まるで冬に逆戻りのような

●平井さんの

「うそつき~!」

と暴れていたら、まあまあ、と宥められまして・・・(笑)。

「今日は朝から晴れるって言ったじゃんか~! なのに、こんなにずっと雨なんて~」

・・・不毛な愚痴、だよなあ。

ああ、そうです、気象予報士の平井さん(笑)。

彼をはじめてNHKで見かけたのは・・・ものすごく昔のことですね。

「へえ、こんな変わった人がNHKにいるんだ~」

と思ったものです。

ひょろっとしら~っとした、掴みどころのない「暖簾に腕押し」、「糠に釘」タイプ(笑)。

なんかもう、緊張感がない笑顔。

ファッションセンスが・・・ものすごく変、ごめん(笑)。

(パステルオレンジ色の薄手ジャケットとか、いったいどこで買ってるんだ?)

しゃべりかたもほら、のんびりというか、のらりくらりというか。

覇気のカケラもない、地味でまったりしたお天気お兄さん(おじさん)。

NHKの(男性)アナウンサーといえば、いかにもきりっ!ぱしっ!って感じの、下手したらイマドキめったにお目にかかれない七三分けだったりする、見るからにお堅そうなエリート氏って感じでしょう?

(そういう感じだった、と過去形のほうがいいかも。最近はずいぶん・・・まあ、それなりにですが、見た目もお洒落な感じの人が増えてますものね。)

平井さんは、そういうステレオタイプから、もっとも遠いですものね。

※少なくとも現在は、平井さんは「NHK職員」ではなく、個別に契約を交わして番組に出ているのだそうですが、当時はそれを知りませんでした。

まあ、つまり、そんなわけで。

捉えどころのないのが逆にインパクトだったのか、わたしにとってはそれ以来、「平井さん」=気象予報士、という刷り込みが出来てしまいました(笑)。

それどころか、「平井さん」はもはや、我が家では普通名詞化しています(笑)。

お天気のお兄さん(おじさん)はみんな、下手をしたら平井さん呼ばわり・・・!(笑)

「平井さんを見る」=お天気ニュースを見る、という意味だったり。

小鳥さんはさすがに「それは変だ」というのですが、クセになっちゃってます。

同志、いませんか・・・?(苦笑)

(蛇足ですが、イギリスのテレビに登場するお天気お兄さんも、どういうわけか平井さんタイプが結構います。さらさらと眠気を誘う声と細腰、地味な笑顔・・・おもしろい共通点ですよね。)

え?

そんなに好きなのかって???

いや、そういうつもりはナイです(笑)。



●京大の入試問題が

試験時間中に、ネットに流れた件。

当然というべきか、問題の(Yahoo!知恵袋への投稿に使われた)ケータイの契約者が東北地方在住、というところまでは順調に解明されたみたいですね。

たしかにいけないことだけど、これが悪魔に魂を売ったカンニング受験生だろうと、愉快犯だろうと、まさか警察が捜査をする事態になるとは思っていなかっただろうなあ。

イマドキのガジェットを駆使した悪質な知能犯なのか、そのわりには自分名義のケータイを使ったお粗末な犯人なのか、今はまだわかりませんが。

「被害」を受けた京大をはじめ、他の複数の大学はもちろん、再発を防ぐためもあって、見せしめのための厳罰を望む・・・のかなあ。

個人的には、刑事手続きとしては起訴猶予もあり得ると思ってますけど、どうなることやら。。。



●例の

「英国王のスピーチ」、見て来ました。

一分の隙もない、ユーモアとお洒落なジョークにあふれた、実に小粋な映画でした。

無理に感動もの、スポ根ものに仕上げてないのがよかった。

感想は、また後ほど。



【02/03/2011 23:17】 島流し生活2008~ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。