ドスン! ひゅるる~ ぎゅい~ん ガッツン! ばしゃばしゃ ドン! (追記あり)

●ひょえ~

実家がなんだか、ガンガン強風と豪雨に痛めつけられ、ぐらぐら揺れています。

・・・どわ~、すごすぎる(汗)。

ばっしんどっしん、ぎゅるん!ひゅわ~ん!と、重たい鉄のボールで攻撃されてる感じ。

まさに、荒れ狂ってます。

この古い木造家屋は、あの大震災の揺れ(震度5)にも耐えましたけど、今度は・・・大丈夫かしら。


typhmap21sept.jpg


迷惑な台風15号は、2時ごろに浜松に上陸したそうです。

その頃くらいからかなあ、雨と風がいっそう激しくなってきました。

暴風雨そのものは、昨夜からずっとですけどね。

しかし・・・すっげえな、オイ(苦笑)。

出来ることは何もないけど、せめて、手元に懐中電灯とLEDランタンを用意したりして。

お水を準備して、トイレにはなるべく行っておく。

・・・たとえ家が無事でも、停電や断水はあり得ますものねえ(苦笑)。

みなさま、無事に早めに帰宅できたのでしょうか。

首都圏、これから台風の通り道になりますよね・・・?

龍神さま、菅公、だれでもいいけど。

もうこれ以上、今年の日本列島をいじめるのはやめてください。

勘弁してよ・・・(泣)。



●それでは、

また。。。






☆追記☆

ふう・・・!

やれやれ、なんとか我が実家は、台風の猛攻にも負けなかったようです。

峠を越えたな、と(雨風の勢いから)そう思えたのは午後5時・・・いや、6時ごろだったでしょうか。

湘南あたりはすでに、静かな夜が戻ってきました(22日0時すぎ)。

ああ、久々の直撃だったなあ。

首都圏の交通機関の乱れと、行き場を失った大勢の乗客が駅からあふれる映像を見ながら、いやでも半年前のあの夜を思い出しました。

まさか、一年で二度も帰宅困難者になるとは、誰も思わなかったでしょう。

あの夜との決定的な違いは、「ケータイが普通に通じたこと」。

・・・だろうと思いました。

立ち往生するにしても、予定を変更するにしても、誰かを探すにしても、(メールじゃなくて)電話がないと人はどれほど困るのか、あらためて感じました。

夜になってから、マヒ状態だった首都圏の交通網も徐々に復旧していたので―――ホッとしました。

でも、しかし。

この辺からは遠ざかったけど、台風は今、東北の被災地にいるんですよね。

つくづく、むごいものです。

あの酷い暴風雨に真夜中に見舞われるって、どれほど恐ろしいことか。

それから、こわれた原発へのダメージも心配。

本当に、早く台風が通り過ぎてくれますように。



●何人かの方から

ポメラでちまちま書いているお話に、応援?のコメントをいただきました。

ありがとうございます。

テンション低めだけど、それにはまあ、プロット上の理由もたしかにありますね・・・(苦笑)。

お察しのとおりです。

期待だけさせて・・・にならないように、なんとかまとめたい。

しばし、お待ちくださいませ。



●ついに!

ショッキングなことが起きました・・・(笑)。

実に実に、信じがたいことです。

http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/body/nikon1_j1/

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=camera/ctcd=0049/id=17164/

なにがって、とうとうNikonがミラーレス一眼市場に参入したこと、じゃなくて。

(ニコンもキャノンも独自の「ミラーレス」技術を開発していることは、カメラ雑誌などで去年から何度も読んでいましたので、参入は時間の問題でした。)

そうじゃなくて、ニコンが新製品を発表したというニュースを、小鳥さんに知らされたことです(笑)。

台風15号のあおりを受けて、電車がまったく動かない中、ほうほうの体でなんとか帰宅した小鳥さんを、電話でねぎらっていたときのことです。

「そういえば、ニコンが出したね、ミラーレス」
「はい~!?」

わたしの驚愕ぶりに、彼女のほうがびっくりしてました(苦笑)。

わざわざわたしが好きそうな話題を振ってくれたのに、なんて情けない反応。

ニコンのかわいいミラーレス・・・それもピンクとか、赤とか。

正直、その画像にはくらくらしました(笑)。

この市場、パナソニックとオリンパスがゼロから新規開拓し、業界をリードして来ました。

そのうちソニーも参入して、気がついたら(日本では)けっこう大きな市場に成長。

軽くて、小型で、カラフルで可愛い、だけど画質がきれいなミラーレス。

・・・売れてますよね、実際。

武骨で重たく、ファインダーを目で覗き込むのが本分のデジタル一眼レフの、まさにアンチテーゼ。

(デジタル一眼レフにはファインダーを使わずに撮影できるものも多いし、ミラーレスに疑似的な電子ヴューファインダーをつけられる場合もありますが・・・ファインダーについてはまあ、このくらいで!)

で、ニコンといえば、その「武骨で重たい本格派」の雄です。

それが、チャラチャラ・・・もとい、オシャレなミラーレス市場に殴り込み。

後発だけど、市場に食い込めるんでしょうか。

キャノン(本格派のもう一方の雄)はさて、どう出るんでしょうか。

けっこう、先の展開が楽しみだったりします(笑)。

以上、カメおたの呟きでした。。。



【22/09/2011 00:40】 社会・時事ニュース | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

05月 | 2020年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。