至福だったりして

●みなさまから

いろいろ、お便りをいただきました。

会ったこともないひと様の旅行のお話なんて、読んでいて楽しいものなのかどうか、ときに疑問に思うのですが。でも、楽しみにしてくださる方も、何人かいらっしゃるようです。本当に、ありがたいことです♪

珍道中をにまにましながら、チェックしてくださる方。ご自分のご旅行の経験を思い出して、なつかしんでくださる方。サイトで二次創作の小説を読んでいたときは、イメージが今ひとつ鮮明じゃなかったけど、今は写真や旅行記があるので想像が膨らむ、とおっしゃる方。そして、「わたしも行きたい!」って言ってくださる方も。

あまりご興味のない方も、きっといらっしゃると思いますが(笑)。でも、めったにないことなので、もう少しおつきあいくださいね。


●本日の写真は

やっぱり、チッピング・カムデンから。

とりあえずは、小鳥さんスペシャルです(笑)。こんなロマンチックなところで、朝のタバコを吸ってご満悦な小鳥さん。・・・ご本人は、あんまりロマンチックな方じゃないんですけどね~。

lygonarms1

でも、こんな牧歌的で美しい場所でも、インターネットができるんですよ(笑)。花が咲き乱れ、鳥が空を飛び交う中世のホテルの中庭で、カフェラテを飲みながら。モバイルPCを持ち出して、のんびりネットをするという、めったにない贅沢を味わいました(笑)。

こっちは、のんびりと散策中の小鳥さん。美しい田舎の村のようすに、さすがに心を奪われている感じですね。(いろいろ妄想が湧いたそうなので、いつの日かまた、あの『さぶ☆らぶ』な岩城さんと香藤くんのお話が、読めるかもしれませんね・・・くふふ。)

lygonarms2

この3枚は、あたりの何気ない光景を撮ったものです。ちょっとおしゃれな絵葉書みたいに、見えるといいな~、と思いつつ撮りました(爆笑)。

cots4

cots5

cots6

最後の写真は、春抱き☆ツアー参加のみなさまのスナップ。顔にモザイクをかけると、なんだかずいぶん怪しげです・・・(笑)。場所は、ヒドコート・マナー・ガーデン。この日はホントに、暑かったなあ。

hidcote4







●さてさて

6月11日は、移動日でした。

短かったコッツウォルズ滞在のあと、レンタカーに乗ってロンドンに戻り、そのまま一気に花の都パリへ。道のりはそれほどでもないのですが、やっぱり、移動ってそれだけで疲れますね。

もっとも、チッピング・カムデンから、オックスフォード経由で、ロンドンに戻るところまではよかったんですよ(笑)。さしたるトラブルも渋滞もなく、快調なドライブ。

でも、ロンドン市街に入ってからは、やっぱりかなりの混雑で(笑)。土地勘があるので、ある意味つぶしがきくのはいいんですが、ずいぶん時間がかかりました。

とりあえず、荷物を置きに自宅に戻り、そのまままた今度は、車を返しにドライブ。パリ行きの電車の時間に、十分間に合うようにゆとりを持っていたつもりだったんですが、でも。やっぱり、渋滞につかまりました(笑)。

ドキドキしましたけど、でもなんとか間に合って、国際特急ユーロスターの発着駅、ウォータールー・インターナショナルへ。あとはもう。3時間弱の電車の旅です。この段階まで、ずいぶん緊張していたもので、車内では疲弊して、寝ていたようです・・・。(だってほら、ガイド兼通訳兼ドライバーなんですよ~。)


●で、パリ!!

泊まったホテルは、『La Perle』。

真珠という名前のプチホテルです。サンジェルマン・デ・プレ駅のすぐ側というロケーションが気に入って予約しました。(もちろん、無線インターネット接続あり。そうじゃないと、滞在できませんとも。)


+++


追記。

と、ネットの必要性を上記で書いたのに、ホテルの部屋からうまくネットにつながりません(爆)。これにはホント、頭を抱えました。

しょうがないので、今現在・・・実は、サンジェルマン・デ・プレ駅前のカフェ「ドゥ・マゴ」にいます(笑)。PCを連れ出してみたら、たまたま、セキュリティ保護されてない無線LANのネットワークを捕まえてしまったので。

こんなところで、岩城さんのロケ地(←わたしの書いたパリの岩城さんシリーズです)を眺めつつ、おいしいカフェオレを飲みながら、日記を更新することになるなんて・・・これって至福?
【13/06/2007 05:00】 旅★たべもの | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ゆすらうめ☆タグクラウド

プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。