Funky Townとクッキング

●雨だ・・・

雨はいいんだけど、その後がなあ。

先日どこかで耳にし、それ以降ずっと脳内で再生され続けてる曲。

ありますよね、やめたくてもやめられないって。

コレです>>

http://www.youtube.com/watch?v=5CImrIKNmBo

なぜだ・・・?

ぐるぐるエンドレスで、大変に迷惑です(苦笑)。

ぐるる。



●過日

とある昔ながらの商店街を、ぶらぶらと散歩しました。

近くに学校が多いので、学生さんが絶えません。

(文教地区・・・と呼べると思うけど、そのわりには庶民的。)

中高生も、私服の大学生も。

部活の男の子の集団も、自転車で通りすぎる女の子たちも。

常に、ちらほらいます。

まあ、なんというか。

平凡で平和な日常の風景、という感じ。

で、です。

オーガニック食材屋さんのあたりを、小鳥さんとひやかしていたとき。

するすると、自転車二人乗りの集団が脇を通りすぎました。

白いベストにお洒落なチェックのプリーツスカート、女子高生たちです。

楽しそうな笑い声。

偶然、その彼女たちの会話が聞こえました。

「んも~」

「ほら、服の下から手を入れて、おっ○い揉んじゃうんだから~!」

「きゃあ~!」

なぜかその声だけが、やたら周囲に響き渡りました・・・(汗)。

ぎょっと、立ち止まるわたし。

振り返ると、苦笑するオバチャンたち。

小鳥さんも思わず、肩をすくめました。

「今の、ちょっと・・・」

「うん・・・」

ああ、なんだろう。

聞いてたこっちのほうが、モジモジ恥ずかしくなるこの感覚(笑)。

なんかもう、いたたまれなくなりました。

別にね、ドー○ー性少年でもあるまいし、

「キラキラかわいい女の子はシモネタ話なんかしない! というか知らない!」

なんて夢みたいなことを、マジメに信じてるわけじゃありません。

でもさ・・・化粧っけもない、おっとり幼い顔で。

お嬢様系の私立女子高の生徒さんが、そんなことを。

なにも、そんな大声で。

そんなに楽しそうに、公衆の面前で言わなくても。

・・・ねえ(苦笑)。

あの年頃の子って、ホント、周囲が見えないものだけどさ。

「お母さんが聞いたら泣くよ・・・」

ついついそう思ってしまった、(ひとのこと言えない)腐女子でした。



●最近の

手抜きメニューより抜粋。


RIMG3428.jpg


塩だけポトフ。

室温に戻した手羽元に少々多めの塩を振って、よく揉み込む。

20分ほど放っておく。

お湯をわかして鍋に手羽元を入れ、アクがまとまるまでガマンしてから一気にすくう。

テキトーに煮崩れしない野菜を大きいまま突っ込む(笑)。

定番はジャガイモ、ニンジン、セロリなど。

でも大根でも里芋でも、何でもいいような気が・・・(笑)。

サツマイモとカブは途中でとけちゃうからダメ。

(正確には、ダメというより投入のタイミングがめんどくさい。)

で、あとは30分~40分ほどトロ火で煮込む。

好みでベーコンやソーセージを入れてもいいけど、なくても美味しいダシが出ます。

※ベーコン入れるなら最初から。

最後に味をみて、塩コショウでととのえる。

特にととのえなくても、最初から塩だけでもけっこうイケます。

この日は最後に、別鍋で固めにゆでておいたブロッコリーとスナップえんどうを加えました。

・・・以上、NHKで見た谷昇さんのレシピをアレンジ。


RIMG3420.jpg


さ、サラダ・・・(笑)。

超・手抜きトスサラダ。

・・・いや、ほら、ブロッコリーとスナップえんどう、あったから(汗)。

お野菜の高騰もようやくおさまってきて、嬉しい限りです。


RIMG3428s_20130312012752.jpg


・・・なんか脂ぎっててスミマセン・・・(汗)。

盛りつけの失敗(ということにしておこう)。

先日書いた、豚バラ肉を焼いて濃縮めんつゆで味をつけたもの。

少々、日本酒をふり、みりんを加えてテカリを出しました。

余分な脂はふき取って(汗)、それから白いご飯に乗せます。

おいしいよ~♪

ちなみに、あの。。。

料理に関しては完全にわたし、下手の横好きです。

大してスゴイものをつくってるわけじゃない、という自覚はあります(汗)。

カンタンに美味しくできたら、こんなんできちゃったよ、と書きたいだけ・・・です。

もしかしたらこれで、ふだん自炊をしない人も、やる気になるかもしれないし。

・・・というのは、言い訳ですね(汗)。

ベテラン主婦のみなさまにとっては失笑モノかもしれませんが、ご容赦ください。

では、また。


【14/03/2013 01:58】 旅★たべもの | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

08月 | 2023年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。