過ぐれば民の

●台風12号が

甚大な被害をもたらしていますね。。。

水没した街並みや田畑、荒れ狂う河川の映像を見ながら呆然としています。

(台風の影響は関東にも及んでいますが、湘南はときどき叩きつける雨が降る程度。)

災害はいつだって悲惨ですが、なにも今年またこんな水の怖さを見せつけなくても。

かの源実朝の

「時により過ぐれば民のなげきなり八大龍王雨やめたまへ」

が思い出されます。

この悲哀と無力感は、1000年近く経った今でも変わりませんもの。

足踏み台風が、早く行ってしまいますように。



●コメントのお礼など

X氏>>

たま~にぽっこり浮上しては、さっさと書き逃げするし・・・何を考えているんだ~。

お元気ですか。

近況報告でもパリの愚痴でもいいから、お暇なときに知らせてね。

次に帰国する際にはちゃんと連絡するように!(笑)

Mさま>>

いつもコメントありがとうございます。

もちろん『春抱き』ファンのすべてが、岩城さんや香藤くんとどうこうなりたいというあからさまな?願望を抱くわけではない、と思いますよ?

ただ、わたしの周囲に集まる人たちには、その手の欲望が内在することを自らに認めている(許している)女性が多い―――とは思います。

理由は、小鳥さんやわたしがそれを明確に言葉にして発信しているから、でしょう。

※誤解はないと思いますが、念のためにいうと、どれほど岩城さんにイケナイ妄想を抱こうと、『春抱き』はあくまではっぴーらぶらぶご夫婦が基本です。二人の仲を裂こうとは露ほども思っていないし、「単品」の岩城さんを求めているわけでもありません(笑)。

本来ならば秘め事であるべき、誰にも言えない情動を理解し、分かち合える仲間がそこにいるという開放感が、結束力の秘密だ・・・というのは先日ブログに書いたとおりですが、無論、それがすべてではないですよね。

香藤くんが好きな人も、おふたりがいちゃいちゃらぶらぶなのを見てる(覗く)のが楽しいんだ、ってキッパリ仰る方も大歓迎だし、実際まわりに何人もいます。

同じ『春抱き』を深く深く愛する仲間である以上、そこに壁はない・・・と思ってます(笑)。

(個人的には、Mさまが香藤くんに触発されて筋トレに励む時点で、すでに十分すぎるくらい同志の資質ありだと。。。)



●最近いちばん

ショックだったこと。

といえば、「彼」がお店を辞めてしまうことです。

以前も何度か書いた、お気に入りの銀座の美容師さん。

どういうわけか妙にウマが合い、カラリングの技術云々を超えたところで親しくしていたので(なんかこれ、失礼な表現かも?)、退職のご挨拶のお手紙をもらって結構しょげました。

すぐに会いに行ったけど・・・ニコニコ喜んでくれたけど。

ショックというか、喪失感かなあ。

年の離れた友だちみたいに思っていたので、純粋に寂しいんですね。

いい子なんだよ~、ホントに(笑)。

カメラの話、一人旅の話―――わたしみたいにちょっと変な?お客さんの地味な話題に、ちゃんとついてきてくれるし、余計なことは言わない。

ごく自然に、お客さんをいい気分にしてくれる。

髪のクセや客の好みもきっちり把握して・・・たしかに、腕のいいスタイリストさんです。

以前から彼の夢をぼちぼち聞かされていたので、それが実現するのだからお祝いしなくちゃいけないんですが・・・うむむ~。

行き先がちょっと遠いので、お客さんでい続けるのは無理でしょうね(笑)。

残念ですが、それはしょうがない。

メルアド渡されたので、しばらくはメル友か・・・?(笑)

仙台のみなさま、どうぞ彼を可愛がってあげてください。。。



●最後に

オマケの写真。


110811_1052~01


某・通販会社からお誕生日プレゼントにもらった、ドーナツ。

じゃなくて、ドーナツ状にアレンジされたタオルハンカチのセットです。

どんだけ買ったらこんなプレゼントが届くんだ、というツッコミはさておき(笑)。

よく出来たフェイク・ドーナツに感心しちゃった次第です。



【04/09/2011 01:52】 書籍・マンガ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

05月 | 2020年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。