Sunday afternoon on the beach, early summer

●初夏なので

海に、散歩に行きました。

※今日は富士山は全然!見えませんでした。一般的には、初夏から向こうはなかなかね、よほど空気が澄んでいるときじゃないと、富士山は望めません。


seaside 1


といっても、風はまだまだ冷たくて、シャッターを押す指先が震えるほどでした(苦笑)。

強めの南風で、やや波が荒かったせいか(相模灘のど真ん中では、そもそもあんまり高い波なんて来ませんが)、ウィンドサーフィンの人たちが多かった。

みんな、元気だよなあ・・・(笑)。


seaside 2


(背景に見えるのは、江ノ島です。)

夕方の太陽の光がやさしかったこともあって、どういうわけか、さだまさしの「黄昏迄」が、脳内でリフレインしていました。そう、いくら湘南だといっても、地元民がみんな自動的に、サザンを歌うわけじゃないのさ・・・(笑)。


seaside 3


名曲にはちがいないし、潮風とともに思い出すのに相応しい歌詞でもあるけど、でもあれ、悲しいストーリーなんですよね・・・(苦笑)。

今回はじめて、獲物を狙って降下してくるトビ(トンビ)の撮影に成功!


black kite 1


猛禽類だけあって、なかなか鋭い視線ですね~。

翼を大きく広げると、けっこう大きいです(ひょっとしたら1メートル弱あるかもしれない)。

頭上すれすれを滑空されようものなら、影が黒々と落ちてびっくりするかも。ビビッて、逃げたくなるかもしれません(苦笑)。

アタマが悪いとか、学習能力が低いとか、モノの本によれば酷く評判が悪い鳥ですし、海岸あたりではピクニックしている人間の食べ物を奪ったりしますが、写真で見る分には、カッコいいと思います(笑)。


black kite 2


夕日を浴びて、砂浜の上空をこうやって飛んでるのを見ると、いいなあ、と思ったりして。


本日のカメラ=リコーCX1



●今日のごちそう

白玉ぜんざい、初夏バージョン!(笑)


shiratama 1


中心の透き通ったブルーが紫陽花、そして青モミジをイメージしてるんだと思います。わたしが個人的に、この辺りでいちばん美味しい和菓子屋さんだと思ってる、「富士美」さんのお菓子です。

季節感あふれる和菓子は、大好きです♪



●去年は、そういえば

葵祭、行ったんですよねえ。

平安の風薫る…京都で葵祭

今のところ、さしあたり「上京」の予定はありませんが、祇園祭デビューとか・・・ありだろうか?(笑)



●うわ~

大きく出たなあ(笑)。

マイクロソフトの時代が終わった4つの理由

IT時代の(ものすごくざっくりした)総括として面白いので、ご興味がおありでしたら、読んでみてくださいね☆

では、また。。。



【16/05/2010 20:53】 写真☆カメラ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。