Sorry state of affairs

●何がなんだか

さっぱり分からない。。。

World Cup 2010: France boycott training over Anelka row

アネルカ追放余波…フランス練習ボイコット

フランスってたしか前回、ワールドカップ決勝まで行ったんじゃなかったっけ?

1998年のワールドカップでは、地元開催で見事に優勝して、ジダンをはじめとする(さまざまな人種の)スター選手たちが、日本でもずいぶん取り上げられましたよね。

・・・なんてわざわざ言うまでもなく、しばしば優勝候補に挙げられる強豪だと思うんですが、なんなんでしょうね、今回のスキャンダル。


①勝てない。

イングランド・プレミアリーグではお馴染みの、綺羅星のごときスター選手が揃っているのに、ここのところずっと不調みたいですね。

今回のワールドカップでも、すでに1敗1分けで、グループから抜け出せるかどうか、微妙な様相に。

(まあ、それを言ったら、他にも「あれれ?」な強豪国はありますけど!)


②不和。

監督も人気がないし(任期もないけど)、どうやら選手同士の結束もイマイチらしい。

あくまで、そういう報道が多い、ってことですが。


③リーク。

ロッカールームで選手が暴言を吐き、監督や他の選手との関係に亀裂が入る・・・もちろん褒められたことではありませんが、少なくともイングランドでは、ときどき耳にする話です(苦笑)。

試合後の頭に血が上った状態で、しかもチームの状態が悪いときなんだから、心情的にはわからなくもない。それをどう収めるか、どんなペナルティを課すのか、チームを束ねる監督の力量が問われるところでしょう。

でも今回は、アネルカの言動がマスコミにリークされちゃって騒ぎが大きくなり、収集がつかなくなった感じですね。

(おまけに、大統領までが口出しをするって・・・?)

情けないというか、滑稽というか。


④空中分解?

チームが不和だから勝てないのか、勝てないから選手たちが気持ちの上でバラバラなのか?

これって、「卵が先か鶏が先か」的かな。

いずれにしても、こんなレベルの低いスキャンダルが大げさに報じられる時点で、すでにフランスは終わっている気がします。

「今日はどうやら、選手はトレーニングに戻ったようです。監督もいます!」って、ワールドカップ開催中に、そんな当然のことがニュースになるようじゃダメでしょう・・・(苦笑)。

(ティエリ・アンリなど、けっこう好きな選手もいるので、ものすごく残念なんですけどね。)



●そういえば

オフィス2010登場

限定版だけど、ワードやエクセルは、無料でオンラインで提供されるんですってね。いわゆる「クラウド」というやつです。

かつてのわたしは、PCにオフィスが載ってないなんて、考えられないと思っていました。好みや使い勝手云々じゃなくて、OSと同じくらい、文字通り「必要不可欠」だと思っていたんです。

でも今は、まったく考え方が変わりましたねえ。

もちろん、お仕事でオフィスが無いってのは「あり得ない」のですが、自宅でPCと戯れるのに、オフィスはあってもなくてもいい・・・って、いつごろからか気づいちゃった(笑)。

今は優秀な無料ソフトがいろいろあって、ワードなどとの互換性もバッチリだから、必要に応じて欲しいものだけをダウンロードすればいいし。文字を書くのも図を作成するのも、画像編集もサイト作成も、オフィスがなくてもまったく不便を感じないもの。

(むしろ、出来のいい無料ソフトを調べたりためしたりして、自分にとってもっとも使いやすいものを選べるって、いい世の中だなあ、と思います。)

そろそろ、ウィンドウズ・セブンに乗り換えようかなんて、ぼんやりと思案中のわたしですが。。。

よほどのことがない限り、オフィスなしの(=そのぶん安い)PCを買うことになると思います(笑)。



【21/06/2010 22:14】 社会・時事ニュース | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。