風花ひらひら

●いい加減に

毎日ホント、お天気に振り回されて嫌になりますねえ。

昨日はちょっとぬるかったけど、今日はまたしても、「この冬いちばんの寒気」到来。

ひらひらと雪の舞う、ピンと張りつめた寒さの一日でした。

これじゃあ梅の花、なかなか咲かないはずだよなあ。

縮こまって過ごすことが多いせいか、気のせいなのか、肩が凝ります・・・(汗)。

関東南部でこれですから、北国はなお大変でしょう。

全国でインフルエンザも猛威をふるっていますし、どうぞみなさま、ご自愛ください。



●オリンパスの

元社長など複数名、やっと逮捕。

オリンパス前社長ら7人を逮捕 決算粉飾の疑い

恐ろしいことに、すでに「今さら」感が漂っていますよねえ。

なぜこのタイミングなのか、どうしても穿った見方をしてしまいます。

一時期の過熱報道も落ち着き、上場維持が(とりあえず)決まって、マーケットがやや冷静さを取り戻した今、だもん。

特捜部が、市場に気を遣いすぎて(遠慮して)ない・・・?

株式市場に、経済に与える影響に神経質になりすぎている・・・ちょっと、そんな印象です。

まあこれは、わたしの個人的な感覚ですけど(笑)。

「オリンパスをつぶしたいわけじゃない」

―――という意図が、そこに透けて見えているわけですが、さて。

わたしだって決して、決してオリンパスが破綻してほしいわけじゃありませんが、でもさ・・・?

(ちなみにカメラ事業の業務提携先はぜひ、富士フイルムで!)

「市場の安定」を優先させすぎて、彼らの犯した(とされる)大きな罪を厳しく追及することに、及び腰になってはいないのか。

粉飾決算がなぜいけないのかというと、シンプルに、投資家や株主に真実を伝えないからです。

というか、要するに嘘つき、ですね。

ただでさえ彼らは「外」にいるから、会社に関する情報は、経営陣のいうことを信じるしかないのに。

嘘をつかれて、経営陣との信頼関係が損なわれてしまった。

「彼ら」はもちろん、会社への出資者です。

お金を出したのに嘘でごまかされて、コケにされて、それで楽しいわけがない。

「バカバカしい、こんなもんにもうお金なんか出さないぞ!」

そう思うのも当然ですが、問題はオリンパスだけじゃない。

「日本のほかの上場企業も、ウソばっかり言ってるんじゃ?」

「(不正をチェックするはずの)監督省庁は、東京株式市場は、いったい何をやってるわけ?」

不信感がとめどなく広がったら、市場は終わりなんですよ。

大事なお金を、あんまり信用できない人に預ける人なんて、いないもんね。

そういうふうに考えると、今回の件は、可能なかぎり厳しく、それこそ見せしめ的な効果を狙って捜査しないといけないと思うのです。

(見せしめといっても、法的に認められる範囲でのことですよ、もちろん。)

「市場にウソをつくなんて、断固ゆるさん!」

という厳しい姿勢が見えないと、投資家は納得しないと思うのです。

それが、十分にできているのか・・・???

わたしがもやもや感じてしまうのは、そのあたりなんだと思います。



●羽生さん

41歳、現在二冠。

そろそろ下降線をたどるとか、いろいろ言う人もいますけど。

将棋賞金ランキング、羽生二冠14年連続トップ

いやいや、とんでもないって感じですね(笑)。

14年連続で18回目って・・・なんかもう、すごすぎて想像もできない。

個人的にはもう、史上最強の棋士だと思っています(笑)。

羽生、独走 大勝負の谷川戦、逆転し挑戦権 A級順位戦

ものすごく面白いのですが、なにしろ将棋の記事は読み解くのが難しい!(汗)

棋譜を追いかけても、途中でアップアップ・・・うぐぐ~。

まあ、とにかく、羽生さん、名人に返り咲いてくださいね♪


【16/02/2012 21:40】 社会・時事ニュース | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。