Shooting for the top place

●お天気・・・

台風、来てますね。

けっこう久しぶりだという気がします。

あまりひどいことにならないといいのですが。


WS000654.jpg


WS000656.jpg


それを反映してか、予報は曇りがち。

日曜日はなんともモヤモヤした、湿度の多い日でした。

でも、この程度で済んでくれるならいいか。


WS000652.jpg


いつもの夏なら今の時期、まだ暑くて暑くてへろへろになっているはず。

それを思えば、文句は言えません。


WS000655.jpg


それにしても、ごちゃごちゃと賑やかな天気図だ(笑)。

わたしはド素人だけど、これが夏の天気にはほど遠いってことと、

“目まぐるしく天気が変わりそう”

ということ、ぐらいはわかります(たぶん)。

変わりやすい秋の空・・・?

なんか、それともちがう気がします。





●錦織くん

応援してしまいました、というコメント多数。

(ありがとうございます!)

わかるなあ。

ついつい力が入ってしまいますよね。

個人技であること。

体格と体力がものをいう世界で奮闘し、パワーと技術で競り勝っていること。

あのレベルで世界と堂々と渡り合い、最高のプレイをしてるもんなあ。

自信と、それを支える強靭な精神力。

そしてあの、はじけるような笑顔だ(笑)。

―――わお、って思いますよね。

怪我や疲れが心配ですが、もうこうなったら頂上を目指すしかない。

気まぐれにチャンスが転がり込んできたときに、それを掴むのも才能のうち。

逃してほしくないと切実に思います。

行け!

と、そう願って。

あとは足をつったり捻ったり、そういう当日のハプニングがありませんように。


マリン・チリッチ(シリッチ?)。

決勝戦の相手もまた、ノリに乗ってるみたいですね。

なんせフェデラーを、ストレートで破って来てるわけだし。

(全盛期をすぎたとはいえ、史上最高、最強のテニスプレイヤーであるのは間違いない。)

皮肉にもコーチは、わたしの大好きなゴラン・イワニセビッチだし(笑)。

どっちの選手にとっても、勝てば初めてのグランドスラム・タイトル。

懸かっているものがデカイ。

いざ優勝トロフィーが目の前に見えてきて、気負いも緊張も出て来るでしょう。

自信が過信になるかもしれない。

そういうときの精神のコントロールって、凡人には計り知れないものだろうと思います。

きっと、そこまでたどり着いた人にしかわからない。

だから、グランドスラム優勝経験のあるコーチを招くんだろうなあ。

“往年の名選手たち”

と呼ばれるコーチだちのほうが、わたしなんかには馴染みがあって、笑っちゃいますけどね(汗)。


そういえば>>

にわかに巻き起こった錦織くんブーム。

ミーハーといえばそうだけど、でもまあ、応援したくなるのはわかる。

そりゃあ、盛り上がりますって。

わかるけど、ね・・・(笑)。

とはいえ、思わず笑ってしまったのは、

①ユニクロの錦織くんモデルのポロシャツが完売!

②松岡修造のオフィシャルサイトがアクセス過多でダウン!

錦織くん本人のHPは無事なのに、なぜ修造のHPにアクセスが殺到するんだ・・・(笑)。

みんなよっぽど、彼のクソ暑いコメントが見たかったのね。

で、コメントはNHKにありました(笑)。

松岡修造さん「錦織決勝進出 世界に衝撃」

聞くところによると、松岡修造ご本人はきわめて謙虚だそうです。

「錦織くんを指導した」

なんて言われると、そんな大それたことはしてない、と否定するんだとか。

要するに、自分とは才能のレベルがちがう、錦織くんのほうがずっと凄いって。

ああ、なるほどって。

松岡修造という、なんでも持ってる人。

(ものすごい財閥のボンボンで、テニスもそこそこ強くて、体格も外見も恵まれていて、などなど。)

この人が世間に好かれるのは、こういう謙虚なところがあるからなんだろうなあ。

普通ならもうちょっと妬まれたり嫉まれたり、いろいろ言われそうだものね。

謙遜したって、それに真実味がなければイヤらしく映るだけだし。

あるいは、

「この素直なキャラも、超絶めぐまれたお育ちの良さ故なのか・・・?」

なんて、まあ、うがち出すとキリがない(笑)。

やめておきましょう。


最後に、テニスねたをもうひとつ。

ナブラチロワさん、恋人女性に公開求婚

驚きましたよね、これ?

何に驚いたって、彼女がいまだにお相手と結婚していなかった、という事実に(笑)。

「え、まだだったの!?」

そう思ったのは、わたしだけではないはず。

それにしてもマルチナ・ナブラチロワ。

57歳だそうですが、変わらないなあ。

彼女と伊達公子は、女子テニス界のスーパースターです。





●おまけ

錦織くんの記事、いくつか。

New York Times

In the Wee Hours, Japan Erupts in Celebration

USA Today

9 things to know about surprise U.S. Open finalist Kei Nishikori

BBC Sport

US Open: Kei Nishikori beats Novak Djokovic in the semi-finals

挙げるとキリがないので、この辺で。





●では、

またね。。。


【08/09/2014 03:05】 スポーツ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム