カメラの話

●知ってても

とくに自慢にならないカメラ関連トリビア。

「キヤノン」の「ヤ」は大きいヤ。

「富士フイルム」の「イ」は大きいイ。

ニコン・ダイレクト(オンラインショップ)の意外な売れ筋商品は、「ニコンようかん」。

・・・なんでや(笑)。


老舗写真機メーカー、コニカとミノルタは、カメラ事業をソニーに売却した。

オーディオ機器のイメージが強いソニーがいきなりカメラをつくるようになったのは、そういうわけ。

ちなみに、「コニカミノルタ」(合併した)という会社は現存する。

(事務OA機器、計測や医療機器などのメーカー。)

カメラメーカーのペンタックスは、数年前リコーに買収された。

ちなみに外国名っぽいけど、コニカもミノルタも、ペンタックスもみーんな日本の会社。

業界の再編成もけっこう来ました。


日本のカメラメーカー。

キヤノン、ニコン、パナソニック、オリンパス、富士フイルム、ソニー、カシオ、リコー、マミヤなど。

つまり、大手ほとんど。

全世界のカメラ販売台数シェアも、すごいことになってます。

デジカメ全体で、世界の85%ほど。

レンズ交換式カメラに至っては、98%を超える。

市場を席巻してますね。

日本製ではないカメラを使ってる人を、探すほうが大変ってこと。

うち、キヤノンが25%くらいで、ニコンが23%ちょっとだったかな。

この2社だけで、グローバル販売台数の約半分を占めてしまうわけです。

すげえ。


海外のカメラメーカー。

気になるのは有名なライカとか、ハッセルブラッドとか。

何百万円もする超高級カメラを、妥協のないこだわりの技術でつくっています。

車にたとえていえば、フェラーリやランボルギーニみたいなもの。

クセがあって万人受けはしないし、誰にでも扱えるわけじゃない。

でもだからこそ、愛好家はお金を惜しまない。

芸術品、あるいは嗜好品に近いかも。

対してニコンやキヤノンは、トヨタや日産だと思ってください。

※批判でも皮肉でもないよ。

フツーの人に手の届くお値段で、素人にも扱いやすい、質のよいものを提供する。

世界的にカメラ市場を拡大させ、一般への普及に功績があるのはこっちのメーカーです。

まったくちがうビジネスモデル。

おもしろいですね。


カメラ事業の未来。

はっきりいって、よくわからない。

あんまり見通しが明るいとは言えないみたい。

実は、どのメーカーも業績はふるいません。

(シェアの大小と、「もうかってるかどうか」は別物だもんね。)

規模の小さいメーカー、コンデジが主力のメーカーは、生き残れないとも言われている。

安いデジカメ市場は、とっくにケータイ、スマートフォン、タブレットなどに奪われてますからね。

日本ではけっこう売れてるミラーレス一眼も、国外ではあんまり人気がない。

「小型、軽量、おしゃれ」

なカメラを好む度合いが、日本と海外では全然ちがうようです。

(日本のミラーレス市場をガラパゴス化にすぎない、というひともいたりして。)

「最終的にはキヤノンと、ニコンと、ソニーしか残らない」

とか予想してる人もいる、らしい、けど、うむむ。

わかりません。





●あとの記事は

別口で。。。


【25/10/2014 06:10】 写真☆カメラ | Comments (0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
雑想記☆カウンタ
(counting since 3 Dec 2006)
Tokyo station clock
ゆすらうめ☆カレンダー
降順 昇順 年別 プルダウン

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
恋する香藤くん鯉の池
ゆすらうめ☆タグクラウド

Tohaku collection
お天気は?
プロフィール

藤乃めい

Author:藤乃めい
ロンドン在住の自称☆ヘタレ甘々ほもえろ字書き(兼エッセイ&レビュー書き)。別名=ましゅまろんどん。

2008年秋より、出向で六本木に島流し中。

純愛☆官能大河ドラマ『春を抱いていた』をこよなく、果てしなく愛してます(笑)。岩城さん至上主義。寝ても醒めても岩城京介氏のことしか考えられず、日常生活に支障が出ることもしばしば(爆)。・・・いや、マジで。

常に人生破綻の危機に怯えつつ、今日も愛の溢れる純文学☆ほもえろ道の探求に精進してます(笑)。

ブログ内検索
案内板




『春抱き』を大好きな方なら、どなたでもご自由にお持ち帰りください。リンク用バナーではありませんので、ご連絡不要。直リンクはご遠慮くださいね。
ブロとも申請フォーム
ヒマつぶしゲーム