へろへろ~

●今日も元気に

暑かったぜ~。


hot-sun.gif


お日さま、まったく容赦ないですね。

銀座プランタンの前あたりを、朝の11時前に通った時点で、すでにそこは灼熱でした(苦笑)。

信号待ちの人たちは、みんな近くのビルの日陰に入っていて、人がいるのにいない、奇妙な空間が。

「あ~あ・・・まあ、あちいからねえ」

特殊加工をほどこした涼しい日傘が、まさに命綱。

それがなければ、とてもサバイバルできません・・・(笑)。

タクシーに乗るのに、向こう側の車線で空車を拾ったほうが都合がよいとわかっていても、それでも「信号を待って大通りを渡る」だけのことが、とても大儀に感じてしまったりね。

※なんで朝から有楽町にいたのかというと、映画「小川の辺」を見に行ったからです。レビューは後日!



●映画のあとは

某・老舗高級ホテルのティールームへ。


RIMG0822.jpg


古いといえば、たしかに古い(笑)。

イマドキの、クールでオシャレな超高級ホテル(主に外資系、都心と大阪に多い)には、こけおどしファクターでは到底かなわないでしょうね。

(そのかわり、徹底した社員教育を武器に、どこまでも丁寧なサービスは一級品です。)

この内装も、なんというか、これはこれで和洋折衷、味があります(笑)。

昭和レトロ・・・と、言ってもいいのかも。


RIMG0831.jpg


さて、ちょっと贅沢なアフタヌーン・ティー。

小鳥さんはピュア・アッサム、わたしはアフタヌーン・ダージリンを注文しました。

(ちなみに茶葉は、英国のテイラーズです。・・・まあ、わりといいほうですね。)

www.taylorsofharrogate.co.uk/


RIMG0844_20110717232845.jpg


フィンガーサンドイッチが、本当にフィンガーサイズだったのに、まず驚き。

美味しかったけど・・・なんか、ごめん、小さすぎ(笑)。

サイズのせいかもしれないけど、ちょっと物足りなく感じてしまいました。

同じことは、ミニミニサイズのスコーン(に似た雰囲気の別の美味しい食べ物)と、真っ白いクロテッド・クリームにも言えますね。

イギリスと同じものを期待してもダメだって、わかってるんですけど。

これはこれで十分に美味しいし、ケチをつけたいわけじゃないんですけど。

お店の雰囲気も、店員さんの気遣いもとってもよかったんだけど。

「でも、でも、なあ・・・」

いっそまったく内容の異なる、オリジナル・メニューのアフタヌーン・ティーだったら良かったのに。

・・・グチですね、これ(苦笑)。



●では、

またね~♪



【17/07/2011 23:54】 旅★たべもの | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。