香藤くんが007になれないワケ(爆)

●本日のヤバ妄想

なんだか今日は、おかしな妄想が暴走気味で、かなり危ないことになってました。

すべて、オックスフォード・ストリートに出かけるバスの中で、ふと湧いた妄想がイケナイんです・・・(笑)。いやこれが、マジ抱腹絶倒もので、もう・・・!

「ねえねえ、香藤くんに007の役が回って来るってのはどう?」
「(爆)」
「ジェイムズ・ボンドな香藤くん♪ きっと、カッコいいよ~♪」
「・・・あの~、原作者の意図ってもんが・・・」
「派手なシャツ着て、穴あきジーンズで、髪の毛ポニーテイルでさ~」
「・・・まあ、そりゃカッコいいだろうけど・・・」
「ほい?」
「イアン・フレミングによれば、ボンドは英国人じゃ・・・?」
「そだけどさ~」
「いくらなんでも、香藤くんはイギリス人には見えないんじゃ」
「う~・・・日系イギリス人とか、さ?」
「・・・(爆)」

なんて素晴らしい名案。・・・だと思ったけど、小鳥さんは冷たかったです・・・(笑)。なんだか、一蹴されてしまいました。でも、そんなことじゃめげないも~ん。わたしは勝手に、妄想を先走りさせました(笑)。

「ほんでさ~、ボンドガールに岩城さんだよ~♪」
「(爆)」
「うんとね~、悪の首領でさ~、紫色のチャイナドレス着てさ~、黒のヒールでさ~。脇のスリットが、腿のつけ根ギリギリまで開いてて・・・」
「・・・(ごっくん)!!」

小鳥さんは、この妄想はいたく気に入ったようでした(笑)。・・・女装の岩城さん、なんでか好きだもんね~(くひひ)。

「・・・それは、いけるな(爆)」
「でしょ、でしょ~!?」
「で、ボンドを誘惑するために、嫣然と笑って、麗しの美脚をこれ見よがしにチラリ・・・あの『あらかじめ失うべき存在。』の左脚を、バックリ見せるんだな・・・!」

脳裏に浮かぶのは、岩城さんの悩殺ビジョン。この妄想に至って、小鳥さんは大興奮です(笑)。うん、あのお風呂場から出てきた、無造作に髪をかきあげた岩城さんは、マジやばいもんねえ・・・!(力説)

「でさ~、それ、やられるとさ?」
「うん?」
「ジェイムズ・ボンド香藤くんが、鼻血吹いて、うずくまるよね☆」
「うんうん。股間押さえて、動けなくなるだろ~」
「・・・それさ、いいけど」
「うん??」
「ボンドガールに誘惑されて、寝返っちゃうだろ(爆)」
「うむ、確かに・・・(爆)」
「それで、ボンドは英国を裏切って、世界征服を企む美女の下僕になるんだな・・・!」

あ、あり得ね~・・・(爆)。無理っていうか、これでは全然007になりません(爆)。(全国100億の香藤くんファンのみなさま、ごめんなさい。彼の悪口を言ってるわけじゃ、ないんですよ~!)

※007ファンのみなさまにも、今さらだけど謝っておこうかな(爆)。わたし、ジェイムズ・ボンド好きですからね~☆

※さらにヤバ妄想>>






この上、あのシャロン・ストーン主演の映画「氷の微笑」みたいな岩城さんなら、もっともっと、スゴイことになるかもしれません(笑)。紫のチャイナドレスでゆったり座ってて、香藤くんの目の前で、微笑して脚を組み直してみせるんだ・・・(爆)。

(も、もちろんノー○ン・・・で!)

・・・あうう。香藤くん、悶絶死するな(爆)。

そんなヤバいことを妄想しながら、小鳥さんとわたしのほうこそ、鼻血を吹いてロンドンの街中で倒れそうでしたとも・・・。


※ところで>>

ふと思ったんですが、シャロン・ストーンって女優さんは、結局このシーンだけ、後世に語り伝えられるような気がしませんか(笑)。彼女自身の運や、実力の反映なのはわかるけど、この映画の、それもこの場面のみで「ああ、あの女優ね~」って言われ続けるってのは、本人にとっては不本意だったりするかも・・・?
【04/06/2007 03:36】 春を抱いていた | Comments (2)
コユキさま、こんにちは☆
いつもありがとうございます。
香藤くんがボンドになれない・・・という暴言に関しては、「岩城さんを共演させなければいいじゃないか」という解決案?が提示されました(笑)。あは、そうですね・・・ということで。
妖艶な岩城さん妄想、捨てがたいのですけど。
[ 2007/06/09 17:37 ] ましゅまろんどん [ 編集 ]
こんにちは(^。^)
ましゅまさん、弓さん・・・。
チャイナドレス、結構気に入りましたね?ウフフ、もう逃げられませんよ(笑)?紫のチャイナドレス(もちろんロングでスリットぎりぎり)。夢に出てきそうヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ。
私は、自分のデスクでこの日記を読んで・・・。
悶死寸前ですっ!!きゃ~~~!!!
[ 2007/06/04 13:49 ] コユキ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。