ。

薔薇の世界の女王。

(ピエールというのは男性名だけど、そこはスルーで。)

いろんな意味で圧倒的だものね。

うちのピエロン、最近の調子はまずまずです。

薬剤散布が効いたのか(そう思いたい)、最近は新芽の傷みは少ない。

つぼみもけっこう増えてきました。

ただ今でも、ふっと見ると虫がついてたりする(その場で駆除)。

それが害虫なのか益虫なのか、わからないことも多い。

不安が消えることはない、かもしれない。

うまく育ちますように。






●TV番組

欠かさず見るのは、ネイチャー系の番組です。

プラネットアース。

体感グレートネイチャー。

ワイルドライフ。

ダーウィンが来た!

日本百名山。

地球ドラマチック。

不定期の深海シリーズとか、絶海の孤島シリーズもありましたね。

―――けっこうある(笑)。

(「趣味の園芸」も毎週みてますが、これがネイチャー系なのか?はわからん。)

この種の番組は、いちばんテレビ向きだと思うのよね。

映像で見せることに意義があるから。

ロケは大変だろうなあと思いつつ、すごい画に息をのむ。

ものすごくシンプルに、知らない世界を見るのは楽しい。

(´艸`*)



では、またね。。。

【22/04/2024 00:23】 ガーデニング | CM (-)
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。