Once in a blue moon

●たくさんの

拍手とコメントをありがとうございました。

Rさま、Sさま、Mさま。

やさしいお言葉、ありがとうございました。

わたしの書いた話を読むのが「非常に久しぶりである」という、ほぼ同じコメント・・・(汗)。

ほとんどサイト更新もしてなくって、本当にごめんなさい(苦笑)。

それでもいつも、お立ち寄りくださって本当に感謝しています。

続きは今、せっせとポメっていますので、もう少々お待ちください。

(ああ、新型のポメラほしいな~。)



●はい~?

首相が、「原発事故の収束を宣言」・・・?

あの~、どこの国の原発事故でしょうか。

まさかと思うけど、福島第一のことじゃないですよね。

チェルノブイリだって、おそらくいまだ完全に収束してはいないのに。

ひとつのステップが完了って言われても、あまりにも虚しい。

昨日と今日で、先週と今週で何かが劇的に変わったわけでもないのに、実感なんかあるわけがありません。

いまだに毎日、空気中や海水に、放射線をまき散らしているんですよね・・・?

除染も思うように進まず、何万人もの人が家に帰れず、もっと多くの人たちが不安の中で立ち往生している。

生活再建の目途すら立っていない人のほうが、断然おおいでしょう。

さらに、それは福島県内に限りません。

日本中の人たちが線量に怯え、疑心暗鬼に陥り、むやみに踊らされている。

それでどうして、何かひとつ片づいた、みたいな言い方ができるのかなあ。

わたしには、わからないよ。。。

原発事故のあと、政府と東電が犯した最大の失敗はふたつ。

①提供する情報量が乏しく、しかも遅いこと。

②見切り発車で安全だ、大丈夫だと言い続け、後になって問題が露見するたびに言い訳し続けること。

国民にパニックを起こされたら困るから?

みだりに風評被害を拡大させないため?

・・・冗談じゃない。

①のせいで、国民は「どうせ悪いニュースは隠しているんだろう」と猜疑心を募らせているのに。

②のせいで、国民は「安全だと言われても信用できない、だから食べない」と頑なになっているのに。

政府と東電の姿勢が、パニックと風評被害を産んでいる。

彼らの「配慮」(笑)がむしろ逆効果だということに、いいかげん気づいてもいい頃でしょう。

いや、気づいていても、言えないのかな。

結局、自分たちが非難されるのが嫌だから。

(どうせあと一年、二年もすれば首相も与党もまた入れ替わってるでしょうから、最終的な責任は後任者に押しつければいいしって・・・?)

甚大な被害に苦しんでいる被災者に、辛すぎる現実を見せたくない・・・?

かりにもし、そういう思考がちょっとでも背後にあるんだとしたら、そっちのほうが傲慢じゃないかしら。



●あたってしまった

唐突に、こんなものが送られてきました。


RIMG1171.jpg


タムロンという国産レンズメーカーの、高倍率ズームレンズです。

http://www.tamron.co.jp/lineup/b008/

ひとことで言うと、なかなか人気のある旅行用ものぐさレンズ(笑)。

※「ものぐさ」というのは、この1本で広角~望遠までかなりの画角をカバーしてくれるので、撮影中にレンズ交換をする必要があまりなくなる、という意味。

先月だったかな、とあるカメラ雑誌で、この最新鋭レンズを抽選で2名様にプレゼント・・・とあったので、ふと応募してみる気になったのですね。

基本めんどくさがりのわたしは、普段、そういうのに応募することすらないんですけど。

(たぶん、応募方法がメールだったから?)

まさか、定価で8万円を超えるような高級レンズがあたると思わないから、ほんのノリでね。

応募したことすら、実は忘れていました。


RIMG1212_20111216205500.jpg


でも、驚くべきことに、当選したのです。

「贈呈」と記された手紙つきの小包に、思わずボーゼン・・・(汗)。

だって、自他共に認めるくじ運の悪さを誇る?わたしにとっては、画期的な出来事です。

あ、この上下の写真は、その問題のレンズをわたしのキヤノンちゃんに装着したところです。

(写真は、リコーCX4で撮影。)

なんてお似合いの花形フード・・・うっとり。


RIMG1192_20111216205501.jpg


上から見ると、こんな感じ。

それにしても、こんなことってあるんだなあ。

モノがモノだけに、応募した読者も多かったでしょうに―――われながら、凄すぎる(苦笑)。

目下の悩みは、

「これでわたしはもしかして、クジ運を使い果たしたのか?」

ということ。

今この勢いで宝くじの高額当選を目指すのか、それとももう今年はダメだと諦めるのか・・・?

・・・く、くだらない葛藤ですみません・・・(爆)。


【16/12/2011 22:21】 写真☆カメラ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。